いつでもあなたのぷらすになる情報をお届けします

いつでもぷらす

漢方が不妊症に効果があるって本当?いつから効果が出る?

      2016/02/15

漢方が不妊症に効果があるって本当?いつから効果が出る?

不妊症に悩んでいる夫婦にとって効果のある治療法が
あれば試してみたいですよね。
その一つとして漢方があることをご存知ですか?
いつからでも始められる漢方について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

60代男性の香水まとめ。選び方からオススメ香水まで


良い匂いは男性女性問わず、その人の魅力になります...

体重が増えることが怖い・・・摂食障害へのサイン!


毎日体重計に乗り増減する体重の数値に一喜一憂され...

酵素サプリメントを摂取することでダイエット効果は?


酵素をサプリメントによって摂取することでダイエッ...

運動をするのなら毎日するべき?一日おきでも問題ない?


ダイエットのため、また健康のために運動をするのは...

血糖値の食後1時間の正常な値とは?糖尿病の時の値は?

あなたは大丈夫ですか?
食後1時間の血糖値で糖尿病...

浮気をしているか心配・・携帯を見る方法ってあるの?


恋人や配偶者の浮気を疑ったら確認したのが携帯です...

女性が男性の携帯を見る理由は何なのでしょうか?

女性が男性の携帯を見るという話しをよく耳にすると
...

スマホ依存症を治したい!携帯を見るのをやめたいなら


今の時代はスマホ携帯を持っている人がほとんです。...

彼氏の携帯を見るのをやめたいのにやめられない人へ


彼氏の携帯を見るのが悪いことだからやめたいと思っ...

聴くだけでできる?曲のキーを判別する方法とは?

ギターやピアノを弾く時に
楽譜がなくても曲のキーを...

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる?下げる?

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる方が良い
の...

イラストやマンガの絵を初心者が上手に描く書き方とは


初心者がイラストやマンガの絵を上手に描けるように...

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまった時の治療法とは

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまったら
恥ず...

リクシルのお風呂のザラザラした床のお掃除方法とは


リクシルのお風呂の床は冬でも冷たくならず

メンズベルトの贈り物をするには何サイズを選べばイイの?


彼や父親などにメンズベルトの贈り物をしたいけれど...

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは必要なのか?

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは
除菌しす...

トイレの便器の中に虫が!原因と駆除方法とは?


トイレの便器の中に虫がいると恐ろしすぎますよね・...

トイレの便器と床の隙間の掃除ってどうやるのでしょうか?


トイレの便器と床の隙間は汚れがたまりやすく

玄関やトイレのドアは内開きが良いの?外開きが良いの?


あなたの家の玄関やトイレのドアは内開きですか?<...

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがある

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがあるのを

スポンサーリンク


漢方は不妊に効果?

不妊症の改善方法の一つとして注目されているものに、漢方があります。漢方とは、中国の漢の時代に発達した医学療法で、日本に渡ってからは日本独自の開発がされてきました。

病気を身体全体の不調和からきているものと考え、それを正しく整えることで人間本来が持っている自然治癒力を高める効果が期待されます。

治療に使われている漢方薬は、病院で処方されるものとは違い、草根木皮を中心に植物や動物、鉱物などの天然物(生薬)を用いて作られています。

引用元-不妊に効く「漢方」の効果は? [ママリ]

漢方を服用することによって、人間に期待される効果についてまとめました。

冷え性がよくなる
血流が良くなる
内膜が厚くなる
生理不順の改善

不妊症の機能不全の中で、最も多いとされているのが冷え症によるものです。冷えは生殖機能を低下させてしまい、生理不順とともにホルモンバランスを崩してしまうのです。

また、子宮は温度が保たれていないとうまく機能しません。冷え性は子宮の機能を低下させてしまっているのです。

こういった不妊の大きな原因にもなっている機能不全は、漢方によって改善され、妊娠できたという方は多いようです。

漢方は血の巡りをよくすることで冷え性を改善し、内臓機能を活発にします。子宮、卵巣への血流量が増え、働きが良くなるのです。

ホルモンの分泌が良くなれば、卵巣の排卵を促します。その他、むくみやだるさもなくなる効果が見られます。

引用元-不妊に効く「漢方」の効果は? [ママリ]

費用は?いつから効果?漢方の疑問

Q.毎月の費用はどれくらい?

改善すべき問題がどれだけあるかによってかかる費用に差がでます。あくまでも当薬局での場合の費用ですが、2万円~3万円といったところでしょうか。そして年齢が高くなるほど、費用もやや高くなる傾向にあるのは事実です。
体調は絶えず変化してゆくものなので、初めにご紹介した漢方薬をずっと同じに服用するとは限りません。体調によって月々の金額も変動するでしょう。当薬局では1周期に1~2回ご来局いただいて漢方処方しています。どの漢方薬局などにかかるにせよ、そのときの対策の方針をよく相談し納得しながら漢方対策を行うようにしてください。

Q.どれくらいの期間、漢方を飲めばいい?

