いつでもあなたのぷらすになる情報をお届けします

いつでもぷらす

子供が友達にいじわるされた時にどんな方法で解決する?

      2016/07/14

子供が友達にいじわるされた時にどんな方法で解決する?

子供が友達にいじわるされたら
どうしますか?また逆の場合は?
先輩ママ達はどんな方法で解決したか
調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

60代男性の香水まとめ。選び方からオススメ香水まで


良い匂いは男性女性問わず、その人の魅力になります...

体重が増えることが怖い・・・摂食障害へのサイン!


毎日体重計に乗り増減する体重の数値に一喜一憂され...

酵素サプリメントを摂取することでダイエット効果は?


酵素をサプリメントによって摂取することでダイエッ...

運動をするのなら毎日するべき?一日おきでも問題ない?


ダイエットのため、また健康のために運動をするのは...

血糖値の食後1時間の正常な値とは?糖尿病の時の値は?

あなたは大丈夫ですか?
食後1時間の血糖値で糖尿病...

浮気をしているか心配・・携帯を見る方法ってあるの?


恋人や配偶者の浮気を疑ったら確認したのが携帯です...

女性が男性の携帯を見る理由は何なのでしょうか?

女性が男性の携帯を見るという話しをよく耳にすると
...

スマホ依存症を治したい!携帯を見るのをやめたいなら


今の時代はスマホ携帯を持っている人がほとんです。...

彼氏の携帯を見るのをやめたいのにやめられない人へ


彼氏の携帯を見るのが悪いことだからやめたいと思っ...

聴くだけでできる?曲のキーを判別する方法とは?

ギターやピアノを弾く時に
楽譜がなくても曲のキーを...

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる?下げる?

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる方が良い
の...

イラストやマンガの絵を初心者が上手に描く書き方とは


初心者がイラストやマンガの絵を上手に描けるように...

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまった時の治療法とは

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまったら
恥ず...

リクシルのお風呂のザラザラした床のお掃除方法とは


リクシルのお風呂の床は冬でも冷たくならず

メンズベルトの贈り物をするには何サイズを選べばイイの?


彼や父親などにメンズベルトの贈り物をしたいけれど...

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは必要なのか?

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは
除菌しす...

トイレの便器の中に虫が!原因と駆除方法とは?


トイレの便器の中に虫がいると恐ろしすぎますよね・...

トイレの便器と床の隙間の掃除ってどうやるのでしょうか?


トイレの便器と床の隙間は汚れがたまりやすく

玄関やトイレのドアは内開きが良いの?外開きが良いの?


あなたの家の玄関やトイレのドアは内開きですか?<...

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがある

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがあるのを

スポンサーリンク


子供が友達にいじわるする理由

意地悪な行動がでるものとして、子供の成長の状況や、大人の関わり方によるものから引き起こされるものもあります。

例えば、理解などの幼い子、情緒の幼い子などは、周囲とのギャップから、ときに他児に攻撃的だったり、ちょっかいを出すような行動になったりもします。

また、家庭での関わり方が、「甘やかし」になっていたり「いいなり」になっていたりして、必要ながまんをしたり、その年齢での自分の行動・感情を律するだけの発達が得られていない場合などもあります。

単にその子の個性としての成長・発達が、ゆっくりであるとか幼いというのであればいいのだけど、大人が日常からの関わりの積み重ねによってそれらを助長してしまっている場合、長じてからもそういう行動がそのまま性格として身についてしまうこともあるので、そのような大人の関わり方というのはできるだけ早いうちに気をつけられるようになる方が望ましいでしょう。

こういうような、子供を受け止めていくことであるとか、生活リズムをつくること、成長を援助していくということは、基本的に保育園のなかで子供への関わりとしてしていることですから、対応としてはそれらを強化していくことでできることです。

昨今難しくなっているのは、親の対応でしょうか。
子供を変えることは難しくなくても、大人を変えることは難しいです。

引用元-保育士おとーちゃんの子育て日記

友達にいじわるする子供に教えよう

年少、年中くらいの子って、
無意識に意地悪をしてしまっていることが結構多いんですよね。

自分がしたことが「意地悪」だということにも
気づいていないことが多いようです。

厄介なようで、実はこの年代の方が
意地悪をやめさせやすいんです。

私は「それは意地悪って言うんだよ!」と、
意地悪をされた時に言うようにと
言い聞かせています。

それは「意地悪」なんだよということを教えてあげると、
やめる子が多いようです。

それに小さいうちって、嫌いで意地悪をするというよりは、
好きだったり気になっている子にちょっかいを出す子が多いですよね。

しかし、年長さんになってくると、
状況が変わってきます。

大人のように、何か理由があって
意地悪をする子が増えてくるようですね。

羨ましさからとか、妬んでということもでてくるようです。
その時は理由に応じて対処していかなければなりません。

引用元-幼稚園でお友だちにいじわるされたときの神対応は? | 育児の味方.net

友達にいじわるされた子供には

対処のポイントは次の5つです。

・いじわるをされると悲しいとわからせる

・ものの言い方によって人を傷つけると気づかせる

・別の受け取り方があるかもと伝える

・自分の気持ちや疑問を伝えてもいいと教える

・自分がされて嫌なことはしないでおこうと思わせる

子ども時代は、喧嘩や意地悪をした・されたということなどから、人とのかかわり方を学んでいく訓練期間。「辛い」「悲しい」「寂しい」という感情を知り、それらの感情を処理していく方法を身に付けていくのです。

