いつでもあなたのぷらすになる情報をお届けします

いつでもぷらす

二人の子供の育児は誰でも大変!イライラを乗り切る対処法

      2016/02/12

二人の子供の育児は誰でも大変!イライラを乗り切る対処法

一人でも大変な育児ですが二人になると益々ストレスが溜まるばかり。
上の子にイライラをぶつけてしまい自己嫌悪・・
という経験はありませんか?
そんなイライラをどう乗り切っていけば良いのでしょうか。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

60代男性の香水まとめ。選び方からオススメ香水まで


良い匂いは男性女性問わず、その人の魅力になります...

体重が増えることが怖い・・・摂食障害へのサイン!


毎日体重計に乗り増減する体重の数値に一喜一憂され...

酵素サプリメントを摂取することでダイエット効果は?


酵素をサプリメントによって摂取することでダイエッ...

運動をするのなら毎日するべき?一日おきでも問題ない?


ダイエットのため、また健康のために運動をするのは...

血糖値の食後1時間の正常な値とは?糖尿病の時の値は?

あなたは大丈夫ですか?
食後1時間の血糖値で糖尿病...

浮気をしているか心配・・携帯を見る方法ってあるの?


恋人や配偶者の浮気を疑ったら確認したのが携帯です...

女性が男性の携帯を見る理由は何なのでしょうか?

女性が男性の携帯を見るという話しをよく耳にすると
...

スマホ依存症を治したい!携帯を見るのをやめたいなら


今の時代はスマホ携帯を持っている人がほとんです。...

彼氏の携帯を見るのをやめたいのにやめられない人へ


彼氏の携帯を見るのが悪いことだからやめたいと思っ...

聴くだけでできる?曲のキーを判別する方法とは?

ギターやピアノを弾く時に
楽譜がなくても曲のキーを...

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる?下げる?

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる方が良い
の...

イラストやマンガの絵を初心者が上手に描く書き方とは


初心者がイラストやマンガの絵を上手に描けるように...

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまった時の治療法とは

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまったら
恥ず...

リクシルのお風呂のザラザラした床のお掃除方法とは


リクシルのお風呂の床は冬でも冷たくならず

メンズベルトの贈り物をするには何サイズを選べばイイの?


彼や父親などにメンズベルトの贈り物をしたいけれど...

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは必要なのか?

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは
除菌しす...

トイレの便器の中に虫が!原因と駆除方法とは?


トイレの便器の中に虫がいると恐ろしすぎますよね・...

トイレの便器と床の隙間の掃除ってどうやるのでしょうか?


トイレの便器と床の隙間は汚れがたまりやすく

玄関やトイレのドアは内開きが良いの?外開きが良いの?


あなたの家の玄関やトイレのドアは内開きですか?<...

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがある

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがあるのを

スポンサーリンク


育児でイライラするのは当たり前

とにもかくにも寝不足!

赤ちゃんのお世話は昼夜関係ありません。

夜泣きが酷かったり、あまり寝ない子だと母親の負担はすごい。

夜中に寝てくれない子をあやしながら、途方にくれる日々。

朝がくるのが怖いとまで感じてしまいます。

特に二人目は一人目の時と違って、

一緒にお昼寝する余裕もありませんよね。

人は寝不足が続くと、

普段イライラしないようなことまでイライラするようになるのです。

出産後の母親の体は、

まだまだ普通の状態ではありません。

とにかく休めないですからね。

出産によるホルモンバランスの崩れで、

イライラするのはおかしいことではありません。

このように、「寝不足&ホルモンバランスの変化」というダブルパンチで、

イライラをいつも以上に募らせるママが多いのです!

上の子のことが嫌いになったワケじゃない!!

身体のメカニズムの影響が大きいのです。

上の子に対するイライラでお悩みのママは、

とにかく「休む」ことに時間を割けないか、考えましょう。

ホルモンバランスはコントロールが難しいですが、

休息を取る時間のコントロールはできるはず!

ぶっちゃけ、

ちょっとくらい掃除しなかったって、

手抜きして料理がスーパーのお惣菜だったからって、

いいんですよ。

「時間」はとても大切です。

今この一瞬は、二度と戻ってこないのですから、

お子さんたちと過ごす時間を、ママが少しでも笑顔でいられるように、

心も身体も「休む」時間を作りましょうね。

引用元-二人目出産!上の子へのイライラ どう乗り切る?

二人目が生まれた時の上の子の気持ち

上の子にとって、

母親のお腹の中にいた赤ちゃんは、突然現れる宇宙人のようなもの。

きょうだいができることを楽しみに待っていた子でも、

いざ目の前にすると戸惑うことも多いものです。

その理由は、

今まで母親は自分のことだけを見ててくれたのに、今はそうじゃない!と思うから。

うちの長男(上の子)は、下の子が生まれて1週間ほどで、

これまでにない反抗期に突入しました。笑

でも、今までずーっと一緒にいたママが、

明らかに下の子のお世話に一生懸命になっていたら、

母親を取られたような気分になるのも無理はありません。

急にお兄ちゃんやお姉ちゃんになれない!

という上の子の気持ち、分かる気がしませんか?

引用元-二人目出産!上の子へのイライラ どう乗り切る?