人によって要する期間はまちまちです。漢方養生を始めたとたんに次の周期には妊娠する人もいます。
「血の道」の養生はワンクール4ヶ月といわれ、補血対策の場合3ヶ月を越える頃には身体全体の改善が目に見えてくることが多いようです。これを2クールくらい続けると、ずいぶん妊娠力がついてくるようです。無月経であったり、年齢が高めになると(35歳以上)、補腎に少々時間を要する場合が多くなります。
経験的には、コツコツ漢方養生を積み重ねて半年を超えるあたりから、卵胞の発育力がぐっとアップしてくるようです。よい卵子ができ排卵もスムーズになると黄体期も充実して、基礎体温表の二層性にメリハリがついてきます。婦人科治療を平行している場合も卵胞の成熟がよくなったと言われたりします。

引用元-子宝漢方 | 漢方家ファインエンドー薬局 千葉県佐倉市

不妊に効果のある漢方

①婦宝当帰絞膠(ふほうとうきこう)

血液を増す当帰の含有量が多く、血の循環を良くします。
不妊や冷えなど婦人科系の疾患に効果が期待でき、よく処方される漢方です。
体質としては、やせ形で体力がない人向きになります。

②桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)

不妊をはじめとした婦人病のほとんどに対応しており、冷えや生理周期を整えるために処方されます。
体質としては、体格がしっかりとした体力がある人向きになります。

③温経湯(うんけいとう)

冷えや生理を整える働きの他に子宮を温める効果があり、補助的に不妊治療に用いることがあります。

④桃核承気湯(とうかくじょうきとう)

生理に伴う諸症状に効果があります。
便秘を解消するなど、身体の中の掃除をしてくれます。
また、ホルモンバランスを整える効果もあります。

⑤当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)

貧血や生理不順、更年期障害など女性の悩みに広く対応する漢方です。
中でも虚弱体質の人に向いているものになります。

⑥八味地黄丸(はちみじおうがん)

一般的には高齢の方が服用することが多いですが、卵巣など生殖機能の若返りを目的として不妊治療でも用いられることがあります。

引用元-ベビ待ち必見!不妊治療で代表的な漢方の種類6つとその効果 | Baby Happiness! <ベビハピ!>

いつからどうやってを相談しよう

漢方による不妊治療の効果を最大限引き出すためには、規則正しい生活を心掛けた上で漢方を服用することが基本ですが、もう一つ大事なポイントがあります。

それは、病院や漢方薬局を選ぶ際に、カウンセリングに力を入れている所を選ぶということです。

漢方を服用していると、次第に体質や症状が改善されていきますので、最初に処方してもらった漢方では合わなくなることがあります。

妊娠しやすい体質に変えていくためにも、体の変化に応じてその都度、適切な漢方を処方してもらう必要があります。
カウンセリングに力を入れていて、不妊治療において専門性の高い病院や漢方薬局を探すように意識しておきましょう。

また、不妊治療に力を入れている病院や薬局であれば、食事療法や生活指導、メンタルケアなど、漢方を処方するだけでなく、全面的にサポートしてくれるものです。

カウンセリングへの力の入れ具合と、その他のサポート力を見て、病院や漢方薬局を選ぶのがお勧めです。

引用元-漢方を取り入れた不妊治療を始める前に知っておくべき事 | MARCH(マーチ)

いつからいつまでは人それぞれ

不妊治療の場合は、治療って呼んでますが、
そもそも病気ではないです。漢方では、体質をベストにもっていって、
自然妊娠できるように調整します。

そして妊娠は、男女2人が関わっていて、それがまたややこしくするんです。

1えば、うちでは1人目希望の不妊治療の方は一番若い人で23歳、一番上の人で45歳の方が来られています。
体質うんぬん以前に年齢で22年の開きがあります。

また、その中には、不妊クリニックの治療を受けたことがない人、不妊治療の病院でホルモン治療などを何年かした人、不妊治療の病院で人工授精で妊娠しなかった人、不妊治療の病院で体外受精で妊娠しなかった人がいらっしゃって、

更に不妊以外に体に何も問題ない人や不妊以外に子宮筋腫、子宮内膜症、卵巣嚢腫、チョコレート嚢胞、卵管閉塞などなどの疾患がある人もいて、

更に更に男性不妊で病院で一緒に治療している人、検査で問題なかった人、検査で問題あった人、全く不妊治療に関知していないご主人など。

本当にいろいろな人がいます。
これに更に更に更に漢方的に見ると、体質の違いが加わります。

一言で不妊症って言っても、これだけの違う方がいらっしゃるのですね。

ついでに「病名で漢方薬を処方マニュアル的に処方する」ことが、
どれだけ愚かな行為かもわかります。

だから「不妊症なら漢方薬で半年くらいで妊娠します」
なんて言えないのです。

引用元-不妊症漢方治療ブログ » 漢方薬をどれくらい続ければ妊娠しますか?

ただ目安として言えるのは、
年齢がどうかよりも病院の治療をやっていない人ほど早いです。
(ホルモン剤は自然妊娠するための本来のリズムをむちゃくちゃにすることもあり、それが定着することもあるため)

また、漢方はその人の身体のバランスをとるものなので、
養生も手助けになります。
ご夫婦で妊娠のためのいろいろな養生(その方の体質や生活にあわせてアドバイスしています)に取り組むほど早いです。

それと、妊娠するかどうかはわかりませんが、自然妊娠がOKな身体になったかどうかになった目安は初めの1ヶ月を飲み終えた頃に体質の変化をみて推測していくことはできますよ。

なんにしろ「3ヶ月〜半年くらいで妊娠!」なんて言ってる病院や薬局には要注意!

引用元-不妊症漢方治療ブログ » 漢方薬をどれくらい続ければ妊娠しますか?

twitterの反応

 - 健康・美容