いつでもあなたのぷらすになる情報をお届けします

いつでもぷらす

痔の手術に保険は適用されるのでしょうか?生命保険は?

   

痔の手術に保険は適用されるのでしょうか?生命保険は?

痔の手術をした場合健康保険は
適用されるのでしょうか?
また、加入している生命保険は
適用されるのでしょうか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

60代男性の香水まとめ。選び方からオススメ香水まで


良い匂いは男性女性問わず、その人の魅力になります...

体重が増えることが怖い・・・摂食障害へのサイン!


毎日体重計に乗り増減する体重の数値に一喜一憂され...

酵素サプリメントを摂取することでダイエット効果は?


酵素をサプリメントによって摂取することでダイエッ...

運動をするのなら毎日するべき?一日おきでも問題ない?


ダイエットのため、また健康のために運動をするのは...

血糖値の食後1時間の正常な値とは?糖尿病の時の値は?

あなたは大丈夫ですか?
食後1時間の血糖値で糖尿病...

浮気をしているか心配・・携帯を見る方法ってあるの?


恋人や配偶者の浮気を疑ったら確認したのが携帯です...

女性が男性の携帯を見る理由は何なのでしょうか?

女性が男性の携帯を見るという話しをよく耳にすると
...

スマホ依存症を治したい!携帯を見るのをやめたいなら


今の時代はスマホ携帯を持っている人がほとんです。...

彼氏の携帯を見るのをやめたいのにやめられない人へ


彼氏の携帯を見るのが悪いことだからやめたいと思っ...

聴くだけでできる?曲のキーを判別する方法とは?

ギターやピアノを弾く時に
楽譜がなくても曲のキーを...

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる?下げる?

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる方が良い
の...

イラストやマンガの絵を初心者が上手に描く書き方とは


初心者がイラストやマンガの絵を上手に描けるように...

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまった時の治療法とは

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまったら
恥ず...

リクシルのお風呂のザラザラした床のお掃除方法とは


リクシルのお風呂の床は冬でも冷たくならず

メンズベルトの贈り物をするには何サイズを選べばイイの?


彼や父親などにメンズベルトの贈り物をしたいけれど...

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは必要なのか?

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは
除菌しす...

トイレの便器の中に虫が!原因と駆除方法とは?


トイレの便器の中に虫がいると恐ろしすぎますよね・...

トイレの便器と床の隙間の掃除ってどうやるのでしょうか?


トイレの便器と床の隙間は汚れがたまりやすく

玄関やトイレのドアは内開きが良いの?外開きが良いの?


あなたの家の玄関やトイレのドアは内開きですか?<...

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがある

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがあるのを

スポンサーリンク


痔の手術に保険は適用されるの?

少しでも安く痔を手術をするために、保険金が下りるかどうか事前に知っておきたいものです。

しかしこれは一概には言えないケースが多く、

加入している保険会社
加入している保険サービス
痔の状態や種類
手術内容
入院の有無

などによってまちまちです。

ちゃんと知るために1番良い方法は、あなたが加入している保険会社に直接問い合わせてみることです。

引用元-保険は適用されるのか|痔の手術?その前に!

いぼ痔の手術に保険は適用される

痔で治療が必要が多いものの1つが、いぼ痔です。いぼ痔とは、直腸の粘膜がずり下がり、それ
が肛門からイボ(痔核)が突出してしまった状態のことです。便秘や下痢、座り仕事など長時
間同じ姿勢をしていること、お腹に力を入れて強くいきむことが原因で起こるといわれていま
す。
昔は痔の手術をすると、術後の痛みがひどく、長期間の入院が必要でしたが医学が進歩したこ
とで、術後の痛みを小さくし、日帰りでも可能になりました。このPPH手術は、特殊な機械を
使用して、垂れ下がった直腸の粘膜を切除し、奥の方へ吊り上げて縫合することで痔核をなく
す方法です。切除する部分の粘膜は痛みを感じないので、従来の痔核切除方法よりも痛みが少
ないのがメリットです。
術後は処方された痛み止めを服用します。歩行時間や入浴にも制限がありますが、抜糸や傷の
消毒が必要ないので、日常生活とそれほど変わらず過ごすことが出来るようです。

引用元-痔の手術の費用はどれくらいかかる?必見!日帰り手術の体験談2選をご紹介!|WELQ [ウェルク]

PPH手術は先進医療として健康保険適応外だったのですが、平成20年4月から健康保険が適応さ
れ、3割負担では2万円から4万円前後が目安です。一泊入院の場合は、5万円から6万円程度に
なります。また、イボ痔は生活習慣病の1つとされているので、生命保険の手術給付金の対象に
なることもあります。

