いつでもあなたのぷらすになる情報をお届けします

いつでもぷらす

「子ども」と「子供」の表記の違いとは?どっちを使う?

      2016/08/24

「子ども」と「子供」の表記の違いとは?どっちを使う?

「子ども」と「子供」で表記の違いが
あるのはどうしてなのでしょうか?
どちらを使うのが正しいのでしょうか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

60代男性の香水まとめ。選び方からオススメ香水まで


良い匂いは男性女性問わず、その人の魅力になります...

体重が増えることが怖い・・・摂食障害へのサイン!


毎日体重計に乗り増減する体重の数値に一喜一憂され...

酵素サプリメントを摂取することでダイエット効果は?


酵素をサプリメントによって摂取することでダイエッ...

運動をするのなら毎日するべき?一日おきでも問題ない?


ダイエットのため、また健康のために運動をするのは...

血糖値の食後1時間の正常な値とは?糖尿病の時の値は?

あなたは大丈夫ですか?
食後1時間の血糖値で糖尿病...

浮気をしているか心配・・携帯を見る方法ってあるの?


恋人や配偶者の浮気を疑ったら確認したのが携帯です...

女性が男性の携帯を見る理由は何なのでしょうか?

女性が男性の携帯を見るという話しをよく耳にすると
...

スマホ依存症を治したい!携帯を見るのをやめたいなら


今の時代はスマホ携帯を持っている人がほとんです。...

彼氏の携帯を見るのをやめたいのにやめられない人へ


彼氏の携帯を見るのが悪いことだからやめたいと思っ...

聴くだけでできる?曲のキーを判別する方法とは?

ギターやピアノを弾く時に
楽譜がなくても曲のキーを...

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる?下げる?

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる方が良い
の...

イラストやマンガの絵を初心者が上手に描く書き方とは


初心者がイラストやマンガの絵を上手に描けるように...

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまった時の治療法とは

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまったら
恥ず...

リクシルのお風呂のザラザラした床のお掃除方法とは


リクシルのお風呂の床は冬でも冷たくならず

メンズベルトの贈り物をするには何サイズを選べばイイの?


彼や父親などにメンズベルトの贈り物をしたいけれど...

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは必要なのか?

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは
除菌しす...

トイレの便器の中に虫が!原因と駆除方法とは?


トイレの便器の中に虫がいると恐ろしすぎますよね・...

トイレの便器と床の隙間の掃除ってどうやるのでしょうか?


トイレの便器と床の隙間は汚れがたまりやすく

玄関やトイレのドアは内開きが良いの?外開きが良いの?


あなたの家の玄関やトイレのドアは内開きですか?<...

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがある

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがあるのを

スポンサーリンク


差別?子どもと子供の表記の違い

「こども」の表記には、「子ども」「子供」が多く使用され、場合により「こども」「コドモ」であったり様々な表記で表されています。

しかし、「子供」という表記が差別的であるという意見が上がり、多くの公文書や教育現場などでは「子供」という表記をやめて「子ども」と表記を用いてきました。

では、なぜ「子供」が差別に当たるのでしょう。

それにはいくつか理由があります。

「子供」の「供」という漢字が「お供」=こどもが大人の付随物であるという意味を連想させる為だとか、「お供え物」を表す言葉が、昔行われていたこどもを神への生贄とした事を連想させるとか、漢字の持つ意味そのものが子供の軽視に繋がると思われる為です。

また、「供」は単なる当て字なので、ひらがなにするべきだという意見もあるそうです。

そして、漢字よりもひらがなの方が印象が柔らかいということもあり、長らく教育の場やビジネスシーンなどで、こどもの表記には「子ども」が使われることが多くなっていました。

一方で、「供」は小学校6年生で習う漢字なのに漢字を使わないのは原則から外れているとか、子どもには漢字で書かせて大人はひらがなと漢字が混ざった混ぜ書きをするということに違和感を覚えるという疑問の声も少なからずありました。

引用元-「子ども」と「子供」の違い | 違いを知りたい好奇心サイト−ちがいッチ!

