いつでもあなたのぷらすになる情報をお届けします

いつでもぷらす

腰痛で整形外科にかかった時にレントゲンだけではダメな理由

      2016/09/17

腰痛で整形外科にかかった時にレントゲンだけではダメな理由

腰痛で整形外科にかかった時に
レントゲンをとっても本当の
腰痛の原因がわからないことがあります。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

60代男性の香水まとめ。選び方からオススメ香水まで


良い匂いは男性女性問わず、その人の魅力になります...

体重が増えることが怖い・・・摂食障害へのサイン!


毎日体重計に乗り増減する体重の数値に一喜一憂され...

酵素サプリメントを摂取することでダイエット効果は?


酵素をサプリメントによって摂取することでダイエッ...

運動をするのなら毎日するべき?一日おきでも問題ない?


ダイエットのため、また健康のために運動をするのは...

血糖値の食後1時間の正常な値とは?糖尿病の時の値は?

あなたは大丈夫ですか?
食後1時間の血糖値で糖尿病...

浮気をしているか心配・・携帯を見る方法ってあるの?


恋人や配偶者の浮気を疑ったら確認したのが携帯です...

女性が男性の携帯を見る理由は何なのでしょうか?

女性が男性の携帯を見るという話しをよく耳にすると
...

スマホ依存症を治したい!携帯を見るのをやめたいなら


今の時代はスマホ携帯を持っている人がほとんです。...

彼氏の携帯を見るのをやめたいのにやめられない人へ


彼氏の携帯を見るのが悪いことだからやめたいと思っ...

聴くだけでできる?曲のキーを判別する方法とは?

ギターやピアノを弾く時に
楽譜がなくても曲のキーを...

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる?下げる?

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる方が良い
の...

イラストやマンガの絵を初心者が上手に描く書き方とは


初心者がイラストやマンガの絵を上手に描けるように...

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまった時の治療法とは

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまったら
恥ず...

リクシルのお風呂のザラザラした床のお掃除方法とは


リクシルのお風呂の床は冬でも冷たくならず

メンズベルトの贈り物をするには何サイズを選べばイイの?


彼や父親などにメンズベルトの贈り物をしたいけれど...

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは必要なのか?

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは
除菌しす...

トイレの便器の中に虫が!原因と駆除方法とは?


トイレの便器の中に虫がいると恐ろしすぎますよね・...

トイレの便器と床の隙間の掃除ってどうやるのでしょうか?


トイレの便器と床の隙間は汚れがたまりやすく

玄関やトイレのドアは内開きが良いの?外開きが良いの?


あなたの家の玄関やトイレのドアは内開きですか?<...

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがある

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがあるのを

スポンサーリンク


整形外科で診断される腰痛

|腰(脊柱)に由来するもの

先天異常や側弯症、腰椎分離症など主に成長に伴っておこるもの、変形性脊椎症、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、変性すべり症など主に加齢により生ずるもの、腰椎骨折や脱臼などの外傷、カリエスや化膿性脊椎炎などの感染や炎症によるもの、転移癌などの腫瘍によるものなどがあります。

|腰以外に由来するもの

解離性大動脈瘤などの血管の病気、尿管結石などの泌尿器の病気、子宮筋腫や子宮内膜症などの婦人科の病気、胆嚢炎や十二指腸潰瘍などの消化器の病気、変形性股関節症などの腰以外の整形外科の病気によるものがあります。加えて身体表現性障害、統合失調などの精神疾患や精神的なストレスによる心理的な原因による場合もあります。

|診断

いろいろな原因があり、また病態により治療法が異なるため、正確な診断が重要です。必要に応じてX線(レントゲン)検査、MRI検査、骨シンチ、筋電図検査、血液・尿検査などを行います。

特に安静にしていても痛みが軽くならない、しだいに悪化する、発熱している、下肢がしびれたり力が入らない、尿漏れがするなどの症状を伴っている場合は、放置したり自分で管理することは禁物で、すみやかに整形外科を受診されることをお願いします。

引用元-「腰痛」|日本整形外科学会 症状・病気をしらべる

腰痛はレントゲンでは見えない

日本人の8割の人は腰痛を経験すると言われるほど、多くの方が腰痛で苦しんでいるにも関わらず、病院の検査ではその85%の腰痛の原因はわからないと言われています。

病院で腰痛の原因がわからない理由はただ1つです。レントゲンやMRIでは、骨の異常は確認できても「筋肉の異常」は発見出来ないからです。

ちなみに、ビキーン!と急に「ぎっくり腰」になった方はわかると思いますが、あれだけ痛くてもレントゲンやMRIで検査しても異常のない「画像診断では見えない腰痛」なのです。

引用元-腰痛の原因|体を硬くする4つの要因を見直して痛みを解消!

