いつでもあなたのぷらすになる情報をお届けします

いつでもぷらす

工場で働きたい!工場にはどんな種類のお仕事があるの?

   

工場で働きたい!工場にはどんな種類のお仕事があるの?

工場のお仕事にはさまざまな種類の職種
があります。工場にはどんなお仕事があるのかを
調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

60代男性の香水まとめ。選び方からオススメ香水まで


良い匂いは男性女性問わず、その人の魅力になります...

体重が増えることが怖い・・・摂食障害へのサイン!


毎日体重計に乗り増減する体重の数値に一喜一憂され...

酵素サプリメントを摂取することでダイエット効果は?


酵素をサプリメントによって摂取することでダイエッ...

運動をするのなら毎日するべき?一日おきでも問題ない?


ダイエットのため、また健康のために運動をするのは...

血糖値の食後1時間の正常な値とは?糖尿病の時の値は?

あなたは大丈夫ですか?
食後1時間の血糖値で糖尿病...

浮気をしているか心配・・携帯を見る方法ってあるの?


恋人や配偶者の浮気を疑ったら確認したのが携帯です...

女性が男性の携帯を見る理由は何なのでしょうか?

女性が男性の携帯を見るという話しをよく耳にすると
...

スマホ依存症を治したい!携帯を見るのをやめたいなら


今の時代はスマホ携帯を持っている人がほとんです。...

彼氏の携帯を見るのをやめたいのにやめられない人へ


彼氏の携帯を見るのが悪いことだからやめたいと思っ...

聴くだけでできる?曲のキーを判別する方法とは?

ギターやピアノを弾く時に
楽譜がなくても曲のキーを...

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる?下げる?

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる方が良い
の...

イラストやマンガの絵を初心者が上手に描く書き方とは


初心者がイラストやマンガの絵を上手に描けるように...

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまった時の治療法とは

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまったら
恥ず...

リクシルのお風呂のザラザラした床のお掃除方法とは


リクシルのお風呂の床は冬でも冷たくならず

メンズベルトの贈り物をするには何サイズを選べばイイの?


彼や父親などにメンズベルトの贈り物をしたいけれど...

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは必要なのか?

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは
除菌しす...

トイレの便器の中に虫が!原因と駆除方法とは?


トイレの便器の中に虫がいると恐ろしすぎますよね・...

トイレの便器と床の隙間の掃除ってどうやるのでしょうか?


トイレの便器と床の隙間は汚れがたまりやすく

玄関やトイレのドアは内開きが良いの?外開きが良いの?


あなたの家の玄関やトイレのドアは内開きですか?<...

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがある

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがあるのを

スポンサーリンク


工場によって仕事の種類は様々

|製造業はこんな仕事

工場の仕事といっても、職場によって環境はさまざまです。男性が多く活躍している職場もあれば、女性比率が高い職場もあります。雇用形態は、正社員をはじめ、派遣やバイト、パートなどがあります。稼働時間に合わせて、シフト制が組まれることがほとんどです。製造ラインが止まらないように、配慮されています。

また、工場における仕事の多くはマニュアル化されています。決められた手順に沿って、仕事することがほとんどです。これは、未経験者でも働きやすいと言われている理由の一つでしょう。工場では大量のモノをつくっています。このような工夫によって、作業の効率化や、品質の高いモノづくりが、どなたでもできるようになっています。

|具体的な仕事内容は?

仕事の内容は、職種や配属先によって異なります。おやつから飛行機まで、多様なモノをつくってから、私たちの手元に届くまで、各工程にさまざまな職種と仕事があります。

例えば、モノをつくったり、加工したりするための「機械を操作」する人手が必要です。そして、「検品」という作業によって、つくられたモノの品質管理がされています。他にも、モノを配送する際の「梱包」作業。モノの運搬準備を行うときには「フォークリフト」という車を運転します。もちろん、これら一連の作業において、「製造スタッフを管理」する人が存在します。このように、工場の仕事にはいろいろな種類や役割があるのです。

