いつでもあなたのぷらすになる情報をお届けします

いつでもぷらす

片耳が聞こえない生まれつきの片耳難聴の人の苦労

      2016/06/04

片耳が聞こえない生まれつきの片耳難聴の人の苦労

生まれつき片耳が聞こえない片耳難聴
の人は周りから気づかれにくく苦労も
多いという事を理解できる世の中に

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

60代男性の香水まとめ。選び方からオススメ香水まで


良い匂いは男性女性問わず、その人の魅力になります...

体重が増えることが怖い・・・摂食障害へのサイン!


毎日体重計に乗り増減する体重の数値に一喜一憂され...

酵素サプリメントを摂取することでダイエット効果は?


酵素をサプリメントによって摂取することでダイエッ...

運動をするのなら毎日するべき?一日おきでも問題ない?


ダイエットのため、また健康のために運動をするのは...

血糖値の食後1時間の正常な値とは?糖尿病の時の値は?

あなたは大丈夫ですか?
食後1時間の血糖値で糖尿病...

浮気をしているか心配・・携帯を見る方法ってあるの?


恋人や配偶者の浮気を疑ったら確認したのが携帯です...

女性が男性の携帯を見る理由は何なのでしょうか?

女性が男性の携帯を見るという話しをよく耳にすると
...

スマホ依存症を治したい!携帯を見るのをやめたいなら


今の時代はスマホ携帯を持っている人がほとんです。...

彼氏の携帯を見るのをやめたいのにやめられない人へ


彼氏の携帯を見るのが悪いことだからやめたいと思っ...

聴くだけでできる?曲のキーを判別する方法とは?

ギターやピアノを弾く時に
楽譜がなくても曲のキーを...

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる?下げる?

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる方が良い
の...

イラストやマンガの絵を初心者が上手に描く書き方とは


初心者がイラストやマンガの絵を上手に描けるように...

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまった時の治療法とは

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまったら
恥ず...

リクシルのお風呂のザラザラした床のお掃除方法とは


リクシルのお風呂の床は冬でも冷たくならず

メンズベルトの贈り物をするには何サイズを選べばイイの?


彼や父親などにメンズベルトの贈り物をしたいけれど...

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは必要なのか?

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは
除菌しす...

トイレの便器の中に虫が!原因と駆除方法とは?


トイレの便器の中に虫がいると恐ろしすぎますよね・...

トイレの便器と床の隙間の掃除ってどうやるのでしょうか?


トイレの便器と床の隙間は汚れがたまりやすく

玄関やトイレのドアは内開きが良いの?外開きが良いの?


あなたの家の玄関やトイレのドアは内開きですか?<...

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがある

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがあるのを

スポンサーリンク


生まれつき片耳が聞こえない人は

【得意なことその1】その瞬間に一つのことに集中する事が得意

片耳難聴者は、片方の耳からしか音を聞くことが出来ません。

健常者に比べて、耳(聴覚)からの情報よりも、目の前のもの(視覚)からの情報を優先する傾向にあります。

なぜなら、片耳難聴者は、音の方向感覚がないため、音がなった方向や話しかけられた人を探すために目を多用するからです。

そのことが、引き起こす事例としては、テレビや漫画、勉強をしている片耳難聴者に声を掛けても、全く反応しないといったシチュエーションがあります。

人が目の前の何かに集中する時、耳からの情報をシャットアウトします。

この時、健常者は二つの耳から入ってくる音を無意識の領域でうちにシャットアウトしています。

ですが、片耳難聴者は一つの耳からの音をシャットアウトするだけでOKなので、集中している時は、周りで大きな音がなっても、声を掛けられても、それに気がつきません。

さらに、健常者に比べて普段から耳からの情報よりも、目からの情報を多く処理しているため、より目の前の視覚情報に集中している状態にあります。

ですから、片耳難聴者の集中力は健常者よりも優れている場合があります。

【得意なことその2】文脈や話の方向性を推測する

片耳難聴者は、健常者よりも会話の音がよく聞こえていません。

具体的にいうと、単に会話をしていたとしても、立ち位置が悪ければ(片耳難聴者の聞こえない側に相手がいる場合)、片耳難聴者は聞こえなかった言葉を常に推測しながら相手の話を理解しています。

ちょうどその時に、横を車や子供が走ったとしましょう。

その時に聞き取れた言葉の数は、健常者に比べて少ないのですが、片耳難聴者はそのようなシチュエーションを何度も経験しているため、話の流れや、言葉を推測する力を使って、相手が発したであろう言葉を推定して理解する工夫を無意識のうちにしています。

ですから、どちらかというと健常者よりも片耳難聴者の方が、話や物事の先を読む力を持っている場合があります。

引用元-片耳難聴者の「得意なこと」と「苦手なこと」のまとめ – ページ 2 – 片耳難聴.com

生まれつき片耳が聞こえないと不便な事

私は片耳が生まれつき聞こえません。
生まれつきなため、両耳聞こえる人に比べてどこが不便かというのがイマイチ分かりません。
学生時代は、友人と1対1での会話がほとんどだったのですが、社会人になり大人数で会話する機会が増え、実は両耳聞こえてないと出来ない事が結構あるのではと思い始めました。

引用元-片耳難聴で不便なこと

学生時代に気付いてた事
・聞こえない側に人がいる気配がしない
・自転車に乗っている時に会話できない
・声をかけられた時に相手がどこにいるかすぐに判断できない
・複数人でいる時に聞こえない側に会話相手が座ると絶望する
・映画館とDVD観賞の違いが画面の大きさでしかない
・ステレオタイプのものをイヤホンで楽しめない

