いつでもあなたのぷらすになる情報をお届けします

いつでもぷらす

抗生物質の入った市販で購入できる軟膏はあるのでしょうか?

      2016/07/19

抗生物質の入った市販で購入できる軟膏はあるのでしょうか?

市販で販売されているもので
抗生物質の入った軟膏は
あるのでしょうか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

60代男性の香水まとめ。選び方からオススメ香水まで


良い匂いは男性女性問わず、その人の魅力になります...

体重が増えることが怖い・・・摂食障害へのサイン!


毎日体重計に乗り増減する体重の数値に一喜一憂され...

酵素サプリメントを摂取することでダイエット効果は?


酵素をサプリメントによって摂取することでダイエッ...

運動をするのなら毎日するべき?一日おきでも問題ない?


ダイエットのため、また健康のために運動をするのは...

血糖値の食後1時間の正常な値とは?糖尿病の時の値は?

あなたは大丈夫ですか?
食後1時間の血糖値で糖尿病...

浮気をしているか心配・・携帯を見る方法ってあるの?


恋人や配偶者の浮気を疑ったら確認したのが携帯です...

女性が男性の携帯を見る理由は何なのでしょうか?

女性が男性の携帯を見るという話しをよく耳にすると
...

スマホ依存症を治したい!携帯を見るのをやめたいなら


今の時代はスマホ携帯を持っている人がほとんです。...

彼氏の携帯を見るのをやめたいのにやめられない人へ


彼氏の携帯を見るのが悪いことだからやめたいと思っ...

聴くだけでできる?曲のキーを判別する方法とは?

ギターやピアノを弾く時に
楽譜がなくても曲のキーを...

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる?下げる?

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる方が良い
の...

イラストやマンガの絵を初心者が上手に描く書き方とは


初心者がイラストやマンガの絵を上手に描けるように...

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまった時の治療法とは

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまったら
恥ず...

リクシルのお風呂のザラザラした床のお掃除方法とは


リクシルのお風呂の床は冬でも冷たくならず

メンズベルトの贈り物をするには何サイズを選べばイイの?


彼や父親などにメンズベルトの贈り物をしたいけれど...

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは必要なのか?

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは
除菌しす...

トイレの便器の中に虫が!原因と駆除方法とは?


トイレの便器の中に虫がいると恐ろしすぎますよね・...

トイレの便器と床の隙間の掃除ってどうやるのでしょうか?


トイレの便器と床の隙間は汚れがたまりやすく

玄関やトイレのドアは内開きが良いの?外開きが良いの?


あなたの家の玄関やトイレのドアは内開きですか?<...

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがある

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがあるのを

スポンサーリンク


抗生物質入りの市販の軟膏はある?

抗生物質入りの軟膏は一般の薬局でも販売しています。湿疹などのかゆみ止めやニキビや

火傷、切り傷などの化膿止めなどがあります。

湿疹や皮膚炎のかゆみで掻き過ぎて傷口になってしまいその部分がジュクジュクしたり

膿をもってしまったりすると細菌が増殖し更に炎症が悪化してしまいます。

炎症を起こした患部はかゆみを抑える働きだけの薬を使っても治りません。

そのような時に抗生物質入りの塗り薬を使用します。

引用元-抗生物質は薬局で買えますか?市販の飲み薬や塗り薬について | 日進月歩

市販の抗生物質入り軟膏は3タイプ

1 ステロイド剤+痒み止めで、痒みに強いタイプ

ステロイド成分以外に、抗ヒスタミン成分やクロタミトンなどの痒みを鎮める成分が配合されているタイプで、虫刺されや湿疹、あせもなどの痒みが強い場合に効果を発揮します。

市販のステロイド外用薬のほとんどが、このタイプに該当します。

製品によっては、殺菌成分やグリチルリチン酸などの抗炎症成分、局所麻酔薬が配合されたものもあり、幅広い症状に対応できます。

引用元-ステロイド市販薬一覧と商品の特徴|知りたい!市販薬

2 ステロイド剤+抗生物質で、ただれや炎症に強いタイプ

患部を掻き壊してしまって少しただれている時や、化膿をともなう湿疹・かぶれなどの皮膚疾患に使用します。

ステロイド剤と抗生物質が配合されているため、痒みと炎症の両方に効果を発揮。
患部の化膿や、二次感染、炎症の悪化を防ぎます。

しかし、長期連用することによって、免疫力が低下して症状が悪化することもあります。
また、ステロイドのランクが高い商品もありますので、購入する際は薬剤師・登録販売者に相談してください。

引用元-ステロイド市販薬一覧と商品の特徴|知りたい!市販薬

3 ステロイド剤のみを配合したタイプ

かゆみ止め成分や抗生物質、殺菌成分などは配合せず、ステロイド成分のみの商品です。

殺菌成分や痒み止め成分は配合されていないため、痒みの強い方には少し不向きですが、余計な成分が入っていない方が良いという方にはお勧め。

引用元-ステロイド市販薬一覧と商品の特徴|知りたい!市販薬

抗生物質に抵抗がありますか?

