いつでもあなたのぷらすになる情報をお届けします

いつでもぷらす

3ヶ月の赤ちゃんでも病気に?咳が出てる時に考えられる病気

      2016/09/27

3ヶ月の赤ちゃんでも病気に?咳が出てる時に考えられる病気

3ヶ月の赤ちゃんでも病気になるの?
咳が出ている時に考えられる
病気について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

60代男性の香水まとめ。選び方からオススメ香水まで


良い匂いは男性女性問わず、その人の魅力になります...

体重が増えることが怖い・・・摂食障害へのサイン!


毎日体重計に乗り増減する体重の数値に一喜一憂され...

酵素サプリメントを摂取することでダイエット効果は?


酵素をサプリメントによって摂取することでダイエッ...

運動をするのなら毎日するべき?一日おきでも問題ない?


ダイエットのため、また健康のために運動をするのは...

血糖値の食後1時間の正常な値とは?糖尿病の時の値は?

あなたは大丈夫ですか?
食後1時間の血糖値で糖尿病...

浮気をしているか心配・・携帯を見る方法ってあるの?


恋人や配偶者の浮気を疑ったら確認したのが携帯です...

女性が男性の携帯を見る理由は何なのでしょうか?

女性が男性の携帯を見るという話しをよく耳にすると
...

スマホ依存症を治したい!携帯を見るのをやめたいなら


今の時代はスマホ携帯を持っている人がほとんです。...

彼氏の携帯を見るのをやめたいのにやめられない人へ


彼氏の携帯を見るのが悪いことだからやめたいと思っ...

聴くだけでできる?曲のキーを判別する方法とは?

ギターやピアノを弾く時に
楽譜がなくても曲のキーを...

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる?下げる?

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる方が良い
の...

イラストやマンガの絵を初心者が上手に描く書き方とは


初心者がイラストやマンガの絵を上手に描けるように...

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまった時の治療法とは

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまったら
恥ず...

リクシルのお風呂のザラザラした床のお掃除方法とは


リクシルのお風呂の床は冬でも冷たくならず

メンズベルトの贈り物をするには何サイズを選べばイイの?


彼や父親などにメンズベルトの贈り物をしたいけれど...

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは必要なのか?

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは
除菌しす...

トイレの便器の中に虫が!原因と駆除方法とは?


トイレの便器の中に虫がいると恐ろしすぎますよね・...

トイレの便器と床の隙間の掃除ってどうやるのでしょうか?


トイレの便器と床の隙間は汚れがたまりやすく

玄関やトイレのドアは内開きが良いの?外開きが良いの?


あなたの家の玄関やトイレのドアは内開きですか?<...

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがある

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがあるのを

スポンサーリンク


3ヶ月の赤ちゃんでも病気になる

生まれてから半年くらいまでは赤ちゃんの体はママから受け継いだ免疫によって守られています。そのため、生後間もない赤ちゃんが風邪や感染症にかかることはほとんどありません。ただ、ママの免疫があれば絶対大丈夫というわけではありません。

そもそもママからは免疫を受け継げない細菌やウイルスもあり、免疫があっても感染してしまうことは十分にあります。もし生後6ヶ月頃までに赤ちゃんが咳をするようなときは、何かの病気が隠れていると考えてください。

引用元-赤ちゃんが咳をする原因は?生後2・3・4・5ヶ月への対処法は? – こそだてハック

3ヶ月の赤ちゃんの咳は肺炎や喘息

肺炎

最初は軽い風邪でも、咳が続くと肺炎を引き起こす可能性もあります。咳によって粘膜が弱くなってしまい、新たな細菌やウイルスに感染し肺炎になってしまうのです。肺炎を引き起こすウイルスは年齢により様々ですが、生後3ヶ月の乳児期であればB群連鎖球菌や大腸菌等の腸内細菌の可能性が高いです。

肺炎になってしまったら抗生物質や抗菌薬で対処する必要があるため、咳がひどくなってきたらすぐに病院に行くようにしましょう。

引用元-生後3ヶ月の赤ちゃんの咳、原因と対策方法まとめ(2ページ目) | Conobie[コノビー]

小児性喘息

1歳~3歳が小児性喘息の発症ピークですが、最近では低年齢化が進み生後3ヶ月くらいでも喘息と診断されるケースもあります。「ヒューヒュー」「ゼイゼイ」といった感じで苦しそうに呼吸をしていたら喘息の可能性があるので、すぐに受診するようにしましょう。

小児性喘息の原因のほとんどはアレルギーによるもので、問診や血液検査によって治療方針が決まります。しかし、発作の原因となるのはホコリやダニなどのハウスダストであることも多いので、お部屋をきれいに保つことも重要になってきます。

