いつでもあなたのぷらすになる情報をお届けします

いつでもぷらす

寝起きに胃の違和感を感じる原因と対処法について

      2016/08/19

寝起きに胃の違和感を感じる原因と対処法について

なんだか朝起きた時に胃に
違和感を感じることはありませんか?
寝起きの違和感について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

60代男性の香水まとめ。選び方からオススメ香水まで


良い匂いは男性女性問わず、その人の魅力になります...

体重が増えることが怖い・・・摂食障害へのサイン!


毎日体重計に乗り増減する体重の数値に一喜一憂され...

酵素サプリメントを摂取することでダイエット効果は?


酵素をサプリメントによって摂取することでダイエッ...

運動をするのなら毎日するべき?一日おきでも問題ない?


ダイエットのため、また健康のために運動をするのは...

血糖値の食後1時間の正常な値とは?糖尿病の時の値は?

あなたは大丈夫ですか?
食後1時間の血糖値で糖尿病...

浮気をしているか心配・・携帯を見る方法ってあるの?


恋人や配偶者の浮気を疑ったら確認したのが携帯です...

女性が男性の携帯を見る理由は何なのでしょうか?

女性が男性の携帯を見るという話しをよく耳にすると
...

スマホ依存症を治したい!携帯を見るのをやめたいなら


今の時代はスマホ携帯を持っている人がほとんです。...

彼氏の携帯を見るのをやめたいのにやめられない人へ


彼氏の携帯を見るのが悪いことだからやめたいと思っ...

聴くだけでできる?曲のキーを判別する方法とは?

ギターやピアノを弾く時に
楽譜がなくても曲のキーを...

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる?下げる?

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる方が良い
の...

イラストやマンガの絵を初心者が上手に描く書き方とは


初心者がイラストやマンガの絵を上手に描けるように...

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまった時の治療法とは

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまったら
恥ず...

リクシルのお風呂のザラザラした床のお掃除方法とは


リクシルのお風呂の床は冬でも冷たくならず

メンズベルトの贈り物をするには何サイズを選べばイイの?


彼や父親などにメンズベルトの贈り物をしたいけれど...

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは必要なのか?

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは
除菌しす...

トイレの便器の中に虫が!原因と駆除方法とは?


トイレの便器の中に虫がいると恐ろしすぎますよね・...

トイレの便器と床の隙間の掃除ってどうやるのでしょうか?


トイレの便器と床の隙間は汚れがたまりやすく

玄関やトイレのドアは内開きが良いの?外開きが良いの?


あなたの家の玄関やトイレのドアは内開きですか?<...

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがある

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがあるのを

スポンサーリンク


寝起きの胃の違和感は生活習慣

朝起きた時の空腹時に胃の痛みを感じる場合は、生活習慣の乱れが原因であると考えられます。

睡眠不足であったり、就寝直前に夕食を取るなど生活リズムが崩れていると、胃にかかる負担が大きくなります。

また暴飲暴食などで胃の粘膜が弱ってしまうと、睡眠中に消化する力も弱まります。すると、朝方まで消化しきれない物が胃に残り、寝起きに胃痛や不快感を感じることになってしまうのです。

引用元-お腹がすくと胃が痛い!【危険な病気可能性あり?】 | ヘルスケアPOCKET【病気の症状・原因・治療法を解説】

寝起きの胃の違和感は逆流性食道炎

逆流性食道炎になっている
____________________________________

逆流性食道炎という言葉を聞いたことがあるという人も多いでしょう。逆流性食道炎になると、胃液が食道に逆流してしまいます。そして、胸焼けを起こしたり、のどに異物感を感じるのと同時に吐き気が起こります。寝起きで吐き気を起こす原因の中には、逆流性食道炎になっている可能性が考えられます。

逆流性食道炎は自分ではどうしようもないことですし、寝起きの吐き気が続いてしまうのも辛いことです。もしかしたら逆流性食道炎かもしれないと思ったら、早めに病院に行って医師に診察してもらってください。早めに診断されればそれだけ早く症状の改善のための治療が行われます。

毎朝の吐き気をなくすためにも、逆流性食道炎の疑いがある人は一度病院に行くことをおすすめします。

血圧が低い
____________________________________

低血圧の場合も、寝起きで吐き気を感じます。低血圧の辛いところは、寝起きに吐き気を感じるだけでなく、吐き気とめまいが同時に起きることが多い点です。吐き気とめまいが同時に起きると、ひどい場合は動けなくなってしまいます。

低血圧で寝起きに吐き気がする方は、まず低血圧を改善させる必要があります。吐き気の原因である低血圧が良くなれば、寝起きの体調がかなり良くなるはずです。低血圧を改善させるためには、栄養バランスのとれた食事を摂るようにしたり、定期的に運動をして血液の循環を良くしていくことが大切です。体のバランスが整えば血圧も徐々に安定し、寝起きに吐き気やめまいを感じる頻度も減っていくでしょう。