抗生物質が配合された薬を使用することについては「少し抵抗がある」という方もいらっしゃるかもしれません。

特に、お子さんに対する薬の選び方で悩む親御さんからのご相談は少なくありません。抗生物質の使用に際して不安に思う主な要因は、「子供には強すぎるのではないか」「抵抗力が弱まってしまうのではないか」「耐性菌ができてしまうのではないか」という点ではないでしょうか。

たしかに、抗生物質を飲む場合には、腸内の悪玉菌のみならず、善玉菌の働きを弱める事で、お腹がゆるくなったりすることはあります。このような場合には、抗生物質に強い乳酸菌(善玉菌)製剤を併用することで対処できます。また、お医者さんからもらったお薬を用法・用量を守って服用すれば、耐性菌が出現する可能性は低いものといえます。服用期間は、短過ぎても長過ぎてもいけません。

一方、塗り薬に配合されている抗生物質は、塗った部分にのみ作用するので、吸収されて全身的な作用が出る可能性は、ほとんど無いといってかまわないでしょう。

また、健康な皮膚に使わない、予防的に使わない、長期間(1週間以上)使わないなど、患部のみに短期間使用することが、耐性菌の出現を予防する一番の方法です。

抗生物質を正しく使って短期間で治すことは、子どもの負担の軽減にもつながるでしょう。子どもがむずがって泣いたり、かゆみで苦しんだりする期間は、できるだけ少なくしてあげたいと思うのが親心ではないでしょうか。

やみくもに怖がって、抗生物質を使わずに悪化した症状を長引かせてしまうよりは、正しい知識と判断で治癒を心がけたいものですね。

引用元-皮膚の炎症で「抗生物質」は使うべき?|教えて薬剤師さん|ヒフノコトサイト|田辺三菱製薬

市販の抗生物質軟膏をご紹介①

ドルマイシン軟膏
___________________________

ゼリア新薬から販売されているドルマイシン軟膏は、傷や火傷といった化膿性皮膚疾患や二次感染の予防などに効果を発揮します。

成分は、コリスチン硫酸塩とバシチラシンという2つの抗生物質が配合されており、ステロイドは含まれていません。

2つの抗生物質が黄色ブドウ球菌やアクネ菌に作用するので、これらの菌が原因となって引き起こされる炎症を抑えてくれます。

引用元-ゲンタシン軟膏の代わりになる市販薬と通販での入手方法 | 薬名から効能・副作用・使い方・価格を検索 – メディカルエンジン

テラマイシン軟膏a
___________________________

ジョンソン・エンド・ジョンソンから販売されているテラマイシン軟膏aは、とびひなどの化膿性皮膚疾患に効果のある塗り藥です。

緑膿菌(りょくのうきん)に効くポリミキシンB硫酸塩と、グラム陽性菌や陰性菌など、様々な菌に対して抗菌力を示すオキシテトラサイクリン塩酸塩、2つの抗生物質が配合されています。

ポリミキシンB硫酸塩はヘルペスの原因菌やニキビの原因となるアクネ菌などを殺菌する働きがあります。

引用元-ゲンタシン軟膏の代わりになる市販薬と通販での入手方法 | 薬名から効能・副作用・使い方・価格を検索 – メディカルエンジン

フルコートf 軟膏
___________________________

田辺三菱製薬から発売されているフルコートf 軟膏は、かぶれや皮膚炎などに効果のあるステロイド系の塗り薬で、ストロングランクのステロイド外用剤に属します。

ステロイド成分であるフルオシノロンアセトニドを配合しているので、痒くて痒くて敵わないといった皮膚炎やかぶれといった症状を抑えてくれます。

また、フラジオマイシン硫酸塩という成分も配合されていて、化膿してジュクジュクっとした患部の最近増殖を抑えてくれます。

引用元-ゲンタシン軟膏の代わりになる市販薬と通販での入手方法 | 薬名から効能・副作用・使い方・価格を検索 – メディカルエンジン

市販の抗生物質軟膏をご紹介②

抗生物質 市販薬 塗り薬 クロマイp軟膏 化膿止め

市販薬クロマイpは抗生物質のクロラムフェニコールとフラジオマイシンに

化膿止めのプレドニゾロン(ステロイド)を配合した塗り薬です。

特に細菌感染を伴った湿疹・皮膚炎に適している抗生物質です。

●抗生物質 市販薬 塗り薬 クロマイ 効果・効能

湿疹様変化を伴う膿皮症、湿澗、びらん

皮膚炎群(放射線皮膚炎、日光皮膚炎を含む)

引用元-抗生物質 市販薬 塗り薬 クロマイp軟膏 化膿止め

twitterの反応

 - 薬について