いつでもあなたのぷらすになる情報をお届けします

いつでもぷらす

3ヶ月の赤ちゃんは夏にどんな服装をしたら良いのでしょうか

      2016/06/21

3ヶ月の赤ちゃんは夏にどんな服装をしたら良いのでしょうか

生後3ヶ月頃の赤ちゃんは
暑い夏にどんな服装をしてあげると
快適に過ごす事ができるのでしょうか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

60代男性の香水まとめ。選び方からオススメ香水まで


良い匂いは男性女性問わず、その人の魅力になります...

体重が増えることが怖い・・・摂食障害へのサイン!


毎日体重計に乗り増減する体重の数値に一喜一憂され...

酵素サプリメントを摂取することでダイエット効果は?


酵素をサプリメントによって摂取することでダイエッ...

運動をするのなら毎日するべき?一日おきでも問題ない?


ダイエットのため、また健康のために運動をするのは...

血糖値の食後1時間の正常な値とは?糖尿病の時の値は?

あなたは大丈夫ですか?
食後1時間の血糖値で糖尿病...

浮気をしているか心配・・携帯を見る方法ってあるの?


恋人や配偶者の浮気を疑ったら確認したのが携帯です...

女性が男性の携帯を見る理由は何なのでしょうか?

女性が男性の携帯を見るという話しをよく耳にすると
...

スマホ依存症を治したい!携帯を見るのをやめたいなら


今の時代はスマホ携帯を持っている人がほとんです。...

彼氏の携帯を見るのをやめたいのにやめられない人へ


彼氏の携帯を見るのが悪いことだからやめたいと思っ...

聴くだけでできる?曲のキーを判別する方法とは?

ギターやピアノを弾く時に
楽譜がなくても曲のキーを...

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる?下げる?

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる方が良い
の...

イラストやマンガの絵を初心者が上手に描く書き方とは


初心者がイラストやマンガの絵を上手に描けるように...

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまった時の治療法とは

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまったら
恥ず...

リクシルのお風呂のザラザラした床のお掃除方法とは


リクシルのお風呂の床は冬でも冷たくならず

メンズベルトの贈り物をするには何サイズを選べばイイの?


彼や父親などにメンズベルトの贈り物をしたいけれど...

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは必要なのか?

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは
除菌しす...

トイレの便器の中に虫が!原因と駆除方法とは?


トイレの便器の中に虫がいると恐ろしすぎますよね・...

トイレの便器と床の隙間の掃除ってどうやるのでしょうか?


トイレの便器と床の隙間は汚れがたまりやすく

玄関やトイレのドアは内開きが良いの?外開きが良いの?


あなたの家の玄関やトイレのドアは内開きですか?<...

