いつでもあなたのぷらすになる情報をお届けします

いつでもぷらす

接骨院と整形外科を併用して通って良いのでしょうか?

      2016/11/13

接骨院と整形外科を併用して通って良いのでしょうか?

交通事故で怪我をした場合などは
接骨院と整形外科を併用して通って良いのでしょうか?
保険は使えるのでしょうか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

60代男性の香水まとめ。選び方からオススメ香水まで


良い匂いは男性女性問わず、その人の魅力になります...

体重が増えることが怖い・・・摂食障害へのサイン!


毎日体重計に乗り増減する体重の数値に一喜一憂され...

酵素サプリメントを摂取することでダイエット効果は?


酵素をサプリメントによって摂取することでダイエッ...

運動をするのなら毎日するべき?一日おきでも問題ない?


ダイエットのため、また健康のために運動をするのは...

血糖値の食後1時間の正常な値とは?糖尿病の時の値は?

あなたは大丈夫ですか?
食後1時間の血糖値で糖尿病...

浮気をしているか心配・・携帯を見る方法ってあるの?


恋人や配偶者の浮気を疑ったら確認したのが携帯です...

女性が男性の携帯を見る理由は何なのでしょうか?

女性が男性の携帯を見るという話しをよく耳にすると
...

スマホ依存症を治したい!携帯を見るのをやめたいなら


今の時代はスマホ携帯を持っている人がほとんです。...

彼氏の携帯を見るのをやめたいのにやめられない人へ


彼氏の携帯を見るのが悪いことだからやめたいと思っ...

聴くだけでできる?曲のキーを判別する方法とは?

ギターやピアノを弾く時に
楽譜がなくても曲のキーを...

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる?下げる?

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる方が良い
の...

イラストやマンガの絵を初心者が上手に描く書き方とは


初心者がイラストやマンガの絵を上手に描けるように...

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまった時の治療法とは

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまったら
恥ず...

リクシルのお風呂のザラザラした床のお掃除方法とは


リクシルのお風呂の床は冬でも冷たくならず

メンズベルトの贈り物をするには何サイズを選べばイイの?


彼や父親などにメンズベルトの贈り物をしたいけれど...

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは必要なのか?

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは
除菌しす...

トイレの便器の中に虫が!原因と駆除方法とは?


トイレの便器の中に虫がいると恐ろしすぎますよね・...

トイレの便器と床の隙間の掃除ってどうやるのでしょうか?


トイレの便器と床の隙間は汚れがたまりやすく

玄関やトイレのドアは内開きが良いの?外開きが良いの?


あなたの家の玄関やトイレのドアは内開きですか?<...

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがある

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがあるのを

スポンサーリンク


Q:接骨院と整形外科の併用について

接骨院と整形外科、両方かかってはダメ?
ある人は、同じ日でなければ良いとか
ある人は、同じ月でなければ良いとかいいますが
どれが正しいのでしょうか?

治療箇所は同じところです。

一緒にかかってはいけない事を知らずに、整形と接骨院と両方かかっています。
どうしたらいいでしょうか?

引用元-接骨院と整形外科、両方かかってはダメ? – ある人は、同じ日でなけれ… – Yahoo!知恵袋

A:接骨院と整形外科の併用について

もちろんご存知とは思いますが、接骨院はケガ以外には利用できません。
もちろん保険もその場合使用できません。

なので通常その両方がだぶる事はさほど無いと思うのですが。
如何でしょうか。
もちろん整形外科が保険使用で接骨院が自費ならば
全く問題はありません。

引用元-接骨院と整形外科、両方かかってはダメ? – ある人は、同じ日でなけれ… – Yahoo!知恵袋

同時期に両方に平行して通うと
接骨院の方は自費となるようですね。

確かに同一日に同一のケガでは通わない限りOKと言う方もおられますが
そしてその判断はまちまちだったりするようですが
最終的には保険組合が判断することです。
しっかりとその旨書いてあるからには、チェックが入れば払い戻しを
言い渡されそうです。

引用元-接骨院と整形外科、両方かかってはダメ? – ある人は、同じ日でなけれ… – Yahoo!知恵袋

接骨院と整形外科の併用をおすすめ

整形外科と整骨院には、それぞれ得意分野がありますので、二つを“使い分ける”のではなく“併用する”ことをオススメします。(ただし同じ日に両方に通院することはできません)
“整形外科医”も“柔道整復師”も国家試験の資格を有する医療の専門家です。
整形外科に行くと、レントゲン撮影を基に、骨折の有無について正確な診断をしてもらえます。また、痛み止めなどの薬を処方してもらえますし、リハビリを受けることもできます。ただし、待ち時間が長い場合が多く、やっと順番が回ってきても、あっという間に診察が終わってしまいますよね。また、診療時間が短いため、仕事を持っている人には通院しづらいということも考えられるかもしれません。
一方、整骨院は待ち時間が少なく、土日や夜遅くまで診療しているところも多いので、仕事帰りに立寄ることもできます。
薬剤の処方やレントゲン撮影ができませんが、一人一人の患者様の、その時々の症状に合わせた手技による丁寧な施術は、場合によっては、整形外科の理学療法より効果や満足感を得られることもあります。

引用元-整形外科と整骨院を併用するととてもお得なんです | こながや整骨院|静岡市葵区にある交通事故治療、むち打ちの治療が得意な整骨院

        

怪我での接骨院と整形外科の併用

 柔道整復師の国家資格をもつ人によって施術が行われるのが整骨院・接骨院だ。健康保険を使えるのは、骨折、不全骨折(骨のひび)、脱臼、打撲、捻挫の5つのケガの治療のみ。筋肉疲労や腰痛などで治療を受けても健康保険は使えない。
 整骨院・接骨院では医師の同意書なしで治療を受けられるが、骨折、ひび、脱臼の治療については診断が難しいため、緊急時を除いて医師の同意を得る必要がある。また、病院や診療所で同一のケガの治療を行っているときに、整骨院・接骨院で施術を受けても健康保険は使えない。併用した場合、整骨院・接骨院での治療費は全額自己負担になる。

引用元-はり・きゅう、マッサージ、整骨院・接骨院の治療はどこまで健康保険が認められるか?|男の健康|ダイヤモンド・オンライン

交通事故での接骨院と整形外科の併用

交通事故治療の場合病院(整形外科)と整骨院・接骨院を併用して通院することが可能です。
ただし気を付けておかないといけないことは同じに日に両方通うことはできません!!

併用するメリット

病院(整形外科)では医師の診断書をもらうことができる。
整骨院・接骨院では手技を生かした治療を受けることができます。

◆診察や薬や湿布を貰うのは整形外科で、日常のリハビリは接骨院というパターン
◆仕事で忙しく残業もあるために平日は遅くまで治療をしている接骨院で
土曜日は仕事が休みなので整形外科に通うというパターン
◆整形外科と接骨院の交互でかようパターン

色々なパターンがありますが両方を上手く使い分けて身体のケアをしていきましょう!!

引用元-事故の時、整形外科と接骨院を併用するメリット!! | 受付ブログ | 【むちうち119番】 はな接骨院 | 三重県木曽岬町

twitterの反応

 - 体の健康