一方で「子ども」の反発意見も

●熟語のひらがな交ぜ書きに対する反発(表外字との交ぜ書きならともかく、供は教育漢字である)
●「こども」の言葉は万葉集(『萬葉集』「胡藤母」「子等」)までさかのぼるが、「ども」の原義は、「男共」「女共」などと同じく複数をあらわす「ども」に由来し、お供の意はないとするもの(註:ただし、現代においては複数の意は薄れ、「子供」で一つの語となっている。その証拠に「共」ではなく「供」の字を使っていること、「子供達」という表現はあるが「女共達」という表現はないことなどが挙げられる)
●「子ども」は、罵って「豚ども」「白人ども」「黒人ども」などという時の見下した他称表現「ども」と重なるので、「子供」よりもむしろ「子ども」の方が差別的である
●差別につながるといっても、法律で使うことが禁止されている訳ではないこと。
という反対論がある。

また、漢字の意味を問題にするなら、「児童」の「童」には「しもべ」「愚か」という意味があるため、「児どう」と表現しなければならない、という皮肉もあります。
他に、「子ども」と書くくらいなら全てひらがなとし、「こども」と書くべきだと主張もあります。

なお、日本における祝日の一つ「こどもの日」は、「こども」と規定されています。

引用元-「子ども」「子供」この二つの言葉の違いや使い方の区別を教えてくださ… – Yahoo!知恵袋

子どもと子供の違いをなくして統一

文部科学省では下村博文文部科学大臣の指示により、6月下旬から公用文中の表記を「子供」に統一しました。実際、7月に文部科学省が公表した平成24年度の「文部科学白書」では、既存の固有名詞での使用をのぞき、すべて「子供」という表記が用いられています。

引用元-「子供」か「子ども」か。【表記のちがいを考える】-教員採用試験対策/教師・教職の募集情報|教員ステーション

どうして「子ども」ではなく、「子供」という表記で統一することになったのでしょうか。この理由に、交ぜ書きの廃止が挙げられます。

 交ぜ書きとは、たとえば「補てん」「ばん回」のように、漢字とひらがなを交ぜて表記することです。公用文等で常用漢字表に掲載されていない漢字を使用しないという配慮から生まれたものですが、交ぜ書きにすることで、文脈によっては読み取りにくかったり、語の意味を把握しにくかったりします。

 「供」は小学6年生で学習され、もちろん常用漢字表にも載っています。しかも、「とも」という読み方の例として掲載されているのは「子供」なのです。それならば、わざわざ「供」をひらがなにする必要はありません。

引用元-「子供」か「子ども」か。【表記のちがいを考える】-教員採用試験対策/教師・教職の募集情報|教員ステーション

新聞などはどちらの表記もある

教育界のお役所が重い腰を上げて決定したルールだが、熊本日日新聞(「くまにちコム」8月30日配信)によると、同省は「各教育委員会に『子供』を使うよう呼び掛ける考えはない」との見解を示しており、現状はあくまで省内の公文書に限るようだ。

メディアでは、表記は「子ども」が多い。記者が使用する「記者ハンドブック」(第12版・共同通信社)をみてみると、「子供・子ども」と記載されており、「一般的には『子ども』が多く使われている」と注釈が入っている。だが広辞苑には「子供」としか書かれておらず、この説明はハンドブックならではだろう。

実際には、新聞各社の記事ではどちらの表記も使われているようだ。以前、校閲部長の「コドモは『子供』と書くべきだ」というコラムを載せている産経新聞でも「子ども」表記の記事は存在する。メディアでも、いずれの表記を用いるかについて明確なルールを設けていないとみられる。

引用元-全文表示 | 「子ども」は「子供」で統一します 文科省「差別表現でない」と公文書で使用 : J-CASTニュース

子どもと子供の違いよりも・・

保育士をしていた時も、もちろん「子供」ではなく、「子ども」と、書いていました。

でも、わたしの叔父で、国語の教師だった叔父は「子ども」という書き方は、本当はおかしいのだ。

漢字とひらがなが混ざっている。

と、言っていました現在では、「どちらが正しい」と、いうこともないようです。

わたしは慣れ親しんだ「子ども」という表記の方が、「子どもらしい」感じがして良いなぁと、思います。
子どもたちが真に求めていること

言葉の表記で「人権がどうの」と、問いただすことは、「子ども」は、特に望んではいない事なのかと思います。

頭の固くなった、わたしたち大人が、目に見える事から勝手な印象を描こうとして、決めつけようとしてしているだけです。

子どもたちが真に求めていることは

わたしたち大人が

≪子どもの命が大切にされて、こころの平安がたもたれるような社会を築き、そして守ること≫

なのではないでしょうか。

引用元-元保育士が語る「子供」と「子ども」の違いとは。 – Spotlight (スポットライト)

twitterの反応

 - 教育・子育て