いつでもあなたのぷらすになる情報をお届けします

いつでもぷらす

ファンデーションはパウダーとリキッドのどちらが良いの?

      2016/06/16

ファンデーションはパウダーとリキッドのどちらが良いの?

ファンデーションはパウダーとリキッド
のどちらを使う方が肌にとって良いのでしょうか?
ファンデーションについて調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

60代男性の香水まとめ。選び方からオススメ香水まで


良い匂いは男性女性問わず、その人の魅力になります...

体重が増えることが怖い・・・摂食障害へのサイン!


毎日体重計に乗り増減する体重の数値に一喜一憂され...

酵素サプリメントを摂取することでダイエット効果は?


酵素をサプリメントによって摂取することでダイエッ...

運動をするのなら毎日するべき?一日おきでも問題ない?


ダイエットのため、また健康のために運動をするのは...

血糖値の食後1時間の正常な値とは?糖尿病の時の値は?

あなたは大丈夫ですか?
食後1時間の血糖値で糖尿病...

浮気をしているか心配・・携帯を見る方法ってあるの?


恋人や配偶者の浮気を疑ったら確認したのが携帯です...

女性が男性の携帯を見る理由は何なのでしょうか?

女性が男性の携帯を見るという話しをよく耳にすると
...

スマホ依存症を治したい!携帯を見るのをやめたいなら


今の時代はスマホ携帯を持っている人がほとんです。...

彼氏の携帯を見るのをやめたいのにやめられない人へ


彼氏の携帯を見るのが悪いことだからやめたいと思っ...

聴くだけでできる?曲のキーを判別する方法とは?

ギターやピアノを弾く時に
楽譜がなくても曲のキーを...

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる?下げる?

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる方が良い
の...

イラストやマンガの絵を初心者が上手に描く書き方とは


初心者がイラストやマンガの絵を上手に描けるように...

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまった時の治療法とは

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまったら
恥ず...

リクシルのお風呂のザラザラした床のお掃除方法とは


リクシルのお風呂の床は冬でも冷たくならず

メンズベルトの贈り物をするには何サイズを選べばイイの?


彼や父親などにメンズベルトの贈り物をしたいけれど...

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは必要なのか?

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは
除菌しす...

トイレの便器の中に虫が!原因と駆除方法とは?


トイレの便器の中に虫がいると恐ろしすぎますよね・...

トイレの便器と床の隙間の掃除ってどうやるのでしょうか?


トイレの便器と床の隙間は汚れがたまりやすく

玄関やトイレのドアは内開きが良いの?外開きが良いの?


あなたの家の玄関やトイレのドアは内開きですか?<...

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがある

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがあるのを

スポンサーリンク


パウダーなどファンデーションの違い

パウダーファンデーションの一番のメリットは「お手軽」
リキッドやクリームは、その後必ずお粉(フェイスパウダー)を塗らなければなりませんが、
パウダリーファンデはこれ一個で済む!

そもそも
  リキッドファンデーション
  クリームファンデーション
  パウダーファンデーション
って何が違うのでしょうか?

ファンデーションは元々「油分」「水分」「粉」の3種類で出来ています。
割合が違うだけで、みんな同じ物なんです。
何が違うかというと、、リキッドファンデーションに比べて

  ・パウダリーファンデーション: 割合で 粉分が(かなり)多い
  ・クリームファンデーション: 割合で 油分が多い
という違いがあります。

よって
リキッドファンデーションとクリームファンデーションは、
パウダリーファンデより『顔料(粉分)』が少ないので、
さらに上からお粉(フェイスパウダー)をのせる、ということになります。

つまりパウダリーファンデーションの正体は

 リキッド又はクリームファンデ+お粉ー>混ぜて型に入れて固めた物

です。

ついでに、
フェイスパウダーは、パウダーファンデーションより、さらに粉分が多いもの
です。

引用元-パウダーファンデーションとは? | メイクレッスン

リキッドファンデーションとは

液体状のファンデーションの長所

化粧品カウンターに行くと、特に乾燥肌の女性はクリームタイプかリキッドタイプなどの、液体状のファンデーションをすすめられます。その理由は、乾燥肌の場合はパウダーファンデーションよりも、水分を多く含むファンデーションのほうが化粧のノリが良いからです。

さらに、液体状のファンデーションのほうがカバー力があるので、隠したいシミやそばかすなどがある人には便利なものだと言えます。また、液体状のファンデーションを塗った後フェイスパウダーを重ねると、メイクが長時間ヨレにくい長所もあります。

液体状のファンデーションは肌に良くない?

