いつでもあなたのぷらすになる情報をお届けします

いつでもぷらす

女性は痔になりやすいって本当?痔の原因や手術治療について

   

女性は痔になりやすいって本当?痔の原因や手術治療について

実は女性は痔になりやすいようです。
女性が痔になる原因や手術治療や
予防法について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

60代男性の香水まとめ。選び方からオススメ香水まで


良い匂いは男性女性問わず、その人の魅力になります...

体重が増えることが怖い・・・摂食障害へのサイン!


毎日体重計に乗り増減する体重の数値に一喜一憂され...

酵素サプリメントを摂取することでダイエット効果は?


酵素をサプリメントによって摂取することでダイエッ...

運動をするのなら毎日するべき?一日おきでも問題ない?


ダイエットのため、また健康のために運動をするのは...

血糖値の食後1時間の正常な値とは?糖尿病の時の値は?

あなたは大丈夫ですか?
食後1時間の血糖値で糖尿病...

浮気をしているか心配・・携帯を見る方法ってあるの?


恋人や配偶者の浮気を疑ったら確認したのが携帯です...

女性が男性の携帯を見る理由は何なのでしょうか?

女性が男性の携帯を見るという話しをよく耳にすると
...

スマホ依存症を治したい!携帯を見るのをやめたいなら


今の時代はスマホ携帯を持っている人がほとんです。...

彼氏の携帯を見るのをやめたいのにやめられない人へ


彼氏の携帯を見るのが悪いことだからやめたいと思っ...

聴くだけでできる?曲のキーを判別する方法とは?

ギターやピアノを弾く時に
楽譜がなくても曲のキーを...

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる?下げる?

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる方が良い
の...

イラストやマンガの絵を初心者が上手に描く書き方とは


初心者がイラストやマンガの絵を上手に描けるように...

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまった時の治療法とは

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまったら
恥ず...

リクシルのお風呂のザラザラした床のお掃除方法とは


リクシルのお風呂の床は冬でも冷たくならず

メンズベルトの贈り物をするには何サイズを選べばイイの?


彼や父親などにメンズベルトの贈り物をしたいけれど...

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは必要なのか?

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは
除菌しす...

トイレの便器の中に虫が!原因と駆除方法とは?


トイレの便器の中に虫がいると恐ろしすぎますよね・...

トイレの便器と床の隙間の掃除ってどうやるのでしょうか?


トイレの便器と床の隙間は汚れがたまりやすく

玄関やトイレのドアは内開きが良いの?外開きが良いの?


あなたの家の玄関やトイレのドアは内開きですか?<...

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがある

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがあるのを

スポンサーリンク


痔の手術をした女性の体験談

いぼ痔をジオン注入法と痔核切除を日帰りで行った女性の体験談です。初期段階では、肛門あたりが切れたように痛み、ティッシュペーパーに少量の血が付く程度でしたが、トイレの水が鮮血に染まり、指で押し戻せないくらいの脱肛になったため病院へ。

診療を受けてステロイド性の軟膏を塗ることで出血を抑えますが、内外痔がひどいため手術を受けることになります。この人の場合は、ジオン注入法でいぼ痔を小さくし、レーザーで脱肛部分を切除する方法で手術が行われました。

術後3~5日は安静にする必要や通院の可能性もあるため、あらかじめ休暇をとっておくほうが良いようです。手術の前日は腸内に便を残さないようにするため、病院から低残渣食の一日分のレトルトセットをもらい、腸内を整えます。

手術は全身麻酔をかけて行われるので、手術中の痛みなどの心配もないようです。術後の気を付けることは、消化の良いものを食べて肛門に負担をかけないことが大切です。特に香辛料などの刺激物は避けましょう。

手術当日の入浴は出血がある場合は避けた方が良いですが、肛門周りを清潔に保ち、座浴をして温めると早期回復を期待できるそうです。術後の再発を防ぐためにも、痔の原因の一つである便秘にならないように、生活習慣や食生活などにも気を配ることが大切です。

引用元-痔の手術の費用はどれくらいかかる?必見!日帰り手術の体験談2選をご紹介!|WELQ [ウェルク]

女性が痔になりやすい原因は便秘

便秘が痔の大きな要因  無理なダイエットは便秘になりがちです

|ホルモンバランスの影響による便秘

生理の前後2週間や妊娠初期に多く分泌される黄体ホルモンの影響で、女性は便秘になりやすい傾向があります。黄体ホルモンは体温を上げるほか、からだに水分や塩分を溜め込む働きがありますので、腸から便の水分が吸収されるために、便が硬くなってしまい出にくくなります。

|無理なダイエットによる便秘

無理なダイエットも便秘の大きな要因です。特に朝食を抜くことは必ず便秘になるといっても過言ではありません。朝食を抜いたり、極端に食事の量を減らすと便意が起こらなくなります。

妊娠・出産が引き金になることも  妊娠するとどうしても痔になりやすくなります

妊娠・出産が痔の原因にも妊娠すると、体中の血液がお腹に集まって肛門まわりの血流が悪くなって静脈が圧迫されて、肛門から心臓への血液の戻りが悪くなるためにうっ血が強くなります。