引用元-痔の手術の費用はどれくらいかかる?必見!日帰り手術の体験談2選をご紹介!|WELQ [ウェルク]

痔の手術内容で適用されない場合も

一概には言えませんが、相場的には手術費は約10万円であるケースが多いようです。大抵の痔の手術は〈健康保険〉が適用されますので、そのうち患者側の自己負担額は2~4万円くらいです。なおレーザー治療や、日帰り手術も保険が適応されるので、ご安心ください。
ただし、手術するにあたり、診察時に診察料がかかります。また、心電図、胸部レントゲン写真、腹部エコーや採血などの術前検査料が、別途約1万円程度かかることを知っておきましょう。ちなみに入院する場合は、このほかにベッド代や食事代、個室の場合は個室使用料などが加算されます。
手術入院保険に加入しているなら、痔の種類によって出ないこともあります。ですが、内痔の場合は、生活習慣病の病気とみなされているため、入院費や手術費用ともに保険が適用できるケースが多いでしょう。
治療法によっては手術とみなされないことも
内痔核にジオン注射を投与して痔に流れ込む血液の量を減らし、痔を硬くして粘膜に癒着・固定させる〈注射療法〉や、痔核の根元を特殊な筒状のゴムを使って縛り、痔核へ供給される血液を遮断し、痔核大きさを小さくさせていく〈輪ゴム療法〉は手術とみなされません。
ですから、健康保険は適応されても、簡易生命保険や民間の医療保険はおりないことが多いようです。ほかにも保険が適用されない治療法もあり、場合によっては想像以上に費用がかかってしまうこともあります。まずは医師とよく相談し、費用を見込んだ上で、自分に合った治療や手術の方法を選んでください。

引用元-痔の手術にかかる費用とは

痔の手術で適用されなかった体験談

ジオン注は切らない手術ですが、手術ではあります。
日帰りなので、お手軽にできるため
手術です。ってイメージはあまりないかもしれません。

私もジオン注を体験した感想としては
入院も必要なく、実質2日休みとれれば十分だなって程度で
気軽なものでした。

それで、ジオン注の費用が気になる所だと思います。
通院記録(リンク)にも費用は書きましたが
私の場合は通常の国民健康保険で3割負担なので
手術代は17150円でした。

さらに、痔の手術の場合は保険が降りるって聞いてたので
ジオン注の場合は可能性低いけど、確認だけしてみようと思い
民間の保険にも入っていた私は先生にも保険の担当者にも確認しました

先生には出ると思うけど保険屋さんに聞いてみてーと言われ
保険担当者は、正式な病名や確認したい事を先生に聞いてほしい
という流れで、通院時に確認するためメモを残しておきました。

私の入ってる保険会社の担当者は長く家族も入ってるので
とても親切でいい人なんです

でも保険会社としては、切る痔の手術なら出るけど注射の場合は出ない可能性がある
と言われました。

以下確認項目です。

・病名は?
・痔核(根元←こんぽん)手術。の根本が入るかどうか?

根本が入る場合は5万円出る

・ベッドで休んだ事実で「1日入院」が適用されるか?

その場合は2万5千円出る

それぞれ医者の判断でOKとして出る場合は「診断書」を保険会社から紙を
病院へ郵送する。(これにかかる費用は5250円)

先生に確認した結果
「根本」はつかないで、痔核手術(四段階注射法)と説明されました
そして、半日なので1日入院ではない

って事で、ごめんねぇって結果になりました。

引用元-ジオン注の医療保険や生命保険 | いぼ痔手術のジオン注射してきました

痔の手術方法別の手術費用

いぼ痔の手術費用について

いぼ痔の手術は健康保険適応となります。
・ジオン注射(ALTA療法) ・・3割負担で約20,000円~35,000円
・結紮切除術 ・・3割負担で約20,000~35,000円
・PPH法 ・・3割負担で約45,000円
・肛門形成術 ・・3割負担で約2万円~3万円
(施設・麻酔法・短期滞在基本料をとるかどうかによって金額が変わるので、幅を持たせて下さい。)

いぼ痔の保険適応について

上記にも記載しましたが、いぼ痔の手術はすべて健康保険適応となります。
また、治療を受けたことで月間の医療費が高額になった場合は、高額療養費制度を活用することで、一定額の払い戻しを受けることができます。
任意保険に入られている方は、保険会社との契約内容を確認して、対象手術となっていれば、給付金を受け取ることができます。

引用元-医師が教えるイボ痔(内痔核・外痔核)の日帰り手術と費用

twitterの反応

 - 体の健康