いつでもあなたのぷらすになる情報をお届けします

いつでもぷらす

9ヶ月頃の赤ちゃんを連れて旅行に行く為にする準備とは?

      2016/10/01

9ヶ月頃の赤ちゃんを連れて旅行に行く為にする準備とは?

9ヶ月頃の赤ちゃんを連れて
初めての旅行に行く為に
準備や気をつけるべきことな何でしょうか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

60代男性の香水まとめ。選び方からオススメ香水まで


良い匂いは男性女性問わず、その人の魅力になります...

体重が増えることが怖い・・・摂食障害へのサイン!


毎日体重計に乗り増減する体重の数値に一喜一憂され...

酵素サプリメントを摂取することでダイエット効果は?


酵素をサプリメントによって摂取することでダイエッ...

運動をするのなら毎日するべき?一日おきでも問題ない?


ダイエットのため、また健康のために運動をするのは...

血糖値の食後1時間の正常な値とは?糖尿病の時の値は?

あなたは大丈夫ですか?
食後1時間の血糖値で糖尿病...

浮気をしているか心配・・携帯を見る方法ってあるの?


恋人や配偶者の浮気を疑ったら確認したのが携帯です...

女性が男性の携帯を見る理由は何なのでしょうか?

女性が男性の携帯を見るという話しをよく耳にすると
...

スマホ依存症を治したい!携帯を見るのをやめたいなら


今の時代はスマホ携帯を持っている人がほとんです。...

彼氏の携帯を見るのをやめたいのにやめられない人へ


彼氏の携帯を見るのが悪いことだからやめたいと思っ...

聴くだけでできる?曲のキーを判別する方法とは?

ギターやピアノを弾く時に
楽譜がなくても曲のキーを...

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる?下げる?

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる方が良い
の...

イラストやマンガの絵を初心者が上手に描く書き方とは


初心者がイラストやマンガの絵を上手に描けるように...

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまった時の治療法とは

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまったら
恥ず...

リクシルのお風呂のザラザラした床のお掃除方法とは


リクシルのお風呂の床は冬でも冷たくならず

メンズベルトの贈り物をするには何サイズを選べばイイの?


彼や父親などにメンズベルトの贈り物をしたいけれど...

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは必要なのか?

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは
除菌しす...

トイレの便器の中に虫が!原因と駆除方法とは?


トイレの便器の中に虫がいると恐ろしすぎますよね・...

トイレの便器と床の隙間の掃除ってどうやるのでしょうか?


トイレの便器と床の隙間は汚れがたまりやすく

玄関やトイレのドアは内開きが良いの?外開きが良いの?


あなたの家の玄関やトイレのドアは内開きですか?<...

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがある

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがあるのを

スポンサーリンク


9ヶ月の赤ちゃんと行く旅行先

赤ちゃんにとって無理のない旅行先とはいったいどういう場所なのでしょう。

まず初めての旅行ですから、それほど遠くないところにしましょう。移動距離は車や電車で片道3時間以内、自宅から100㎞圏内が理想です。

移動時間の3時間内で休憩を1、2回とりながら目的地にむかいます。その休息時に授乳したりおむつを取り替えたりして赤ちゃんを休ませます。

実家に帰る場合は飛行機や新幹線も使うこともあるでしょうが、“初めて旅行”ということであればそのような交通機関を使うようなところは選ばない方がよいと思います。

旅行先を決めたら「何泊の旅行」にするかを考えてみて!

赤ちゃんとの初めての旅行は、赤ちゃんが生後9ヶ月以降にする人が多いようです。その位の時期になると、つかまり立ちなどもできるようになり、離乳食も2回食から3回食になるなど、赤ちゃんの体力もだんだんとついてくる頃です。

赤ちゃんの顔つきも少し幼児になってくるこの時期、ママもパパも赤ちゃんを自分たちのペースで連れまわしてしまいがちになります。

特にママは妊娠中から考えるとかなり久しぶりな旅行であることと、日々の家事と赤ちゃんのお世話からリフレッシュしたい気持ちもあるため、この初めての家族旅行で何泊かして心底楽しみたい気持ちでいっぱいであると思います。

でもまだまだ赤ちゃんはママ達が考えている以上に疲れやすいのです。

行ったことのない場所で見たことのないものをたくさん見て遊んで食事をとって、知らないお風呂に入って慣れない布団で寝る…いつも以上に疲れてしまいます。

そのようなことを考えると、生後1歳3ヶ月くらいまでは1泊がベストではないかと考えます。
ママやパパにとっては少し物足りないかな、と思うくらいのスケジュールがちょうどよいのではないでしょうか。

引用元-赤ちゃん中心のスケジュールを組んで!初めての旅行を楽しもう | MARCH(マーチ)

赤ちゃんと行く旅行の持ち物

赤ちゃんのおでかけには以下の持ち物が基本になります。月齢にあわせて準備しましょう。

✓保険証・乳児医療証
✓母子手帳
✓紙おむつ:外出時は紙おむつが便利。少し多めに
✓おしりふき:様々な用途で活躍
✓ビニール袋
ジッパー付きのものを含め、いろいろな大きさを持っていくと安心。
✓ガーゼ・タオル類:顔や汗を拭いたり授乳時に
✓大判のタオル:余裕があれば。昼寝のブランケット代わりにも
✓洗浄綿:授乳用ケープ等:母乳の方
✓粉ミルク・哺乳瓶・湯さまし
ミルクはスティックタイプ、もしくは1回分を計量し小分けにして。哺乳瓶は軽いものや使い捨てが便利です。湯さましはベビー休憩室など確実に利用できる場合を除き、持参が安心。
✓離乳食
✓スプーン&フォーク
✓食事用スタイ
✓飲み物・おやつ(お腹が空くとぐずりの原因に)
✓着替えの予備
ミルクをもどしたり、汗をかいたり汚れてしまうことは多々あります。日帰りでも一組は持っていくようにしましょう。
✓おもちゃ