また、もともと便秘体質でない女性でも妊娠すると黄体ホルモンがさかんに分泌され、さらに普段に比べて運動量が減りますので、便秘になりやすく痔を発症します。そこに排便時の何倍もの力がかかるいきみが肛門周辺にかかるため、肛門に痔ができる場合があります。

冷えやすい体質、環境にいる方  冬に痔が発症、再発する人が多いです

からだが冷えると肛門周辺の血流が悪くなりますので、うっ血して痔を発症することがあります。冬の寒さが原因で痔が悪化する方も多いですが、夏場でも冷房の効き過ぎた場所で長時間いると、冬場同様体の血流が悪くなります。 また、ホルモンのバランスで冷えやすい体質の方もいます。薄着の季節は、冷えへの対策も万全に注意しましょう。

引用元-痔と女性の関係|日帰り手術専門 楽クリニック

痔は手術は必要?治療法は?

・痛みや出血が出てしまったとき
もしも痔により痛みが出てしまったときは、基本的には病院へ行きましょう。自分で治療を行うのは、病院にいき、自分の症状が分かったあとにしましょう。まずは、便を柔らかくすることから始まります。手術が必要な場合は、麻酔をしてから行います。日帰り手術でも、しっかりと休み安静な状態を保ちましょう。

・出産で痛みがでたとき
妊娠中や出産のときは、お母さんが薬を使えないことが多いです。さらに出産では特別な痔になってしまう場合があります。これは「かんとん痔核」と呼ばれます。出産のときはいきみたくなくてもいきまなくてはいけないので、痛みが強く出てしまいます。

かんとん痔核になってしまった場合は、腫れている部分に麻酔を打ってもらいましょう。その後、お尻を温かくしたタオルで温めると、痛みがひきやすくなります。まずは主治医や助産師さんに相談してみましょう。

引用元-痔の治療はもう恥ずかしくない!女性がなりやすい種類と治療方法や家庭で出来る治し方と病院を選ぶポイント4つを一挙公開!|WELQ [ウェルク]

痔の手術療法やその他の療法

|手術療法
|最近は日帰りもあります

痔の種類、程度によって入院するかどうかや手術時間などもさまざまです。麻酔の種類は局所麻酔か腰椎麻酔で行われます。

ただ、程度が軽ければ、最近は手術時間も5分~20分といった短い時間で終わり、日帰り手術で大丈夫な病院もありますのでよく相談してくださいね。

|その他の療法
|輪ゴム、注射など
注射もあります
注射もあります
痔核にお薬を注射して、出血を止めたり、硬くさせる方法もあります。硬くなった痔核(いぼ)はだんだん萎縮します。

また、痔核の根の部分を輪ゴムで縛ってしまい、血がいかないようにすることで組織を壊死させる方法もあります。壊死した痔核はぼろっと落ちます。

この輪ゴム療法を内視鏡下で行う方法もあります。

ただし、痔は同じような生活習慣をつづけていると、再発してしまうこともあります。まず自分の生活を見直すことからはじめましょう。

引用元-2/2 人に聞きにくい女性の病気2~痔の治療を教えて! [婦人病・女性の病気] All About

女性の痔の予防方法

ゴシゴシ洗わない

女性におおい痔の病気毎日石けんを使ってゴシゴシ洗うと大切な常在菌(身体全体では1.5㎏に達します)や乳酸菌が減ってしまいますので皮膚炎や痔になりやすくなります。よほど汗や油で汚れた場合以外はなるべく石けんは少なくしお湯で洗い流す程度が望ましいのです。

長湯をしない

人間の皮膚は高温、多湿には向いているのですが、あまり長湯すると油が抜けて皮膚がアルカリ化し皮膚炎をおこしやすくなります。
長湯は大切な常在菌を減らしてしまいますので痔の原因になると思って下さい。
(痔が腫れて痛みがある時、一時的に長湯で血行をよくして治療を行うときは別ですが、これもあくまでも一時的です。)

人それぞれの乳酸菌

乳酸菌は代々母親から娘へと受け継がれて行きますが、数万年の間に土地や気候に合うように少しづつ変化しています。
日本人の利用しやすい乳酸菌は味噌や醤油の中にいます。ちなみに韓国の人はキムチ、中国ではザーサイに、ドイツではザウアークラフトにという具合です。
あまり異なる乳酸菌は皮膚炎やアレルギーのもとになります。よかれと思ってヨーグルトを常用することはおすすめ出来ません。ヨーグルトとはもともとユーカサス地方の人々の乳酸菌です。 ヨーグルトを連日好んで用いたりするとまさかの切れ痔が起こりやすくなることを知っておいて下さい。

睡眠不足が痔を悪くする

肛門の皮膚が長湯でアルカリ化してもヨーグルトで常在菌が減ってもなんとか持ちこたえていたお尻に睡眠不足が加わるとジムラルペプチドと言うバクテリア由来の物質が骨髄液の中に増え、細菌感染しやすくなり、疲れ、微熱、ホテリ等が出現します。
ここまでくると最後の砦が崩されて痔主へと直結します。

引用元-女性に多い痔の病気|痔の日帰り手術なら肛門外科大腸内科の藤好クリニック(熊本市)

twitterの反応

 - 手術