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがある

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがあるのを

スポンサーリンク


3ヶ月の赤ちゃんの夏の服装

夏は暑いので生後3ヶ月頃の赤ちゃんの服装は、基本的に室内の場合は肌着一枚で大丈夫です。

生後3ヶ月だと手足が元気に動くようになっているので、短肌着だとお腹が出てしまうので、コンビ肌着かボディ肌着を着せてあげるといいでしょう。

肌着のみでも夏は赤ちゃんはたくさん汗をかくので、肌着はなるべくこまめに変えてあげてあせもを予防し、風邪をひかさないようにしてあげてくださいね。

エアコンが効いている部屋で過ごす時の服装は、、肌着の上にツーウェイオールを着せて冷風が赤ちゃんのお肌に直接当たらないように気を付けましょう☆

引用元-【生後3ヶ月】赤ちゃんの夏の服装と肌着の着せ方 | 出産準備品.com

3ヶ月の頃に必要な服装の枚数

3ヶ月、4ヶ月くらいになると、基本的に重ね着はしなくても大丈夫です。

・室内 :  ロンパース(半そで) 又は プレオール
・外出 :  ロンパース(半そで) 又は プレオール

 室内・外出共に、必要に応じて「短肌着」で調整してあげて下さい。

 <夏を迎えるにあたって必要な枚数> 
 ※ 洗濯濯の頻度にもよるので、あくまで目安です

 短肌着:5枚程度  ロンパース(半そで) 又は プレオール:1~2枚程度   

引用元-赤ちゃんの夏の服装 何ヶ月目?けっこう違います | KENブログ

3ヶ月の赤ちゃんに汗取りガーゼ

赤ちゃんは、背中によく汗をかきます。服は1枚だと、汗が染み出す位の赤ちゃんの場合、その都度、着替えさせていては大変です。

それに、眠った時に、着替えで起こしては、また寝せるのに一苦労しますよね。

その時は、汗取り用ガーゼを、背中に入れて寝かせるといいですよ。

あまり汗を大量にかかない娘も、夏のベビーカーは、どんなに気をつけていても汗をかくので、汗取りガーゼを入れていました。

汗をかいたなと思ったときに、ガーゼを引き抜けば、直ぐに、さらさらの服になります。

専用の形のものもありますし、薄手のガーゼハンカチは、出産前から、たくさん用意していませんか?それを利用してもいいですね。

汗をかいたら、早めに着替えさせるのが、汗疹を防ぐコツと、小児科の先生に言われました。

この、汗取りガーゼがあれば、着替えは半分で済みますね。

引用元-赤ちゃんの夏の服装は?肌着はどうする?? | ちびっこの成長を楽しもう♪

赤ちゃんの夜寝る時の服装

大人も眠る夜中は、こまめに赤ちゃんの様子を見てあげることができませんね。昼間とは違って、夜冷えする可能性が高い寝る時間の服装には細心の注意を払うべきでしょう。

|おなかは冷やさないこと

夜中の冷えで特に注意したいのがおなかです。おなかを出して寝ていると下痢や風邪になる可能性が高いでしょう。

真夏は暑ければ布団から出てしまいますので、夜は腹巻がついているパジャマやロンパースをを着させるなどして体温を守る服装をさせるべきですね。

|汗取り用ガーゼをする

汗っかきの赤ちゃん、寝苦しい夜には市販の汗取り用ガーゼを活用すると良いでしょう。夜中の授乳時に汗をかいているようであれば、いちいち着替えをさせなくてもガーセを引き抜くだけでいいのでとても楽チンです。

|一枚余分に着させる

夜は大人が感じている以上に、冷房の空気や外気の風邪で寝冷えしやすいです。「体温が高い子供は薄着で大丈夫」ということがありますが、特に生後半年未満までは「薄手の肌着にロンパース」など、大人に比べて1枚多めに着させるのべきです。

ただし、寝返りができるようになれば肌着1枚など大人と同程度の服装でも問題なくなりますので、赤ちゃんの様子をみて判断してください。

引用元-赤ちゃんが夏に着る服装!室内で日中&夜寝るときは?外出時は?

赤ちゃんの肌はデリケート

赤ちゃんの肌は大人に比べてデリケートなため、直射日光によって日焼けだけでなく、やけどや水ぶくれになってしまうことがあります。また、子供の頃に受けた紫外線のダメージは蓄積され、10年以上たってからシワやシミ、免疫力の低下、皮膚がんなどを引き起こす原因になってしまいます。

外出時には子供用の日焼け止めで肌を守りましょう。また、長時間外出する場合には、帽子を着用することで赤ちゃんの顔周りを紫外線から守ることができますよ。あんよができるようになったら、紫外線が強くなる5月以降は帽子をかぶせてあげましょう。ツバが広く、飛びにくいようにゴム紐のついたものがおすすめです。また、帽子の中は蒸れて汗がたまりやすいので、こまめに汗を拭き取ってあげましょう。

引用元-赤ちゃんの夏の服装まとめ!肌着は必要?腹巻きや帽子は? – こそだてハック

twitterの反応

 - 赤ちゃん