いつでもあなたのぷらすになる情報をお届けします

いつでもぷらす

旦那がうつ病になってしまった・・仕事は?どう接するの?

   

旦那がうつ病になってしまった・・仕事は?どう接するの?

旦那さんがうつ病になってしまったら
妻としてはどう接していってあげるべきなのでしょうか
仕事はどうしたらよいのでしょうか

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

60代男性の香水まとめ。選び方からオススメ香水まで


良い匂いは男性女性問わず、その人の魅力になります...

体重が増えることが怖い・・・摂食障害へのサイン!


毎日体重計に乗り増減する体重の数値に一喜一憂され...

酵素サプリメントを摂取することでダイエット効果は?


酵素をサプリメントによって摂取することでダイエッ...

運動をするのなら毎日するべき?一日おきでも問題ない?


ダイエットのため、また健康のために運動をするのは...

血糖値の食後1時間の正常な値とは?糖尿病の時の値は?

あなたは大丈夫ですか?
食後1時間の血糖値で糖尿病...

浮気をしているか心配・・携帯を見る方法ってあるの?


恋人や配偶者の浮気を疑ったら確認したのが携帯です...

女性が男性の携帯を見る理由は何なのでしょうか?

女性が男性の携帯を見るという話しをよく耳にすると
...

スマホ依存症を治したい!携帯を見るのをやめたいなら


今の時代はスマホ携帯を持っている人がほとんです。...

彼氏の携帯を見るのをやめたいのにやめられない人へ


彼氏の携帯を見るのが悪いことだからやめたいと思っ...

聴くだけでできる?曲のキーを判別する方法とは?

ギターやピアノを弾く時に
楽譜がなくても曲のキーを...

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる?下げる?

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる方が良い
の...

イラストやマンガの絵を初心者が上手に描く書き方とは


初心者がイラストやマンガの絵を上手に描けるように...

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまった時の治療法とは

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまったら
恥ず...

リクシルのお風呂のザラザラした床のお掃除方法とは


リクシルのお風呂の床は冬でも冷たくならず

メンズベルトの贈り物をするには何サイズを選べばイイの?


彼や父親などにメンズベルトの贈り物をしたいけれど...

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは必要なのか?

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは
除菌しす...

トイレの便器の中に虫が!原因と駆除方法とは?


トイレの便器の中に虫がいると恐ろしすぎますよね・...

トイレの便器と床の隙間の掃除ってどうやるのでしょうか?


トイレの便器と床の隙間は汚れがたまりやすく

玄関やトイレのドアは内開きが良いの?外開きが良いの?


あなたの家の玄関やトイレのドアは内開きですか?<...

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがある

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがあるのを

スポンサーリンク


旦那がうつ病で仕事は退職じゃなく休職

やはりきちんと口コミなどを調べてから信頼出来る精神科・心療内科に行きました。そこできちんと処方された薬を飲み、しっかりと休みました。まだ次女が生後半年ぐらいでしたが、何もさせないことをしました。とにかく休む、休む、休むこと。外出して気分でも変えてあげようかと思っていたのですが、まったくしませんでした。薬のせいなのかすごい眠かったみたいです。 だから夫はずっと自宅で眠っていました。育児休業中だったので、どこかに行きたかったのですがどこにも行きませんでした。私がさいわい仕事に復帰して身の丈に合った生活を心掛けていれば、生活は出来る自信はありました。いや、そんな自信あったかな?今から考えると、なかったんじゃないか?(汗)でもそう思っていないと、家族が焦っているのが本人に伝わってしまいます。最悪夫が変なことを考えて、この世からいなくならなければいいやぐらいに考えていました。それなので、もう最悪会社なんて辞めてもいいやぐらいに思っていました。こんな風に何もしないことが良かったのか。そしてどんなことよりも、次女の天使のような笑顔が夫を回復に導きました。さいわいにもたった1ヶ月で完治し、職場復帰を果たすことが出来ました。早期発見で、早期治療をしたこと治療をする病院の評判を聞いて選定したこと退職せず、とにかく休むことに専念したことこの期間に退職など急がないことも大事です。離婚もですね・・・。急激な環境の変化は、さらにうつを悪化させます。

引用元-うつ病と診断された夫がたった1ヶ月で職場復帰した方法とは。家族がうつ病の人との大事な接し方 | ももねいろ

うつ病の時に仕事じゃなく旅行へ

大殺界と旦那のうつ

旦那は大殺界の年にうつになり、「会社を辞めたい」「精神科を受診したい」と言ってきました。私たちの住むエリアは平均給料がとても低く、旦那の職場は地元で有名なバス会社に学校を卒業してすぐ就職し、以来同じ職場で20年以上勤務していますが、結婚してその土地に移り住んだ私より給料が低く、2人共フルタイムで働かないと子供達2人に充分な教育や住環境を与えてあげられない程です。
以前から長男に小児麻痺があり、旦那に転職をお願いしていたのですが一向に仕事を探そうとしません。仕方なく私がめぼしい職場を探し、面接を受けてもらったのですが、ちっとも受かりません。
知り合いの旦那さんがうつ病になった時に、病院で処方された薬を飲んでどんどん病んでいった話しを聞いたことがあったので、私は病院で薬をもらうのに抵抗があり、思い切って家族でハワイ旅行に行くことにしました。子供のために積み立てたお金を使ってしまったのですが、旦那には休息が必要だと思ったのです。
旦那はハワイに行ったらウツが嘘のように元気になり、無事帰ってくることができました。旦那にとって初めての海外旅行だったんです。以来、つらそうなときには「また旅行に行こうね」と勇気づけています。