社会人になって気付いた事
・電話中に話しかけられると対応できない
・3人以上で会話すると聞こえない側にいる人の言ってる事が把握しにくい
・大人数での議事録が取れない
・顔を見ていないと言っていることが把握できないため、メモを取れない
・会議中会話内容の把握が難しい
・隣にいるからと言って聞こえてるわけじゃない
・駅のアナウンスが聞き取れない

自分だけかもしれないけど
・扇風機がついているとTVの音が聞こえにくい
・袋がガサガサと音を立てていると会話が聞こえない
・自分の咀嚼音で会話が聞こえない(キュウリやたくあんなど)
・あくび中に会話が聞こえない

逆に便利なこと
・寝る時に聞こえる側を枕に押し当てて周りの音を遮断できる
 (その代わり目覚ましの音が聞こえない)

引用元-片耳難聴で不便なこと

生まれつき片耳が聞こえない人の権利

在、日本では「片耳が聞こえていれば日常生活には支障がなく、補聴器は必要ない」という考え方が主流になっています。
ほとんどの片耳難聴者は、障害者手帳の交付を受けることはできません。

つまり、片耳難聴である人が補聴器をつけるとしたら、その補聴器代は保険が利かず、すべて自己負担になる、ということです。
私にはこれが「片耳が聞こえるのに、補聴器をつけるなんて贅沢だ」と言われているような気がしてならないのです。

本当に片耳難聴者にとって、補聴器は必要ないのでしょうか? 
片耳が聞こえないから補聴器をつける、それは本当に「贅沢」なのでしょうか?

引用元-BAHAの片耳難聴者の効果

そもそも、なぜ人間には耳が2つあるのでしょうか?
欠けているものを補いたいと思うのは当然の思いであり、当然の権利だと思います。

片耳難聴者の方々へ。
私は決して両耳が聞こえるようになることが一番良いことだとは思っていません。
「片耳でも十分幸せだから補聴器は必要ない」それも立派な選択肢の1つであり
とても素晴らしいことだと思っています。

けれど、もし「両耳が聞こえるようになりたい」と思うことがあれば
決してそれは「贅沢」なこととは思わないでください。

片耳難聴には補聴器は必要ないと思っている方々へ。
もし、あなたが両耳聞こえる健聴者ならば
1日だけでもいいから片方に耳栓をつけて生活してみてください。
そして、それが一生続くことを想像してみてください。

それでもあなたは同じことが言えるでしょうか?

引用元-BAHAの片耳難聴者の効果

片耳が聞こえない子供に伝えたい事

返事をしなかった、無視だ。あの子と話すの面倒・・・そう思われると面倒なことになりがちです。相手にどう片耳難聴を告白するか練習をつんでおくといいと思います。

そのためには、保護者があまり深刻な調子で話しているところを見られないようにするのも手かもしれません。親が声をひそめて「そうなの・・・心配で・・・」と言っていると、子どもは「言ってはいけないんだ」と理解してしまいます。

「ごめんなさいね!この子、あんまり聞こえないの!肩を叩いて話しかけてくれる?」「○側からなら聞こえるから」など、どうしたら気づけるか、話を聞けるか伝える方法をレクチャーしてあげてください。

引用元-障害だけど、障害じゃない・・・実は多い<片耳難聴>って? – Spotlight (スポットライト)

新しい環境、大勢の人が出入りする場所、楽しいおでかけ・・・健聴者より疲れやすいことは確かです。集中力は消え、頭痛がして、ぐったりしてしまう・・・

耳のせいで疲れやすいかも、ということを伝えてあげてください。ぐったりとれ疲れるのは、「社交が苦手なんだ。」「学校が嫌いなんだ。」と思い込んでしまうと、とても可哀相です。

私はたぶんもともと内向的な人間なので、耳のせいにできませんが「人といるのが疲れてつらい=人といるのが苦手な性格」ではないということを理解させてあげてください。

引用元-障害だけど、障害じゃない・・・実は多い<片耳難聴>って? – Spotlight (スポットライト)

片耳難聴に対応できる補聴器

片耳難聴の改善の結論としましては、クロス補聴器と呼ばれる特殊な補聴器を装用する事です。こちらは、聞こえにくい耳で音を聞くのではなく、聞こえる耳で、聞きにくい方に来た音を聞く補聴器になります。

片耳難聴の場合、恐らく多くの方が「補聴器を装用しても意味がない」と言われた経験をお持ちだと思うのですが、聞こえにくい耳で音を聞く補聴器ではありませんので、現状を改善しやすくなります。

右耳が聞こえなく、左耳が聞こえる方を例にしますと、聞こえない右耳にクロス補聴器を装用し、聞こえる耳である左耳には、補聴器を装用します。すると、クロス補聴器が拾った音を、補聴器に送ってくれます。

引用元-» 片耳難聴で全く聞こえない耳を補聴器で改善させる方法

聞こえる耳には、補聴器を装用するのですが、この補聴器に聞こえにくい側の音を転送させ、元々聞こえている耳の方から来る音は、そのまま聞こえる耳で聞く事ができます。

補聴器の先端についている耳せんには、大きく穴が空いており、その部分から音を聞く事ができます。そのため、聞こえる耳には、元々聞こえている音に加え、聞こえにくい方から来る音も聞こえるようになります。一つの耳で二つの音を聞くのが、クロス補聴器です。

引用元-» 片耳難聴で全く聞こえない耳を補聴器で改善させる方法

twitterの反応

 - 耳の健康