また、職種やつくるモノによって、仕事を上手にこなすためのポイントは異なります。手作業による、検品や梱包を行う場合は、集中し続ける体力があったほうがスムースに仕事をこなすことができます。機械やクレーンを操作する仕事であれば、安全に配慮した行動を心がけましょう。また、資格や免許を取ることで、就くことができる仕事があります。フォークリフトや生産管理士、QC検定など、資格の種類はたくさんあります。それらの資格の取得が、昇進・昇給の条件となっている場合もあります。

引用元-製造業について知りたい! その仕事内容とは? | 工場タイムズ

工場の仕事の種類について

● ライン作業

ベルトコンベアなど、生産ラインに配置され自動的に流れてきた部品や食品などに対して一定の作業を行います。
機械であればネジを締めたり部品のはめ込み・組み立て、食品であれば決まったおかずを決まった場所に入れていくなどチェックや分別の仕事が多いです。

1人の仕事の範囲はそれほど広くはなく、基本的に慣れてくると誰でも簡単にできる単純な作業が多いです。しかし、その分単調で飽きやすいという欠点があります。

根気のない人には不向きな仕事ですが、一人で黙々と働きたい方には最適です。

● ライン作業管理者

ライン作業を行いながら、ライン全体の流れやライン工程で働いている人たちへの指示や指導、労働管理などをする仕事です。

気配りが必要で人との関わりは避けられません。
基本的には社員などが行う仕事ですが、状況や仕事場によっては派遣やアルバイトの方に任される場合もあります。

ライン作業員を経て、ライン作業管理者になる場合も多いです。

● 物流

倉庫から製造ラインへ部品を運んだり、トラックで運ばれてきた部品を倉庫に運んだりする仕事です。

作業自体は単調ですが、体を動かしたり、力仕事が多いため、工場系の仕事の中でも男性に人気のある仕事です。

● ピッキング

伝票に書かれた部品などを倉庫から探し出す仕事です。
そのまま出荷したり、製造ラインに運んだりします。

物流が兼任している場合もあります。

● 事務

他の仕事の事務職員と同様に電話対応や伝票処理、人事や総務などの仕事を行います。

体力があまり必要ないため女性の方が多いです。
電話対応など人との関わりはそれなり多いです。

引用元-工場の仕事|人と関わらない仕事

物流・運搬工場のお仕事について

|物流・運搬系のお仕事内容と必要なスキル

物流・運搬は、クレーンやフォークリフトなどの重機を使って入出荷する作業が中心となります。ほかにも、資格不要なハンドリフトという器具を使用した運搬や、トラックへの運び込みなど重機を扱えない方でもできるお仕事もあります。時給アップを目指すならば、フォークリフト運転技能講習やクレーン運転、玉掛け(クレーンなどに物を掛け外しする作業。落下事故を防ぐため、一部例外を除いて有資格者による作業が求められます)に関する技能講習を受けて資格取得を目指すのがおすすめです。

引用元-工場のお仕事|人材派遣のお仕事なら【スタッフサービス】

|軽作業のお仕事内容と必要なスキル

軽作業は、複雑な工程がほとんどないので気軽にはじめられるお仕事です。分類として、検品、ピッキング、梱包、仕分けなどがあります。必ずしもひとつのお仕事だけを担当するわけではなく、同じスタッフがピッキングから梱包まで担当するなど、派遣先の工場によって求められるお仕事の範囲は異なります。
検品は、衣類・食品などの商品に不備や異物混入がないかをチェックするお仕事です。ベルトコンベアから流れてくる商品をチェックする作業が続くため、集中力が高く忍耐強い方に向いているでしょう。検品は単調な作業が続きますが、消費者に安心・安全な商品を届けるために必要不可欠なお仕事です。ピッキングは、注文された商品を倉庫から探し集めそれをひとまとめにするお仕事です。最初はどこにどの商品があるのかわからず戸惑うことも多いですが、慣れてくると効率的に作業を進められるようになっていきます。荷物を集める現場なので、体力に自信がある方や体を動かすことが好きな方、いかに効率よく荷物を集めるかを考えることが好きな方におすすめのお仕事です。ピッキングが完了した商品について、汚破損や配送先・数量の誤りがないかなどを確認して箱や袋に詰める作業が梱包です。仕分けは、発送前の商品を配送先ごとに仕分けたり、入荷した荷物を種類ごとに仕分けたりといった作業を行うお仕事です。荷物はメール便などの小さい物から大きい物までサイズ、重量さまざまなので、力作業に抵抗がない方におすすめです。軽作業のお仕事は、就業時間が固定されているケースが多いので、プライベートを重視したい方におすすめです。

引用元-工場のお仕事|人材派遣のお仕事なら【スタッフサービス】

製造工場のお仕事について

製造(組立・加工)のお仕事とは?