引用元-旦那はうつ病かも…誰に相談?仕事は?適切な接し方や対応 – マーミー

うつ病の旦那との後悔の体験談

夫が鬱病を発症したのは、今から10年ほど前の事です。 はじめは「胸焼けがする」「胸に何かつかえた感じがする」と訴えました。 元々胃腸が丈夫ではなかったので、体の疲れが一番弱いところに出たのだと解釈し内科を受診しました。 ところが何ヶ月経っても症状は一向に改善しません。そこで心療内科を受診するよう夫に勧めました。

引用元-鬱病の夫と過ごして、後悔していること

それから通院と薬の服用による治療が始まりました。 医師は仕事を休むように勧めましたが、夫は仕事を休まず治療を続けました。 医師との相性も良く、職場の協力もあり、2年ほどで夫の症状は改善されました。 夫の症状が落ち着いた頃、夫を診てくださった医師が転勤することになり、担当医師が変わることになりました。

ところが新しい担当医師を夫は受け入れることが出来ず、また症状も落ち着いていたため、自己判断で通院も薬の服用も止めてしまいました。 その後、気分が落ち込む事、体調が優れない時もありましたが、ごく普通に日常を送ることが出来ました。 それが一変したのは、最初の発病から6年ほど過ぎた頃です。 それまで夫に協力的だった職場の後輩が、手のひらを返したように夫への態度を変えました。 そこから坂道を転がり落ちるように、加速度的に夫の精神状態は悪くなり、出社することが出来なくなりました。

喋らない・笑わない・動かない夫に対して私が心がけたことは、「いつもと同じ」であることでした。 必要以上に心配したり、慰めたりせず、それまでと同じように接して、夫がやってくれた事に対してはどんなに些細な事でも必ず「ありがとう、助かるよ」と声を掛けました。 単調ないつもと同じ毎日をゆっくりと繰り返すうちに、少しずつ夫は元気を取り戻し、約3ヶ月の休職の後、職場に復帰しました。

この10年、夫と過ごしてきて思うことは、調子が良いからと言って勝手に通院を止めるのは危険だと言う事です。 通院をずっと続けていたら、2度目に鬱の症状が悪化したときに、もっと早い段階で何か対処が出来ていたのではないか、早い段階で対処をしていたら3ヶ月もの休職をしなくても済んだのではないか、仮に休職を免れなかったとしても、もっと苦痛を少なくする手段があったのではないかと、後悔することばかりです。

引用元-鬱病の夫と過ごして、後悔していること

うつ病の旦那が仕事復帰できた体験談

2013年の3月から知人の会社に就職し、仕事をしています。その会社へは病気であったという事情を話して、まずは1か月半の試用期間で様子を見て、大丈夫そうだったら正社員での雇用に切り替えるという条件で入社し、無事、正社員として採用されました。大企業でのプロジェクトマネジメントや海外での仕事の実績を買われ、将来の経営幹部として会社でも頼られており、本人も一度失った自信を少しづつ取り戻しているようです。
実は、ここまで来るのも本当に大変でした。前の会社からの傷病手当の給付が切れる2010年の秋頃に転職活動を開始したのですが、全く上手く行かず、決まるまで2年以上かかりました。その間40〜50社受けたのですが、どれも決まりそうになって最後でダメになるの繰り返し。その度に自信を失って体調も悪くなるという悪循環で、見ているこちらも本当にきつかったです。療養期間よりもずっと辛かった。やっと新しい事をしようとしているのに、これではまた心が折れてしまうと。ここで上手く行けば夫の気持ちも楽になるし、体調もいい方向に向かうと考えていたので。仕事上でブランクがあることを問われ、それを真面目に病気療養中であったと答えたのがよくなかったみたいですね。この時は、本人の負担にならないよう、面接の結果は本人が言わない限り聞かないようにしていました。本当はどうなったのか聞きたくて仕方がなかったのですが。

引用元-ご主人がうつ病を克服されたご家族(奥様)の体験談です | pint story

うつ病の旦那に妻ができること

☆旦那様の意思を尊重してあげましょう☆
休日、家で寝ているばかりいると、奥様もその様子を見てイライラしてしまい、つい旦那様を起こしがち。でも、ここはじっと見守って、起きるまで寝かしてあげてください。
無理やり起こしたり、外出を促したりはしないようにしましょう。
お酒やタバコの増量もある程度までは許容してあげてください。ただその状態が2週間以上続く、量が尋常でないなどであれば、医師、専門家に相談することも必要になってきます。

☆身の回りの整理をしてあげましょう☆
ストレスがかかり、うつの症状が現れ始めていると、部屋を片付ける、脱いだ服を片付ける、書類を片付けるなど「片付ける」ことができなくなります。このように片付いていない状態を見つけたときは、「すこし散らかっているから、片付けるね」と一言声をかけて、片付けてあげてください。日常生活の負担を減らしてあげましょう。

☆日記をつけましょう☆
夫の様子、奥様の気持ちなど簡単な一言日記をつけましょう。その日の会話の内容を書くのもよいでしょう。後々、うつ、ストレス状態からの回復に役立つツールになります。簡単で良いので、その日の夫の状態を10点満点で点数化するのもよいでしょう。

☆夫の話を聴いてあげましょう☆
よく会話をしましょうといいますが、ここでお勧めなのは、「話を聴く」ということです。「疲れてるみたいだけど、何かあった?」と優しく問いかけ、夫が話しをはじめたら、とにかく「聴いて」、大きくうなずいて、「辛かったね」と夫の気持ちに寄り添いましょう。

引用元-うちの夫、もしかして「うつ病」? | 夫婦図鑑

twitterの反応

 - 心の健康