いつでもあなたのぷらすになる情報をお届けします

いつでもぷらす

ピルを処方してもらえる年齢は何歳から何歳までなの?

      2016/06/25

ピルを処方してもらえる年齢は何歳から何歳までなの?

ピルを処方してもらえる年齢に
制限はあるのでしょうか?
何歳から何歳までが安全に飲む事が
できるのでしょうか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

60代男性の香水まとめ。選び方からオススメ香水まで


良い匂いは男性女性問わず、その人の魅力になります...

体重が増えることが怖い・・・摂食障害へのサイン!


毎日体重計に乗り増減する体重の数値に一喜一憂され...

酵素サプリメントを摂取することでダイエット効果は?


酵素をサプリメントによって摂取することでダイエッ...

運動をするのなら毎日するべき?一日おきでも問題ない?


ダイエットのため、また健康のために運動をするのは...

血糖値の食後1時間の正常な値とは?糖尿病の時の値は?

あなたは大丈夫ですか?
食後1時間の血糖値で糖尿病...

浮気をしているか心配・・携帯を見る方法ってあるの?


恋人や配偶者の浮気を疑ったら確認したのが携帯です...

女性が男性の携帯を見る理由は何なのでしょうか?

女性が男性の携帯を見るという話しをよく耳にすると
...

スマホ依存症を治したい!携帯を見るのをやめたいなら


今の時代はスマホ携帯を持っている人がほとんです。...

彼氏の携帯を見るのをやめたいのにやめられない人へ


彼氏の携帯を見るのが悪いことだからやめたいと思っ...

聴くだけでできる?曲のキーを判別する方法とは?

ギターやピアノを弾く時に
楽譜がなくても曲のキーを...

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる?下げる?

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる方が良い
の...

イラストやマンガの絵を初心者が上手に描く書き方とは


初心者がイラストやマンガの絵を上手に描けるように...

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまった時の治療法とは

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまったら
恥ず...

リクシルのお風呂のザラザラした床のお掃除方法とは


リクシルのお風呂の床は冬でも冷たくならず

メンズベルトの贈り物をするには何サイズを選べばイイの?


彼や父親などにメンズベルトの贈り物をしたいけれど...

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは必要なのか?

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは
除菌しす...

トイレの便器の中に虫が!原因と駆除方法とは?


トイレの便器の中に虫がいると恐ろしすぎますよね・...

トイレの便器と床の隙間の掃除ってどうやるのでしょうか?


トイレの便器と床の隙間は汚れがたまりやすく

玄関やトイレのドアは内開きが良いの?外開きが良いの?


あなたの家の玄関やトイレのドアは内開きですか?<...

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがある

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがあるのを

スポンサーリンク


ピルの処方についてのQ&A

Q:ピルを飲める年齢に制限はありますか?
A:初潮をむかえていれば10代でも飲めます。また、タバコを吸わないリスクのない方であれば、45~50歳くらいまで、何年でも飲み続けられます。

Q:飲み始めたらずっと続けなければいけないの?
A:1シートの途中でやめるのはお勧めできませんが、メリットを感じなければすぐにでも止めることはできます。ただ、ピルの効果を確認するためには最低でも3ヶ月は続けてみる必要があります。目的にもよりますが、まずは3ヶ月試してみて、便利だと感じたら続けたらいいし、嫌だと感じたらやめればいいのです。逆に、妊娠を希望するまでずっと飲みつづけることも可能です。メリットとデメリットを天秤にかけて、自分に一番いい方法を選んでいってください。

Q:ピルは誰でも飲めるの?
A:薬ですから飲んではいけない人もいます。詳しくは医師にご相談ください。次のような人は、ピルは飲めません。       
*セルフチェックシートで確認してみましょう

    ・乳癌、子宮頚癌、子宮体癌にかかっている人
    ・原因不明の性器出血がある人
    ・血栓症を起したことのある人
    ・35歳以上で1日15本以上タバコを吸う人
    ・前兆をともなう片頭痛のある人
    ・血液が固まりやすい体質の人
    ・4週間以内に手術を予定している人や術後2週間以内の人
    ・産後4週間以内の人
    ・重篤な肝障害や肝腫瘍がある人
    ・高血圧の人
    ・妊娠中または授乳中の人

引用元-ピル服用前の方のためのFQA – 横浜 婦人科 ポートサイド女性総合クリニック ~ビバリータ~

ピルを処方してもらえる年齢は?

Q.ピルは何歳から何歳までの人が飲めるお薬なの?

