いつでもあなたのぷらすになる情報をお届けします

いつでもぷらす

肺のレントゲンの白い影には様々な原因が考えられます

      2016/11/09

肺のレントゲンの白い影には様々な原因が考えられます

肺のレントゲンに白い影には
肺癌だけではなく、結核や気管支炎や肺炎など
様々な原因が考えられます。
レントゲンの見え方によって違う病気について

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

60代男性の香水まとめ。選び方からオススメ香水まで


良い匂いは男性女性問わず、その人の魅力になります...

体重が増えることが怖い・・・摂食障害へのサイン!


毎日体重計に乗り増減する体重の数値に一喜一憂され...

酵素サプリメントを摂取することでダイエット効果は?


酵素をサプリメントによって摂取することでダイエッ...

運動をするのなら毎日するべき?一日おきでも問題ない?


ダイエットのため、また健康のために運動をするのは...

血糖値の食後1時間の正常な値とは?糖尿病の時の値は?

あなたは大丈夫ですか?
食後1時間の血糖値で糖尿病...

浮気をしているか心配・・携帯を見る方法ってあるの?


恋人や配偶者の浮気を疑ったら確認したのが携帯です...

女性が男性の携帯を見る理由は何なのでしょうか?

女性が男性の携帯を見るという話しをよく耳にすると
...

スマホ依存症を治したい!携帯を見るのをやめたいなら


今の時代はスマホ携帯を持っている人がほとんです。...

彼氏の携帯を見るのをやめたいのにやめられない人へ


彼氏の携帯を見るのが悪いことだからやめたいと思っ...

聴くだけでできる?曲のキーを判別する方法とは?

ギターやピアノを弾く時に
楽譜がなくても曲のキーを...

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる?下げる?

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる方が良い
の...

イラストやマンガの絵を初心者が上手に描く書き方とは


初心者がイラストやマンガの絵を上手に描けるように...

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまった時の治療法とは

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまったら
恥ず...

リクシルのお風呂のザラザラした床のお掃除方法とは


リクシルのお風呂の床は冬でも冷たくならず

メンズベルトの贈り物をするには何サイズを選べばイイの?


彼や父親などにメンズベルトの贈り物をしたいけれど...

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは必要なのか?

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは
除菌しす...

トイレの便器の中に虫が!原因と駆除方法とは?


トイレの便器の中に虫がいると恐ろしすぎますよね・...

トイレの便器と床の隙間の掃除ってどうやるのでしょうか?


トイレの便器と床の隙間は汚れがたまりやすく

玄関やトイレのドアは内開きが良いの?外開きが良いの?


あなたの家の玄関やトイレのドアは内開きですか?<...

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがある

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがあるのを

スポンサーリンク


肺の検査で一般的なのがレントゲン

胸部X腺検査は、X腺検査の中でも最もポピュラーな検査方法ですが、心臓や肺、肺の間にある縦隔など、様々な臓器や骨の情報を確認することができる有用な検査です。
X腺検査は、体に微弱の放射線を照射し、組織や臓器を透過するX線を濃淡で表し、フィルムに焼き付けるという検査方法です。
また、肺がん検査で行われる胸部X腺検査は、健康診断などで行われるものよりも写真のサイズが大きく、病変の検出力が優れている「直接撮影」という方法が採用されています。
胸部X腺検査で肺を撮影した場合、正常な気管支や肺胞は空気で満ちているため黒く映りますが、病変は細胞が異常繁殖しているため密度が濃く、X線の透過が弱くなり白い影となって写し出されます。
そのため、胸部X腺検査ではこの白い影の有無によって、肺がんがあるかないかを判断するということになります。

引用元-肺がんの胸部X線検査 | 肺がんのき・ほ・ん

レントゲンの白い影はすぐに要精検

レントゲン検査で白い影などが写っていれば、医師はすぐに要精検を指示します。

というのも、健康診断は「早期発見、早期治療」を目的にしているので、怪しい影が見つかれば再検査をするようになっています。

少しでも気になるものがあれば徹底的に調べる考えなのです。

ただ、肺に白い影があるからといって「肺ガン」という事でもありません^^

なかには、血管がクネクネとしているだけだったり、骨の重なり、乳首が写っているだけの場合もあるのです。

つまり、健康診断の時点で肺に白い影があったからといっても病気というワケではないのです^^

だから、まずは、再検査をして本当の理由を聞くことが先決です!

引用元-肺に白い影が!?健康診断で医師に言われて不安になっている方必見!

肺のレントゲンの白い影は複数の原因

胸部レントゲン撮影を行って、白い影が映った場合には、その原因が複数あります。例えば、肺炎などを患った場合には、完治した後にも白い影が映ってしまう事もあります。再検査を実施すると、全く何でもなかったという場合もあります。炎症が治まっている、あるいは炎症程度であれば、次第に症状が治まり、それと共に影なども映らなくなるという事があります。胸部レントゲン撮影を行った結果、白い影が見られるという原因として、肺結核なども代表的なものになります。肺結核の場合には、咳などの症状が継続するため、自分でも症状が長引く、発熱もあるなどを自覚しているケースも多く見られます。結核の場合、結核菌を周囲にも撒き散らしてしまう可能性もあります。再度の検査の必要性を指摘された場合には、指示に従い、病気が判明すれば、適切な治療を速やかに開始する事が大切です。

引用元-胸部レントゲン撮影で白い影があったら、病気の可能性があります

レントゲンからわかる様々な肺の病気

胸部X線検査で知ることのできる疾患

・肺がん・肺炎・気管支炎・肺気腫・肺結核・肺線維症・気胸・心臓病・心肥大・胸膜炎・胸部大動脈瘤

このような疾患の初期発見に役立つといわれています。

胸部X線検査の影については、正常な肺は黒くうつります。しかし、肺などに腫瘍や炎症などがある場合、白っぽくうつり、さらに肺がんの場合には変形した円形の白い影がうつるといわれます。また肺結核の場合は境界線のぼやけたもやもやした雲のように白くうつるそうです。

もし、胸部X線検査で肺に影があるといわれた場合は、このような状態のどれかである可能性があります。しかしX線では疾患の断定はできませんので、さらに検査の必要が出てくる可能性があります。X線よりも精密なデータが取れるCT検査などが行われるでしょう。

引用元-肺に影がある時は病気なの?レントゲンで分かる事って? | Hapila

肺が真っ白の場合は肺炎の可能性

 レントゲンで見ると真っ白い場合は肺炎が考えられます。 この場合は細菌が原因で起こっている場合が多く、光学顕微鏡と呼ばれる顕微鏡で見ることが出来ます。

 風邪やインフルエンザはウイルスによるものです。 このウイルスは上気道という上の方に感染します。 ですから症状はいずれも鼻水、クシャミ、咳や喉の痛みなどの上の領域の症状があります。

 風邪はここで留まりそのまま治るわけですが、インフルエンザの場合は、上気道についたウイルスが全身に回りますのでこれに加えて全身症状が出てきます。 それが特徴的な関節痛や筋肉痛や頭痛です。 そして高熱が出て1週間ぐらいで治る特徴があります。

 一方で肺炎は、細菌が肺の奥まで入って起こる病気ですから症状が少し異なります。 症状は上気道の症状のみならず、咳や痰、息苦しさ、胸の痛みなど胸の症状が中心となって現れてきます。

 熱も高く、症状は1週間以上続くのが特徴です。 そしてそれぞれに治療薬が異なりますので、適切にこれらが診断され治療する事がとても大切になります。

引用元-レントゲンが真っ白なのは肺炎?

twitterの反応

 - 肺・呼吸器の健康