いつでもあなたのぷらすになる情報をお届けします

いつでもぷらす

子宮筋腫の手術後に出血しても問題はないのでしょうか?

      2016/07/28

子宮筋腫の手術後に出血しても問題はないのでしょうか?

子宮筋腫の手術後に出血するのは
問題はないのでしょうか?
子宮筋腫の手術後について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

60代男性の香水まとめ。選び方からオススメ香水まで


良い匂いは男性女性問わず、その人の魅力になります...

体重が増えることが怖い・・・摂食障害へのサイン!


毎日体重計に乗り増減する体重の数値に一喜一憂され...

酵素サプリメントを摂取することでダイエット効果は?


酵素をサプリメントによって摂取することでダイエッ...

運動をするのなら毎日するべき?一日おきでも問題ない?


ダイエットのため、また健康のために運動をするのは...

血糖値の食後1時間の正常な値とは?糖尿病の時の値は?

あなたは大丈夫ですか?
食後1時間の血糖値で糖尿病...

浮気をしているか心配・・携帯を見る方法ってあるの?


恋人や配偶者の浮気を疑ったら確認したのが携帯です...

女性が男性の携帯を見る理由は何なのでしょうか?

女性が男性の携帯を見るという話しをよく耳にすると
...

スマホ依存症を治したい!携帯を見るのをやめたいなら


今の時代はスマホ携帯を持っている人がほとんです。...

彼氏の携帯を見るのをやめたいのにやめられない人へ


彼氏の携帯を見るのが悪いことだからやめたいと思っ...

聴くだけでできる?曲のキーを判別する方法とは?

ギターやピアノを弾く時に
楽譜がなくても曲のキーを...

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる?下げる?

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる方が良い
の...

イラストやマンガの絵を初心者が上手に描く書き方とは


初心者がイラストやマンガの絵を上手に描けるように...

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまった時の治療法とは

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまったら
恥ず...

リクシルのお風呂のザラザラした床のお掃除方法とは


リクシルのお風呂の床は冬でも冷たくならず

メンズベルトの贈り物をするには何サイズを選べばイイの?


彼や父親などにメンズベルトの贈り物をしたいけれど...

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは必要なのか?

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは
除菌しす...

トイレの便器の中に虫が!原因と駆除方法とは?


トイレの便器の中に虫がいると恐ろしすぎますよね・...

トイレの便器と床の隙間の掃除ってどうやるのでしょうか?


トイレの便器と床の隙間は汚れがたまりやすく

玄関やトイレのドアは内開きが良いの?外開きが良いの?


あなたの家の玄関やトイレのドアは内開きですか?<...

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがある

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがあるのを

スポンサーリンク


子宮筋腫の手術後の出血Q&A

子宮筋腫術後の出血についてお聞きします。

子宮筋腫術後(開腹手術)で、術後18日、退院後9日目です。退院後、しばらくの間は何事もなく過ごしていたのですが、2~3日前くらいから、粘着性のおりものに少量ですが、血が混ざって出てくるようになりました。痛みは、たまに中がチクチクするくらいで、鎮痛剤を飲むほどではありません。
退院時に主治医から「お腹の中に残っている血が、少し出血すると思いますが、もし生理のような出血だったら内出血の可能性があるので受診して下さい。」とは言われています。そこまで酷くはないので、大したことはないと思いますが、次の受診の予約日まで、まだ10日以上あります。予約日の前に1度受診した方がいいのか迷っています。

引用元-子宮筋腫術後の出血についてお聞きします。 – 子宮筋腫術後(開腹手術)で、… – Yahoo!知恵袋

子宮筋腫核出術、帝王切開と二度ほど開腹術を経験しています。子宮にメスが入っているので術後一ヶ月位は何らかの出血や痛みが出てもおかしくないと思います。主治医の指示通り真っ赤な鮮血や生理痛の酷い時の様な痛みがあった場合は直ぐに受診した方が良いかもしれません。もし私があなたの症状だったらもう少し様子を見ますが、あくまでも個人の判断なので気になるのならば予約前に受診しても嫌な顔はされないと思います。

引用元-子宮筋腫術後の出血についてお聞きします。 – 子宮筋腫術後(開腹手術)で、… – Yahoo!知恵袋

子宮筋腫の手術後の出血について

子宮は血液がたくさん通っている場所でもあるため、手術中にも出血が伴います。また、手術後にも出血が続くことがるので注意が必要です。

子宮を取ったあとは膣の奥(上)のほうに傷口があります。この傷口からの出血あるいは組織からでる分泌物が分解、吸収され、膣から外に排出されてきます。

出血は少しずつ減っていき、ピンク色から茶褐色に薄くなり2、3日でなくなる人もいるそうです。通常1週間~10日で治ってきます。量はナプキンに受けられる程度でそれほど多いことはないようです。

