いつでもあなたのぷらすになる情報をお届けします

いつでもぷらす

お腹まわりのしぶとい脂肪を落とす為には運動より食事です

      2016/06/07

お腹まわりのしぶとい脂肪を落とす為には運動より食事です

お腹まわりの脂肪を落としたいなら
運動と思うかもしれませんが
まずは食事を見直しましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

60代男性の香水まとめ。選び方からオススメ香水まで


良い匂いは男性女性問わず、その人の魅力になります...

体重が増えることが怖い・・・摂食障害へのサイン!


毎日体重計に乗り増減する体重の数値に一喜一憂され...

酵素サプリメントを摂取することでダイエット効果は?


酵素をサプリメントによって摂取することでダイエッ...

運動をするのなら毎日するべき?一日おきでも問題ない?


ダイエットのため、また健康のために運動をするのは...

血糖値の食後1時間の正常な値とは?糖尿病の時の値は?

あなたは大丈夫ですか?
食後1時間の血糖値で糖尿病...

浮気をしているか心配・・携帯を見る方法ってあるの?


恋人や配偶者の浮気を疑ったら確認したのが携帯です...

女性が男性の携帯を見る理由は何なのでしょうか?

女性が男性の携帯を見るという話しをよく耳にすると
...

スマホ依存症を治したい!携帯を見るのをやめたいなら


今の時代はスマホ携帯を持っている人がほとんです。...

彼氏の携帯を見るのをやめたいのにやめられない人へ


彼氏の携帯を見るのが悪いことだからやめたいと思っ...

聴くだけでできる?曲のキーを判別する方法とは?

ギターやピアノを弾く時に
楽譜がなくても曲のキーを...

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる?下げる?

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる方が良い
の...

イラストやマンガの絵を初心者が上手に描く書き方とは


初心者がイラストやマンガの絵を上手に描けるように...

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまった時の治療法とは

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまったら
恥ず...

リクシルのお風呂のザラザラした床のお掃除方法とは


リクシルのお風呂の床は冬でも冷たくならず

メンズベルトの贈り物をするには何サイズを選べばイイの?


彼や父親などにメンズベルトの贈り物をしたいけれど...

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは必要なのか?

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは
除菌しす...

トイレの便器の中に虫が!原因と駆除方法とは?


トイレの便器の中に虫がいると恐ろしすぎますよね・...

トイレの便器と床の隙間の掃除ってどうやるのでしょうか?


トイレの便器と床の隙間は汚れがたまりやすく

玄関やトイレのドアは内開きが良いの?外開きが良いの?


あなたの家の玄関やトイレのドアは内開きですか?<...

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがある

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがあるのを

スポンサーリンク


お腹の脂肪は二種類ある

大きく分けて脂肪には内臓脂肪と皮下脂肪の2種類があり、その種類によって対策が変わってきます。
|皮下脂肪

皮下脂肪とは皮膚の下にあり、つまむことができる脂肪を言います。

皮下脂肪には、体温を維持するという大切な機能があるのですが、つき過ぎてしまうとタプタプとした印象になり、見た目もよろしくありません。

また、筋肉を燃やさないと落ちにくい脂肪のため、中性脂肪に比べて燃焼には時間がかかります。

筋肉量が多い男性に比べ、筋肉が少ない女性につきやすい脂肪とも言われています。

引用元-さらば、ぷよぷよお腹よ!しぶとい脂肪がごっそり落ちる9つの方法 | Dreamer

|内蔵脂肪

内臓脂肪とは、内臓の周りにつく脂肪のことをいい、体が必要とするエネルギー以上に食べものを摂り過ぎてしまい、消費しきれず溜まってしまったエネルギーが内臓脂肪になります。