A. 思春期前の女性は飲むことはできません。日本では、およそ16才くらいからなら、
普通に処方されるのでは?と思います。
(結婚できる歳ですしネ)高校生でピルを飲む方もいます。保険証が必要だし、何か
あったときに困るので、できれば保護者の
同意が欲しいですね。もちろんパートナーの同意も。十代の中絶が増えていることを
考えれば、若いうちから避妊に積極的なのは
素晴らしいと思います。大人にもっと理解してほしいですね。十代のうちから性欲は
あるし、子供だっていつでもできるんです。

ピルを飲む年齢の上限はないと思います。海外では閉経までお世話になる方も
いるとか。35歳以上になると、副作用のリスクが
あがってしまうので(35歳以上15本以上の喫煙者は禁忌)、IUDや避妊手術の
選択肢も出てくると思います。
しかし内膜症の治療目的や、生理痛緩和も目的にしている人は、副作用に気を
つけながら飲みつづけることももちろん可能です。
40歳くらいでピルを服用してらっしゃる方もたくさんいます。

引用元-ピルの基礎

40歳の年齢ではピル以外の処方

例えば子宮内膜症で30代からピルを服用していた人などの場合は、ディナゲストという子宮内膜症の薬やミレーナという黄体ホルモンの付いた避妊リングなど、別の物に切り替えていきます。ただ、ディナゲストは低用量ピルに比べて値段がその約3倍、ミレーナは保険適用となり約1万円です。またミレーナは子宮内に装着するので、子どもを産んだ経験がなければ適応外ですが、その時は、挿入時に痛み強く、子宮口を広げる処置や麻酔が必要になることがあります。当院では、患者さんそれぞれの症状や生活の状態をみながら、ご要望に合わせて、ピルを服用する以外の方法もご提案するようにしています。

引用元-正しく理解し意識したい副作用 低用量ピル服用による血栓症 ( 泉医院) | ドクターズ・ファイル

年齢が上がればリスクがあるピル

服用を開始してしばらくの間、悪心や不正性器出血などのマイナートラブルが発現することがありますが、それらは2~3周期でほぼ減少します。 また避妊効果に影響はありません。 ピルをのむと「太る」と心配する人がいますが、低用量ピルでは、ほとんどの人の場合、心配は要りません。 以前のホルモン量の多いピルでは、血栓症や心筋梗塞などの重大な副作用が指摘されていましたが、低用量ピルではこのような副作用が大幅に減少しました。 また最近では、乳がんになるリスクも高くないとの報告が一般的です。

引用元-ピル・わかるページ

ピルも薬なので、副作用というイメージからリスクが心配されます。 10万人の女性が1年間に死亡するリスクとして、 ピルと日常的なリスクを比較してみると、「健康な非喫煙者が受けるピルのリスク」が1に対し、喫煙は167にもなります。 ピルの服用で女性が死亡するリスクはごくわずかです。 ただし、たばこを吸う習慣のある人がピルをのむと、 喫煙量と年齢によりますが、血栓症や心筋梗塞にかかる危険性を高めるという報告があります。 たばこを吸う習慣がありピルを服用したい人は、まず医師に相談しましょう。

引用元-ピル・わかるページ

年齢が若い人こそ病院でピルを

一般的にピルに限らず世の中に流通しているアイテムというのは多くの場合、お金をかければかける程、同じアイテムであってもより品質の良い物を手に入れることが出来るものです。なのでピルを入手する場合も、最安で売っているからといってなるべくインターネット通販を利用して安易に購入するのではなく、多少お金がかかっても出来れば病院やクリニックに行った上で処方してもらうべきなのです。病院やクリニックに行ってピルを処方してもらうということは、言うなれば安心をお金で買っているということになります。何故なら服用期間中に何か問題が生じた場合、すぐに処方してくれた医師の元に行って相談することも出来ますので、より安心して服用出来るのです。
しかし一般的に女性は女性でも年齢が若ければ若い程、最安のピルを求めてしまう傾向にあります。なぜなら年齢が若い女性は一般的に経済的に余裕がない場合が多く、とても病院やクリニックなどに行って処方してもらうことは出来ない為、仕方なく最安のものを手に入れようとするのです。そして一般的に最安でピルを手に入れようと思った場合、年齢が若い女性達はインターネット通販を利用して購入することが多いです。ネット通販で販売されているピルは、病院で処方してもらうのと全く同じような種類であったとしても、かなりの安い値段で購入することが出来、若い女性達にとっては非常に助かる購入方法なのです。
しかしやはりいくら年齢が若い女性であったとしても、初回位は病院できちんと診察を受けた上で処方してもらった方が良いと言えるでしょう。ピル初心者はとにかく間違えた方法で服用しがちなものであり、問題が起こる可能性も高いものだからです。

引用元-ピルは年齢が若い人ほど最安のものを求める傾向がある – ピルの副作用を知ろう!

twitterの反応

 - 女性の健康