通常、確実に止血を確認してから手術を終了しますが、それでも手術後に再出血を起こすことがあるといわれています。出血が止まらない場合など、再手術が必要になることがあります。

引用元-子宮筋腫の手術後の生活スケジュールを紹介!妊娠や出産は可能なの?|welq [ウェルク]

子宮筋腫の手術後に無理はしない

退院後1週間は、できるだけ家の中で過ごすようにしましょう。すぐに横になれる環境下にいることが大切です。

入院中を含めると退院時はすでに1~2週間たっていることが多いですが、無理をすることで出血を起こし、中には貧血になってしまうケースもあります。

家事や立ち仕事なども、この間は無理をしないことが重要です。入浴は、感染予防のため湯船につかることを避け、シャワーを使うようにします。

この時、傷口を触る、かさぶたを無理にはがしてはいけません。他にも、重いものをもつ、同じ姿勢をとるということで、腹部に負担をかけることになります。

また、傷口の痛みから便秘を引き起こすこともあるので、食物繊維や水分を多めに摂取することで予防を行います。

1ヵ月が過ぎた頃から、軽い運動や職場復帰が可能です。しかし、無理をせずに徐々に体を慣れさせていくようにします。通常のスポーツなども2か月を過ぎた頃から問題なく行えるようになります。

子宮を残した場合は、その後再発する可能性や他の病気になる可能性は、通常の人と同じだけのリスクがあるため、定期的な検査は行うようにしましょう。

引用元-子宮筋腫の術後の注意点 | 子宮筋腫の症状・原因・治療法ガイド

子宮筋腫の手術後に出血の体験談

腹腔鏡手術で卵巣嚢腫を摘出しました。
出血に続いて生理もあり、終わってもピンク色か褐色のオリモノが続いています。
少なくなってきたかな?と思ってもまた次の日はどっさり出たり…
重ねて術後の抗生剤の点滴のせいなのか、カンジダみたいなボロボロの白いオリモノもびっしり!
気持ちは悪いし、とっても心配です。
一週間後の診察では内診はなかったので口頭で伝えたんですけど、三週間ぐらいは様子を見るよう言われました。
明日でちょうど三週間目ですが、終わる気配がありません。
次の診察は三ヵ月後。
いつになったら止まるんでしょうね。

引用元-手術後の出血はどのくらい続く? すべての広場1907|不妊・妊娠・出産・育児-女性の為の健康生活ガイド『ジネコ』

わたしは子宮筋腫核出術&内膜症癒着除去(開腹手術)をしました。
その後、2週間後の退院だったのですがそのときには出血はありませんでしたよ。

引用元-手術後の出血はどのくらい続く? すべての広場1907|不妊・妊娠・出産・育児-女性の為の健康生活ガイド『ジネコ』

病院から頂いた「退院後について」という案内に

○出血は1〜2週間続きます。(1ヶ月続く場合もあります)

と記載されていました。
私もダラダラと(判別がつかなかったのですが、多分途中生理も含んでいたと思います)4週間位出血が続きました。癒着防止のために避妊リングを入れていたせいかもしれません。時々生理痛のような痛みもありました。1ヵ月後診察を受けましたが問題なしとのことでした。

引用元-手術後の出血はどのくらい続く? すべての広場1907|不妊・妊娠・出産・育児-女性の為の健康生活ガイド『ジネコ』

子宮筋腫手術後の出血以外の症状

手術後の吐き気や大量出血による貧血には苦しんだものの、術後の経過はおもったよりずっと順調だった。

「とにかく便秘には気をつけてください」

傷がすっかり治るまではお腹に力が入らないからだ。

再三念を押されたけれど、ワタシはむしろずっと下痢気味だった。

ふだんは詰まるタイプ(笑)なので心配になって医師に尋ねたけれど「下痢は心配ない」との答え。

開腹をするとどうしても胃腸の調子が悪くなってしまうのだとか。

また、普段から水分補給はお茶と決めているのに、お茶だと利尿作用は強いが便秘になりやすいと看護師さんからアドバイスされ、飲みなれないミネラルウォーターを飲んでいたせいもあるかもしれない。

お腹の傷は順調そのものだった。ワタシは「縦切り」。

抜糸(正しくは金具をはずす)時にチラリとのぞいた時はまだ傷跡が生々しくてちょっぴり怖かったけど、傷口はとてもきれいだと言ってもらった。

引用元-子宮筋腫-手術後の経過と注意事項: カラダにイイこと始めよう!

twitterの反応

 - 女性の病気