二人の育児でやってはいけない行動

赤ちゃんが生まれると家族や知り合いが集まって、みんな大喜び!

「まあ、かわいい!私にも抱っこさせて」と、赤ちゃんを中心に盛り上がります。

しかし、その様子を見た上の子は「昨日までは自分が話題の中心だったのに…」と、大変ショックを受けます。

3歳くらいまでは、まだまだママを独り占めしたい年頃。

しかし、上の子は弟や妹が生まれた瞬間にお兄さんやお姉さんになることを要求されます。ある日を境に、「お兄ちゃんになったんだから」と言われ、たくさんのことを我慢させられると、弟や妹がママや周りの大人たちの愛情を横取りする侵入者にすら思えてきます。

そこで、「自分も赤ちゃんに戻ってママに面倒をみてもらおう」と考えます。自分に注意を向けてもらうために、おもらしをしたり、わざとごはんを残したりするのです。

そんな時でも、叱らないであげてください。かまってほしいのだけなのです。大変かもしれませんが、赤ちゃんが寝ている間にたくさん抱っこしたり遊んであげることで、心が安定してきます。

引用元-赤ちゃん返り、全然OK!? 2人目が生まれた時「上の子に絶対してはいけない」親のNG行動 | It Mama

イライラの感情をコントロールする

毎日頑張っている自分を褒める

一時期、妻が「褒め日記」ていうのを付けていました。

褒め日記をつけることで、今まで気づかなかった自分の良さ、頑張りに気付けるんですよね。

子どもにイライラして自己嫌悪に陥ったとしても、

・「ちゃんと今日はこどもに3食食べさせられたね。偉いね、私。」
・「旦那が朝ゆっくり寝ていたのに、怒らずに寝かせてあげられたね、優しいね私。」
  ・「掃除とかどうでもいいから、その分子どもと一緒に遊んであげたね、偉いね私。」

みたいな感じで褒めていくと、だんだん小さな幸福感が芽生えてくるみたいです。

当たり前のようにやっていることでも、実はエライ事だよって認めてあげる事が大事だよね。

毎日頑張っているパートナーに感謝する

旦那側も奥様側も、双方にちゃんと感謝ができるようになれば、きっと優しい雰囲気が家族を包み込むと思う。

子育て中って、案外子どもだけじゃなくてパートナーに対してイライラしてしまう事があるけど、こんな時ほど、相手に感謝しないといけないって思う。

・「今日も1日、子供を安全に守ってくれてありがとう。」
・「今日も家族の生活の為にお仕事頑張ってくれてありがとう。」

こんな風に想い合えるといいよね。

毎日健やかに育ってくれている子供に感謝する

どうしても子供にイライラしてしまう事もあると思う。

だけど、イライラするほど、無邪気に子どもが動き回るって、それだけ健全に育ってくれているって事なんですよね。

本当は、それだけで十分よね。

今日も元気いっぱいで居てくれてありがとう。

そう思うようにしよう。

そしたら、もっともっと子供が可愛く思えるよね。

引用元-子育てのイライラが爆発しまくっているあなたへ。みんな一緒だ気楽にいこう | ブログマーケッターJUNICHI

二人の育児でイライラしない3つのこと

(1)1日の目標を低く設定

家事に育児に追われ、ママたちは本当に忙しいですよね。「洗濯しなきゃ」「ごはん作らなくちゃ」と、朝からやることがたくさん。

でも、そんなに1人で抱え込むから疲れてしまうのです。

ごはんは余裕があるときにたくさん作って冷凍しちゃいましょう。1日くらい掃除しなくても大丈夫です。

とりあえず最低限のことだけを目標にして、心の余裕を優先しましょう。ママがイライラしていると、赤ちゃんも余計に泣いたりしちゃいますからね。

(2)諦めることも大事

先日2人目を出産したママ友が、子ども2人と優雅にテラス席でランチしているのを見かけました。

少し話をしていると、「本当は美容室で髪を切ってもらう予定だったんだけど、子どもの機嫌が悪くて諦めた〜。こんなもんだよね〜」と笑っていました。

きっと久しぶりの美容室、楽しみにしていただろうに、「子育てってこんなもんだよね」と豪快に笑っている彼女をスゴいと思いました。

“諦める”“今の状況を受け入れる”これがとても大切なんだと思います。とにかく、大きな心を持てるようになりたいですね。

(3)上の子とデートする

2人目育児中の先輩ママは、ご主人がお休みの日は下の子を預けて、上の子とゆっくりデートする、と言っていました。

今までは自分だけのママだったのに、赤ちゃんが生まれて子どもなりにストレスがたまっているはずです。上の子とたっぷり一緒の時間を過ごすことで子どもの気持ちも満たされ、帰ってからの育児も少しだけ楽になるかもしれませんよ。

2人の育児、とても大変だと思います。当たり前ですが、人間を2人も育ててるんですよ。それってかなりすごいことだと思います。

1日を無事に過ごせただけでも、ママは偉い。たまには自分に思いっきりご褒美を与えてあげたいですね。

引用元-二人目育児のイライラを乗り切る先輩ママのアドバイス3つ | パピマミ

twitterの反応

https://twitter.com/marypoppins3710/status/605342312516841473

 - 教育・子育て