病院で「異常がない」と診断された方の腰痛の原因はほとんどが「筋肉の硬直」によるものです。筋肉が硬くなることで腰痛が起きる理由は大きく分けて2つあります。

☑️ 理由1:筋肉が硬くなると神経が押しつぶされる

筋肉が硬くなるとその部位の神経を「ぎゅー」と圧迫します。そのことでしびれや鈍い痛みがおきます。

さらには、血管も圧迫され血流が悪くなるので酸素や栄養分が筋肉に十分に供給されず、なんとも言えない「重いだるさ」を腰に感じる場合も多いです。

☑️ 理由2:伸びるはずの筋肉が伸びてくれない

動いた時に伸びるべき筋肉が「ビヨーン」と伸びて、縮むべき筋肉がきちんと縮むのが正常な状態です。この筋肉の働きに不具合が出ると腰痛がおきます。

例えば「前屈のストレッチをした時に痛い」という人は、その動きの時に伸びる筋肉が固まってしまって「これ以上伸ばすことは出来ない!」と体が痛みの信号を出しているのです。

引用元-腰痛の原因|体を硬くする4つの要因を見直して痛みを解消!

産後の腰痛は整形外科より整骨院?

産後の腰痛は骨盤が開いて閉じる過程の中でなんらかの負担がかかって起こっているもの。整形外科でレントゲンを撮ってもらうことは、どの骨にどんな異常があるのか、またどんな治療法があるのか分かるかもしれないですね。

しかし骨盤のズレとは数ミリ単位のもの。この数ミリ単位のズレなどはレントゲンには映っても気づきにくいと言われています。

脱臼や骨折・ヒビなど明らかに大きなズレや異常が見られない限り、レントゲンで原因を発見するのは難しいかもしれません。

また、整形外科の治療は痛み止めの注射や薬、湿布を処方することで痛みを感じなくさせるだけ。これでは骨盤のズレなど腰痛の根本的な原因を解決したことになりませんね。それでは整骨院や整体はどうでしょう。

引用元-産後の腰痛は整形外科?整体?整骨院?あなたにベストな病院の選び方 | 女性の美学

整形外科のレントゲンで筋肉は写らない

私も以前、整形外科に勤務した経験と腰痛で受診した経験がありますが、
一般的な先生は患者の全身の筋肉を触ることはありません。
そして筋肉の緊張はレントゲンには写りません。

骨盤のゆがみや足の長さの左右の違いなどを診ることもありません。
そもそもそのような考え方自体がありませんから
レントゲンやMRIで異常がなければ原因不明の腰痛としてあやふやな説明でごまかしてしまうのです。

引用元-整形外科で治らなかった腰痛

私たちの日常生活は必ず偏りが出ます。
デスクワーク、肉体労働、スポーツ、家事、育児・・・
重力に対して身体を偏った使い方をすればするほど
姿勢が悪くなり腰に負担が大きくかかってきます。

つまりあなたの腰痛の原因は
身体バランスのみだれ×重力との関係性なのです。

バランスの取れた姿勢をつくるにはどうすればよいのか?
全身バランスを整える施術×重力に対して姿勢保持筋肉の維持と強化

引用元-整形外科で治らなかった腰痛

レントゲンだけではなくMRIも

お尻や太ももの裏、ふくらはぎに痛みや痺れを感じ、2、3日経っても治らないため、整形外科に駆け込む人も多いと思います。 最初は、肉離れかと思っていたら挫骨神経痛だった、なんてこともよくあります。 坐骨神経痛のほとんどの原因は椎間板ヘルニアから来るケースが多いと言われています。

整形外科を受診し、そこでまずレントゲンを撮ることになります。ここで注意なのが、レントゲンだけで判断しないことです。 場合によっては整形外科の医師であってもレントゲンだけで椎間板ヘルニアと診断する医師もいると思います。 しかし、椎間板ヘルニアはレントゲンだけでは、ほぼ判断出来ないと言ってよいでしょう。 何故なら、レントゲンだけでは椎間板ヘルニアは映らないためヘルニアの程度が判断できないからです。 ですので、そこで必ずMRIも撮ってもらうようにお願いしましょう。

患っている坐骨神経痛の症状が、椎間板ヘルニアから来るものなのか、もしくは筋肉の過緊張やコリなど他の 原因からくるものなのか、初期の状態で知っておく必要があります。原因が特定できてはじめて治療方針が立てられます。 MRIは小さな病院では配備されていないケースがほとんどなので総合病院などに紹介状を書いてもらいましょう。

※MRIは保険が効いて7~8,000円程度です。なるべく最新のMRI機材を扱っているところが良いですね。

引用元-椎間板ヘルニアはレントゲンだけで判断出来ない。必ずMRIを撮りましょう。

twitterの反応

 - 腰の健康