内臓脂肪は女性に比べ男性につきやすいという特徴があります。

その理由は、男性ホルモンの特徴に筋肉を使うときに内臓脂肪を貯蓄させるという働きがあり、女性にくらべ男性が溜め込みやすい脂肪であるからです。

また、中性脂肪は食事コントロールで落ちやすく、皮下脂肪に比べて運動や筋トレを多くする必要がないということがあります。

引用元-さらば、ぷよぷよお腹よ!しぶとい脂肪がごっそり落ちる9つの方法 | Dreamer

運動よりもまず食事を見直す

皮下脂肪の落とし方で大切な食事療法。

まずは1日の摂取カロリーを守ること。カロリーの過剰摂取は脂肪の原因ですが、極端に摂取カロリーを少なくしても、筋肉に必要な栄養がとれなくなります。

1日3食必ず食べる

食べる回数を減らして、1度にたくさん食べると皮下脂肪 落とすことはできません。摂取カロリーは「朝食>昼食>夕食」という順番にしましょう。

朝は1日のエネルギーをたくさん取り入れ、夜は控えめにしましょう。 

朝食を抜く人も多いかもしれませんが、その分お昼にドカ食いしたり、夕食はカロリーの高いものをたっぷり食べる、という食習慣は良くありません。 

現代人はご飯・麺・パン・パスタ・お菓子などから糖質を摂り過ぎています。 

脂肪を燃焼させるために糖質を控え、たんぱく質やビタミン・ミネラル・など栄養素をバランスが良い食事を心がけましょう。

お肉や魚のタンパク質は、必要不可欠な栄養素です。

筋肉量自体を維持し、高めていくためにも高たんぱく、低脂肪のものを選び、摂取するよう心がけてみましょう。 

種類によっては脂肪が多く含まれているものもありますが、体内の筋肉量が増えると消費エネルギーも高まります。

引用元-お腹の皮下脂肪を落とす効果的な5つの方法とは? – まとログ

お腹の脂肪に落とす朝食

必ず朝食を食べましょう。体重を落とそうとしている時に「食べる」という行為は非生産的に感じるかもしれませんが、起床時から一時間以内に朝食を食べると、インシュリン値を一定に保ち、LDLコレステロールと呼ばれる悪玉コレステロール値を下げるという研究結果が報告されています。[1]

・毎日同じ時間に朝食を摂りましょう。週末に寝坊してしまう方は、できるだけ早く起きて、直ちに朝食を食べましょう。
・朝食には高タンパク質で高繊維質の食品を摂るように心がけましょう(卵、ピーナッツバター、新鮮な果物、そして野菜などです)。これらの食品は精製された砂糖や複合炭水化物よりも消化に時間がかかるので、朝の時間にしばらくはお腹が満たされた状態になります。
・砂糖が入ったシリアル、ワッフル、パンケーキ、フレンチトースト、朝食用のパン類、インスタントのオートミールなどの朝食を作るのはやめましょう。どうしても精製された砂糖を使用した朝食が食べたいのなら、そのメニューにタンパク質や繊維質を足しましょう。
・オーツ麦を食べましょう。これは特に朝食に適した食品です。オーツ麦はグリセミックインデックス(GI)値の低い炭水化物で、血中の糖濃度を下げる働きがあるため、体重管理に役立ちます。またオーツ麦を食べると満腹感が長時間続きます。

引用元-お腹まわりの脂肪を取る方法 – wikiHow

食事や運動以外でお腹の脂肪を落とす

何よりも手軽に今すぐできることは、姿勢を正すこと。

姿勢を意識するだけでお腹は変わる。

いつも、背筋を伸ばして、お腹をギュっと凹ませるようにしましょう。

激しい運動や長時間のエクササイズをする必要はなく、まずは普段の生活でお腹の筋肉を意識し、正しい姿勢を続けるだけでも効果的です。

正しい姿勢を続け、お腹の奥にある腸腰筋という筋肉を鍛えるのが効果的なのです。

さらに、腸腰筋を鍛えると、身体のゆがみがとれて血流がよくなったり、肩こりや腰痛軽減、基礎代謝アップなどの効果も期待できる。

姿勢を正すことによって背筋やお尻の筋肉が鍛えられ、体全体の引き締めにもなります。

さらに、深い呼吸を心がけることで、脳に酸素がいきわたり、頭もすっきりしてきます。

引用元-お腹痩せダイエットで食事制限や運動嫌いの女子の脂肪を取る方法4つ! – ダイエットサイト.BIZ

立ってる時や歩いてる時は意識してお腹に力を入れなくてもそこそこの姿勢が保てるのですが、椅子に座っている時はお腹に力を入れないと、どうしても猫背になったり姿勢が悪くなります。

立っている時だけでなく、座っている時も姿勢を意識することが大切。

引用元-お腹痩せダイエットで食事制限や運動嫌いの女子の脂肪を取る方法4つ! – ダイエットサイト.BIZ

食事を見直したら運動しましょう

運動でお腹の贅肉を落とす方法はたくさんあります。実際に歩くだけでも贅肉は簡単に落ちていきます。

私は陸上部に所属していて、毎日のように走っていました。走ると体全体が揺れます。

そのため、足を鍛えているつもりでもお腹まで引き締まったという経験があります。さらにボールを使う球技でも、ボールを打ち返す時に踏ん張ります。その時に、自然にお腹の筋肉を使っています。だから、どんな運動でもお腹の贅肉を落とす事ができるんです。

効率よく運動でお腹の贅肉を落とす方法は、お腹に力を入れるのを意識する事です。お腹に力を入れて、お腹を固くするイメージで運動します。そしたら贅肉は筋肉へと変わり、引き締まっていきます。

効果的にお腹に力を入れる運動としては、テニスです。球を打ち返す時にお腹をひねるからです。

また、高跳びもお腹を反るためお腹に力が入ります。どんな運動でも、スポーツ選手のお腹ってみんな引き締まっています。なので、どの運動をするか悩むのではなく、どうやってお腹に力を入れようか考えるといいです。

引用元-お腹の贅肉がアッという間に落とす簡単な方法は? | ダイエットブックBIZ

twitterの反応

 - ダイエット