リキッドファンデーションやクリームファンデーションなどには、乳化剤というものが含まれています。乳化剤とは、ファンデーションの色の粉である顔料と、乳液に似た液体が分離しないように含まれているものです。

この乳化剤が肌を刺激してしまうため、あまり肌に良いものではないと言われています。そして液体状のファンデーションは、水分が含まれるので防腐剤も入っています。

このように乳化剤、防腐剤など様々な成分が含まれていると、どうしても肌への刺激は強くなるため、敏感肌の人には向かないタイプのファンデーションだと言えます。また、デイリーに使用するのは控えた方が良いかもしれません。

引用元-パウダー派?リキッド派?ファンデーションを上手に使い分けるコツ | 女性の美学

パウダーとリキッドを使い分ける

紫外線対策で選ぶ

肌の老化をもっとも進行させるといわれるのが、紫外線です。リキッドには日焼け止め効果のあるものも多く、UV対策に適しているように思われますが、実はパウダーの方が紫外線をブロックしやすいといわれています。その理由は、ファンデーションの塗り方と化粧直しの頻度にあるそうです。

日焼け止めは本来、たっぷりと塗ることでその化粧品が持つ効果を発揮します。しかし、ファンデーションをぼってりと厚塗りするのは、見た目の問題や化粧崩れしやすい点からあまりおすすめできません。また、日焼け止め効果のあるものでも、時間が経つと効果は衰えてしまいます。紫外線防止効果が謳われていないパウダーであっても、こまめに塗り直しをする方が紫外線から肌を守れるといわれています。

デイリーとイベントで使い分けがベスト

2つのファンデーションを比較してメリット・デメリットをお伝えしましたが、いかがでしたか? おすすめの使い方は、パウダーを普段使い、リキッドをイベント用にして、上手に使い分けることです。日常的にはパウダーを使いこまめに化粧直しを行うことで、肌の負担を抑えながら紫外線対策をしっかりと行えます。イベント時は仕上がりの美しさを追求するとよいでしょう。上手に使いこなして、どちらのファンデーションもあなたの味方につけましょう。

引用元-徹底比較!リキッド vs パウダー、あなたの味方はどっちのファンデ? | 読む美容の処方箋

パウダーとリキッドのどちら?

●肌への負担が少ないのはパウダーファンデ

リキッドは肌との密着度が高いため、パウダーに比べると肌への負担が大きいといわれます。

●初心者でもムラになりにくく、透明感をだせるのがリキッドファンデ

パウダーのほうが手軽に感じますが、実はスポンジやブラシを使えばリキッドのほうがムラになりにくく、透明感のある肌に仕上げることができます。

●乾燥肌にはどっち?

乾燥肌だから、パウダーが乾燥してリキッドやクリームが良いとは一概に言えません。
リキッドやクリームはカバー力が強く、強力なクレンジングが必要になる場合もあるので、乾燥を招くことになる場合もあります。

また、パウダーでも保湿成分が配合されていたり、スキンケアや下地でしっかり保湿しておけば乾燥しにくくなります。

●なりたい肌に合わせて選ぶ

・潤いのある艶やか肌・・・リキッドファンデーション
・ナチュラルな柔らかい肌・・・パウダーファンデーション

引用元-パウダーファンデとリキッドファンデどっちがいいの? | 美肌マニアの美容情報

ファンデーションの選び方

10代の方は、ファンデーションをつけなくても十分素肌がキレイなので、基本的にはファンデーションは必要ありません。

ただ、そうは言っても皮脂の多い年齢でもありますので、顔のテカリが気になる方も多いと思います。

そのような方は、ファンデーションは使わず、フェイスパウダーのみ・またはミネラルファンデーションで仕上げることをおすすめします。フェイスパウダーには油分が含まれていないので付け心地も軽く、石鹸で洗い落とすことができるものが多いので、落とすときも簡単です。

引用元-魅せ肌を作る|本当に自分に合ったファンデーションの選び方

20代を過ぎると、年齢を重ねる毎に肌の悩みが増えていきますよね。また、季節や生活習慣によって肌質が大きく変わることがあるので、そのときのご自身の肌の悩みに合わせて選ぶことが必要です。

引用元-魅せ肌を作る|本当に自分に合ったファンデーションの選び方

①乾燥が気になる方が選ぶファンデーション

普段使い・・・ミネラルファンデーションorフェイスパウダー

乾燥が気になる方は、肌がデリケートな状態になっていることが多いので、シンプルな成分でできているミネラルファンデーションやフェイスパウダーがおすすめです。

石鹸で落とせるものが多いので、シンプルなスキンケアができ、クレンジングによるこすりすぎを防ぐこともできます。

引用元-魅せ肌を作る|本当に自分に合ったファンデーションの選び方

②テカリが気になる方が選ぶファンデーション

ナチュラルメイク・・・パウダーファンデーションをブラシでつける
しっかりメイク・・・パウダーファンデーションをパフでつける

オイリー肌におすすめなのは粉状のパウダーファンデーション(またはルースファンデーション)です。なじみも良く、顔のテカリを抑えてくれます。

引用元-魅せ肌を作る|本当に自分に合ったファンデーションの選び方

③乾燥もテカリも気になる方が選ぶファンデーション

Tゾーンにはパウダーファンデーション、その他の部分はリキッドファンデーションのW使い

両方気になる方は、乾燥した部分とテカリが気になる部分に合わせてファンデーションを使い分けるのがおすすめです。

引用元-魅せ肌を作る|本当に自分に合ったファンデーションの選び方

twitterの反応

 - メイク