引用元-寝起きの吐き気は何で起る?気持ち悪いと感じる5つの原因

寝起きの胃の違和感はストレス

朝起きた時に会社や学校へ行くのを体が拒否して吐き気を催している可能性があります。

ストレスを抱えすぎると、自律神経のバランスをうまく保てなくなります。そうなると、吐き気を感じたり胃腸の働きが低下するなどの症状が現れます。

胃腸の働きが低下している時に、ストレスなんかで胃が苦しめられると吐き気を感じる可能性は非常に高くなるといえます。

また、ストレスは胃酸を過剰に分泌してしまう傾向にあります。そのため胃腸炎を起こしやすく、胃に不調を感じやすくなるため吐き気も強くなります。

自分ではなかなかストレスが原因と気付けないのも難点であるといえます。

引用元-寝起きに吐き気を感じて気持ち悪いと思う原因とは!? | Hapila(ハピラ)

日々の労働や寝不足により疲労が溜まっている時は、寝起きに吐き気を感じる場合があります。

疲労が溜まると消化器官の活動が低下してしまいます。そのため胃に入った食品をうまく消化できていない可能性があります。

今までは大丈夫だったものの疲れのリミットを突破してしまったという可能性は大いにあります。疲れを感じている様であればゆっくり休むようにしましょう。

引用元-寝起きに吐き気を感じて気持ち悪いと思う原因とは!? | Hapila(ハピラ)

胃の違和感を減らす為には食生活

やはり、一番の原因とも言える、暴飲暴食。これを止めると、かなり楽になる可能性が出てくると思われます。胃をいたわりましょう。胃が傷ついている状態の時は、消化の良い食べ物がいいでしょう。ただし、食欲のない場合もあると思います。その時は、飲み物だけでも飲みましょう。水分補給をすることで、かなり違うはずです。少しずつ、少量の水をこまめに摂取しましょう。

そして食事の量を減らす時でもできるだけ、1日に必要な栄養素を摂れるように心がけましょう。甘いとか、酸っぱいとか、辛い!とか味の強いものは避けるといいようです。そして薄めの料理をすることが大切です。お酒は食前酒なら、食欲増進を助ける役目をしてくれるので、絶対にダメとは言えないでしょう。

何にしても、適度がいいのす。腹八分目にしておくのが一番無難だと言えるでしょう。そして、お茶も食後にいただくようにしましょう。

引用元-胃が熱い感じ、これって何?!その原因4つと症状、潜んでいる病や対処法など東洋医学の視点から解説!|welq [ウェルク]

食べ過ぎや胃の負担を減らすには、よく噛むことが大切です。満腹中枢が刺激を受け、自然と食事の量が減ります。よく噛むことで、暴飲暴食を防ぐことはもちろん、脳の視床下部にある、満腹中枢が刺激され、満腹になったという合図をきちんと感じられるようになるのです。また、よく噛むことで唾液が出て、糖の分解が進みます。そのことによって、満腹中枢が刺激され、少しの量でも満腹感を得られるようになるとのことです。

そして、食後20分後にはレプチンというホルモンが分泌され、満腹中枢が刺激されるので、よく噛み、時間をかければ、レプチンが分泌され、暴飲暴食が防げるというわけです。

引用元-胃が熱い感じ、これって何?!その原因4つと症状、潜んでいる病や対処法など東洋医学の視点から解説!|welq [ウェルク]

胃の違和感を減らす為にはリラックス

胃の働きは食事だけで決まるものではありません。胃腸はリラックスを司る副交感神経が優位の時に良く働くようになっています。慢性的な冷えやストレスがあると、活動を支える交感神経の方が刺激されてしまい、胃腸の働きを低下させます。自律神経が不安定になると、朝方、寝ている時の副交感神経から、起きて活動する交感神経の切り替わりも不調となり、特に朝の胃もたれが起こりやすくなってしまいます。普段から、ストレス解消になる運動を行ったり、睡眠不足にならないように規則正しい生活を心掛けましょう。

引用元-寝起きの胃もたれを防ぐための胃腸を大切にする4つの習慣 | iGotit

胃もたれというと、ガスターなどの胃酸抑制剤を使う人が多いようです。市販化されたこともあり、手軽に使えるようになりました。確かに、胃酸が多すぎて胃もたれや胃の痛みが起こる場合もあるのですが、逆に胃酸が少なすぎて消化ができず胃もたれが起こっている場合もあります。

もし、胃酸が少なすぎて胃もたれが起こっているのに、胃酸抑制剤を使ってしまったらどうなるでしょうか。胃酸がますますでなくなり、胃の負担は大きくなります。そのため、タンパク質を多く含む肉類の消化ができなくなり、ますます胃が弱る…と悪循環を生み出します。胃酸抑制剤は、自分の胃酸の分泌状況を確かめてから使用するようにしましょう。胃酸の分泌はペプシノーゲンという血液検査でも簡易測定することができます。

引用元-寝起きの胃もたれを防ぐための胃腸を大切にする4つの習慣 | iGotit

twitterの反応

 - 胃腸の健康