引用元-これだけは準備を!赤ちゃん連れの旅行の持ち物|赤ちゃん・子連れ旅行のHow To記事

9ヶ月の赤ちゃんと行く旅行の食事

|1.市販のベビーフードを活用

普段は手作りの離乳食でも、旅行期間中は市販のベビーフードに頼ってはいかがでしょうか?ベビーフードは着色料・保存料・香料を使用しておらず、月齢別に栄養バランスが考慮されているので安心して赤ちゃんにあげることができます。

ただ、普段のママがつくるご飯の味とは違うので赤ちゃんが食べてくれない場合も。旅行前に赤ちゃんに一度食べさせてから、持っていく離乳食を選ぶのがおすすめです。

また、出先でお皿がないこともあるので、瓶詰めやスプーンのついたパックのベビーフードを選ぶと、より便利です。

|2.外食先で取り分ける

外食先で赤ちゃんが食べられそうなものを頼んで取り分けるのもいいですね。例えばうどんや白米、お味噌汁を頼んで取り分けたり、煮物の野菜を潰して食べさせてあげても。お店の人にお湯をもらって、お湯で伸ばしつつ味を薄めてあげるのがポイントです。また、フリーズドライのベビーフードと組み合わせるのもいいですね。以下のアレンジレシピ2種も参考にしてみてくださいね。

|即席おかゆ

大人用のご飯にお湯を注ぎ、味付け程度に大人用のみそ汁やベビー用だしの素をかけて、マッシャーでつぶすとできあがりです。フリーズドライのベビーフードをご飯に乗せて、お湯を注げばドリアにもなりますよ。

|赤ちゃんせんべいのミルクがゆ

細かくくだいた赤ちゃんせんべいに粉ミルクを加えて、ふやかせばできあがりです。

|3.現地で手作り

どうしても手作りしたい場合は、キッチン付きの宿泊施設を選ぶのがおすすめです。現地で食材を調達して、手作りしてしまいましょう。

例えばコテージ付きのキャンプ場や、海外であればコンドミニアムを選ぶ家族も多いですよ。最近では、別荘を宿泊施設として貸し出すサービスも増えてきています。暮らすように過ごせるので、いつもとは違った旅のスタイルで旅行を楽しむのもおすすめですよ。

引用元-赤ちゃんと旅行!旅先での離乳食はどうすればいいの? – こそだてハック

旅行は色々なことに余裕を持って

子供がいなかった頃は、義理の父母と一緒に旅行するなんて考えたこともなかった、というママも案外多いのではないかと思います。

しかし、子供がいると、大人は強力な助っ人。子守をお願いしてゆっくり温泉に入ったり、夫婦だけで食事をしたり、エステをしたり、旅行中の選択肢が広がります。
最高の親孝行にもなるので、声をかけられそうな親族がいたら思い切って誘ってみては?

引用元-赤ちゃん連れ旅行デビューもこれで安心!計画のコツとオススメの旅行先|cuta [キュータ]

グルメ、観光、ショッピング、温泉など、旅行先でやりたいことはたくさんあるかもしれませんが、あれこれプランを詰め込んで欲張りすぎないのが、子連れ旅を満喫するコツ。

赤ちゃん連れの旅行は、行くこと自体が最高の想い出になるものです。
「アレを忘れた」「時間がなくて行けなかった」ではなく、「アレもできた」「何をするわけでもないけど家族でのんびり過ごせた」という気持ちで終わるほうが、また行きたい!に繋がります。

特に、「最終日は早めに帰宅」を推奨。旅行が終わると、大量の洗濯物やたまった家事に追われ、ママは結構忙しいのです。余裕あるスケジュールで、心身ともゆとりを持ちたいですね。

引用元-赤ちゃん連れ旅行デビューもこれで安心!計画のコツとオススメの旅行先|cuta [キュータ]

9ヶ月の赤ちゃんと行った旅行体験談

赤ちゃんが9か月になり、伝い歩きが上手になってきたころ熱海の温泉に1泊2日の旅行に行ってきました。

その頃はお昼寝が一日2回になり、離乳食も3回になってある程度行動パターンが落ち着いてきたので、そろそろ旅行に…と計画を立てました。

熱海は自宅から車で2時間半ほどの距離だったので、途中のサービスエリアで休みながら余裕を持って行きました。

引用元-9ヶ月の赤ちゃんと初旅行。準備万端で移動中も滞在先でもストレス知らず! – 赤すぐ 妊娠・出産・育児 みんなの体験記

目的地に着いてからの一番の問題は離乳食とお風呂でした。

離乳食はレトルトパウチを持参し、器や食器は旅館で借りて荷物を少なくしました。

よだれかけはビニールタイプのものを持参し、洗ってもすぐに拭いて乾かせるものを選びました。

旅館には赤ちゃんが居る事を告げて、お部屋にお風呂がついている部屋に泊まりました。
大浴場なんてまだ連れて行けるような感じではないし、風呂付の部屋は何かと便利です。

その旅館では赤ちゃんにベビーソープやおもちゃなどの貸し出しをしてくれるサービスがあり、大変助かりました。

赤ちゃん向けのサービスがある旅館を選ぶのも、荷物を減らし赤ちゃんとストレスなく旅行する上で有効だと思います。

引用元-9ヶ月の赤ちゃんと初旅行。準備万端で移動中も滞在先でもストレス知らず! – 赤すぐ 妊娠・出産・育児 みんなの体験記

twitterの反応

 - 赤ちゃんの生活