引用元-生後3ヶ月の赤ちゃんの咳、原因と対策方法まとめ(2ページ目) | Conobie[コノビー]

3ヶ月の赤ちゃんの咳はクループ症候群

クループ症候群

クループ症候群とは、ウィルスや細菌の感染により、声帯やのど周辺が炎症を起こす病気です。

気道が未熟で狭い赤ちゃんがかかりやすい病気で、声が枯れる、「ケンケン」という犬の鳴き声に似た咳、チアノーゼなどが特徴です。

症状が悪化すると呼吸困難を起こすこともある危険な病気です。
病院受診のタイミング

クレープ症候群は、家庭の対応で治る病気ではありません。

なるべく早く小児科を受診して治療を受けましょう。

病院受診の目安となる症状は、次のとおりです。

○ ケンケンという犬の鳴き声に似た咳をする
○ 声が枯れている
○ チアノーゼが出ている
○ 苦しそうに呼吸している
○ 息を吸うときに鎖骨の上や横がへこむ

引用元-赤ちゃんの咳の原因は肺炎等の病気?病院受診のタイミングは? | 乳児期の子育て

3ヶ月の赤ちゃんの咳は気管支炎

|気管支炎の場合

赤ちゃんが風邪をひき、悪化させてしまうとケンケンという咳に代わることもありますが、「ゴホゴホ」「ゲホゲホ」と痰が絡む咳がひどくなるケースもあります。

そのまま悪化が進むと、咳が慢性化し気管支炎を引き起こす可能性もあるので、咳止めを処方してもらい、様子を見るようにしましょう。

咳止めは強いお薬なので市販薬を個人の判断で与えないようにしましょう。必ず医師の指示に従い赤ちゃんでも安心して服用できる薬を使うようにしてください。

|百日咳

百日咳は、長い期間咳が続いてしまう病気です。予防接種により発症率は低くなっていますが、ひとたび流行すると感染しやすいため注意が必要です。

予防接種を受けている赤ちゃんが少ない地域ほど、百日咳が流行しやすくなるので、自治体に予防接種のスケジュールを確認しておくようにしましょう。

百日咳の治療には抗菌薬が必要ですので、早めに病院で診てもらうようにしましょう。

引用元-赤ちゃんの咳について知っておきたいこと | アカイク

3ヶ月の赤ちゃんの咳の対処法

|軽い咳の時は様子を見ても

風邪などでなくても、呼吸の時に気管に入ってしまうゴミを出そうとして咳が出る時もあるので、軽い咳が少し出る程度であれば、様子を見ても大丈夫のようです。また咳だけを見るのでなく、機嫌良く遊んでいるか、食欲が極端に落ちていないかなど、全体の状態を見ていくことも大切です。

引用元-生後3ヶ月の赤ちゃんの咳、原因は?ホームケアまで12のアドバイス|WELQ [ウェルク]

|苦しそうな時は背中を叩いてあげる

生後3ヶ月の子供が夜中に咳が続いて苦しそうにしていると、お母さんは何とか楽にしてあげたいと思うものですよね。痰などが絡んで咳き込みが続いている時などは、縦抱きにして背中を軽く叩いてあげると良いようです。また寝かせる時は、枕やバスタオルなどを背中に当てて少し高くすると良いといわれています。

引用元-生後3ヶ月の赤ちゃんの咳、原因は?ホームケアまで12のアドバイス|WELQ [ウェルク]

|室内の温度や湿度を調整する

寒い時期や夏のとても暑い時期だと窓を開けづらいですが、まずは換気が大切です。特に咳が出ている時は、1時間に1回程度換気すると良いようです。それに合わせて温度もこまめに調節するようにしましょう。また時期によっては空気がとても乾燥するので、加湿器などで湿度を50〜60%に保つのが良いといわれています。

引用元-生後3ヶ月の赤ちゃんの咳、原因は?ホームケアまで12のアドバイス|WELQ [ウェルク]

|少しずつ水分補給を

生後3ヶ月の赤ちゃんは母乳やミルクが主ですが、咳が出ているとなかなかむせて飲みにくいものです。でも何とか水分を取らせてあげたいと悩んでしまいますよね。そんな時は、一度に飲ませようとせず、休み休みで分けて飲ませてあげると良いようです。水分で喉が潤うと痰が切れやすくなるといわれています。

またスプーンで白湯や麦茶などを少しずつ飲ませてあげてもいいでしょう。

引用元-生後3ヶ月の赤ちゃんの咳、原因は?ホームケアまで12のアドバイス|WELQ [ウェルク]

twitterの反応

 - 赤ちゃんの健康