製造の仕事は、主に会社やメーカーの工場、作業場にて行われる、機械製品や自動車製品、OA機器、家電製品、電子部品などの組立・加工作業です。ライン作業によってそれぞれの部品を組立てたり加工したりして、一つの製品を完成させます。製造業の業種は非常に多く、車やモーターなどを扱う輸送用機械器具製造業から携帯電話やパソコンなどを扱う情報通信機械器具製造業、電子部品・デバイス製造業、パルプ・紙・紙加工品製造業、金属製品製造業などさまざまなものがあるので、それぞれの好みや興味に合わせて選ぶと良いでしょう。
加工作業や部品組立て作業は、ものづくりにおいて欠かせない仕事です。未経験からでも就業のチャンスは多いので、イチから技術を学びたい方やものづくりに携わりたい方はチャレンジしてみましょう。

引用元-よく解る!製造(組立・加工)【職種図鑑】 |はたらこねっと

扱う製品に関する知識やその製造技術を身に付けることができます。業務経験を積んでいくと、業種によっては溶接やはんだ付け、オイル塗りなどを覚えていくこともでき、手に職をつけることが可能です。また、業種や業務により、フォークリフト免許やアーク溶接資格、ボール盤や旋盤などの金属加工に関する技能士資格、ガソリンや灯油などの化学薬品を扱うのに必要な危険物取扱者資格、安全衛生管理者資格などといった免許・資格の取得も目指せます。
経験を積んでいくと、現場で働くスタッフの管理業務を行えるポジションにステップアップできるほか、製造業で役立つ技術や資格を取得すれば、他の業種での転職も可能ですし、一つの業種で技術者や職人へのステップアップを目指すということも可能になります。手に職をつけ、将来を見据えて働きたい方にもピッタリでしょう。

引用元-よく解る!製造(組立・加工)【職種図鑑】 |はたらこねっと

種類や場所で仕事の大変さに差がある

工場の種類や、配置された場所、職種などによっては、楽な仕事とそうでない仕事に分かれます。

任された場所が適度に楽で、適度な忙しさがあるところだったら最高です。楽すぎてもつまらないし、時間が経つのが遅く感じるものです。多少は忙しい方が時間が経つのが早いし、やり甲斐も大きいと言えるでしょう。

楽すぎるのは、逆に辛いです。良いのは初めだけで、慣れてきたころには達成感も満足感もなくなってきてしまいます。あまりにも楽すぎる状況は、飼い殺し状態になっているのかもしれません。

特にライン作業は要注意です。キツイ役割の所もありますが、大抵は単純作業で楽な仕事が多いです。楽すぎて辛く感じるかも知れません・・。

また、環境的にキツイという工場もあります。温度がとても高かったり、または寒かったり。危険な液体、物質を扱ったりする状況もキツイですね。肉体的にもそうですが、精神的に厳しい状況です。選んだ工場によっては、このような職場に就く可能性もあります。

でもキツイ仕事の方が良いぜ!

個人的には、楽な仕事とキツイ仕事のどちらが良いかと聞かれれば、「キツイ仕事」と答えます。

※ ここで言う「キツイ仕事」は、環境的に厳しいところではなく、『仕事量が多くて忙しい』ということを言っています。

え?そう??楽な方がい良いよ~ と思う方も多いかも知れません。私も以前であれば、楽な方が良いに決まっていると思っていました。

しかし、とある工場に働いた時に経験しました。

キツイ状況や、限界を超えるような環境で働き、それを乗り越えた時の達成感、充実感、爽快感、そして自分の成長率ときたら・・

最高に気持ちいい!!

引用元-キツイ職場と楽な職場がある | 工場の仕事やりたいっ!

twitterの反応

 - 仕事