幼児期にこういう経験をたくさんすればするほど抵抗力がつき、精神力が強くなっていきます。「みんなが幼児期にこんな訓練をいっぱいできていれば陰湿ないじめも少しは減るかも」と思います。

引用元-「友達にいじわるされた」と子どもが涙を流した時にやるべきこと – It Mama(イットママ)It Mama(イットママ)

いじわるされたからと排除しない

都合の悪いことは排除
……………………………………………………………………………………………………………………………………

周りの友達とうまく付き合えない時、けんかが多い時、それは相手に原因があると思っていませんか?でもそうとは限りません。子供はママに自分の悪いところはあまり話さないのです。(悪いと思っていないこともあります)

わがままを言ったり、思い通りにならずいじけたり泣いたりしているかもしれません。相手が傷つくことを言っているかもしれませんし、自慢ばかりして嫌なやつになっているかもしれません。いばりんぼうも嫌われがちです。

自分の子の悪い面に気づかずに、「相手が悪いから他の子と」となってしまう。すると、お子さんは事がうまく運ばない時には「なぜうまくいかないか」を考えずに人のせい、相性のせいにするようになるのでは無いでしょうか。

対応や距離感が身につかない
……………………………………………………………………………………………………………………………………

また、苦手な人、好きになれない人がいることは、いつの時にもごく自然なことです。過剰に反応して、付き合わせないでいると、つくべきの年齢に合った処世術が身についていきません。

こんなタイプの子に、こういう言い方をするとけんかになるな、ということは付き合いの中で感じ取っていくものです。けんかをするからといって離してしまえば、自分で争いを避ける術が分からないままなのです。争いが不快と言う事にも気づかないかもしれません。

この子とはいつもけんかになって嫌な思いをするから、少し離れておこうと子供自身が考えて距離をとるのが理想的です。少し離れたところから、当り障りのない会話をしているいうちに、良い所の目がいったりすることもあります。

耐性が養われない
……………………………………………………………………………………………………………………………………

どうしても、付き合わないといけない「嫌な人」が子供の人生の中では訪れます。先輩や上司、避けては通れないものです。「付き合わなければいいじゃない」とは言えない場面で、耐える力も小さなうちから育んでいきたいものです。

嫌な人とは付き合わない、価値観の違う人とは付き合わないで育ってしまうと、本当に困るのは社会に出てからかもしれません。まだ早い、大げさと思いますか?価値観は変化するものの、小さい頃の影響が大きいものです。

自分の周りの人は選べない
……………………………………………………………………………………………………………………………………

大きくなればなるほど、母親は子供の環境をどうにもできなくなります。幼いころに友達を選び環境を整えて安心していても、大人になったら様々な環境で育ってきた人と関わるのです。その時、温室でぬくぬく育った子供は対応できますか?

こんな考えの人と関わったことがない!付き合うべきではないと言われていたタイプだ!その時にそれぞれの良さなど見つけられますか?それまでやってこなかったことを、すぐにはできないもの。しかし、社会で生きていく上では価値観のすり合わせは必須です。

引用元-子供の友達を親が選ぶことが招く、子供の価値観を歪ませる危険性 | MARCH(マーチ)

自分の子供が友達にいじわる・・

(質問)
小学2年生の男の子です。学校で、友達に意地悪をしたり、カッとしてたたいたりすることが多く、そのつど厳しく注意されているようです。
先日、担任の先生から、「もっと思いやりの気持ちを持てるよう、親御さんからもしっかり指導してください」と言われ、何度も厳しく叱っているのですが、全然直りません。
どうすればよいでしょうか。

(答え)
とっても元気のいいお子さんのようですが、元気が余りすぎて、困った行動も出てきているようですね。
こういう場合は、親御さんも、先生と子どもの間に挟まれて、とてもつらい思いをするものです。
確かに、悪いことを、悪いと指導したり、思いやりの気持ちを教えることは大切なことですから、担任の先生も、親御さんも、きちんとした対応をされていると思います。

ただその際、素直に反省して、行動が直っていく子どもはいいのですが、中には注意しても、直るどころか、よけいに悪くなる子もいます。その場合は、単に注意したり、叱ったりするだけでは、じゅうぶんではないようです。

なぜ、この子は、友達に意地悪したり、カッとしてたたいたりするのでしょうか。
小さな子どもが、生まれつき、人に意地悪したり、たたいたりするとは、あまり考えられません。きっと理由があるはずです。

「思いやり」の気持ちを持たせることが大切だといわれますが、こんな時にはまず、大人から、子どもの事情について、「思いやって」やることから始めてはどうでしょう。

このような子どもは、たいてい、別のところでつらい目にあっていることが多いです。上級生からいじめにあっていたり、最初は悪気でなかったのに、先生から頭ごなしに叱られることが続いたとか、お父さんから、暴力を受けていたり、お母さんが、妹弟にかかりきりになって、「あんたはお兄ちゃんなんだから」といつも叱られていたり……。子ども自身が敏感な子で、周囲の空気を察知して、自分から我慢してしまっている場合もあります。そんな中で、つらい気持ちのはけ口が、クラスの子に向かっていることがあるのです。

そんな時は、そういう事情を大人が察して、「そういうことがあったんだね、気がつかなくてごめんね」と伝える。
そのうえで、「そういうことは、もう決してないようにするから、君も、友達に、意地悪をするのはやめよう」と言っていくと、すぐには変わらなくても、徐々に収まっていくことが多いです。

引用元-子育てハッピーアドバイス » Blog Archive » 友達に意地悪をする息子に「思いやりの気持ち」を持たせるには?

twitterの反応

 - 子供の人間関係