いつでもあなたのぷらすになる情報をお届けします

いつでもぷらす

どっちを選ぶ?ベッドと布団の寝心地が良い方は?

   

どっちを選ぶ?ベッドと布団の寝心地が良い方は?

ベッドと布団の寝心地の違いや
それぞれのメリットとデメリットについて調べてみました。
あなたはどっちを選ぶ?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

60代男性の香水まとめ。選び方からオススメ香水まで


良い匂いは男性女性問わず、その人の魅力になります...

体重が増えることが怖い・・・摂食障害へのサイン!


毎日体重計に乗り増減する体重の数値に一喜一憂され...

酵素サプリメントを摂取することでダイエット効果は?


酵素をサプリメントによって摂取することでダイエッ...

運動をするのなら毎日するべき?一日おきでも問題ない?


ダイエットのため、また健康のために運動をするのは...

血糖値の食後1時間の正常な値とは?糖尿病の時の値は?

あなたは大丈夫ですか?
食後1時間の血糖値で糖尿病...

浮気をしているか心配・・携帯を見る方法ってあるの?


恋人や配偶者の浮気を疑ったら確認したのが携帯です...

女性が男性の携帯を見る理由は何なのでしょうか?

女性が男性の携帯を見るという話しをよく耳にすると
...

スマホ依存症を治したい!携帯を見るのをやめたいなら


今の時代はスマホ携帯を持っている人がほとんです。...

彼氏の携帯を見るのをやめたいのにやめられない人へ


彼氏の携帯を見るのが悪いことだからやめたいと思っ...

聴くだけでできる?曲のキーを判別する方法とは?

ギターやピアノを弾く時に
楽譜がなくても曲のキーを...

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる?下げる?

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる方が良い
の...

イラストやマンガの絵を初心者が上手に描く書き方とは


初心者がイラストやマンガの絵を上手に描けるように...

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまった時の治療法とは

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまったら
恥ず...

リクシルのお風呂のザラザラした床のお掃除方法とは


リクシルのお風呂の床は冬でも冷たくならず

メンズベルトの贈り物をするには何サイズを選べばイイの?


彼や父親などにメンズベルトの贈り物をしたいけれど...

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは必要なのか?

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは
除菌しす...

トイレの便器の中に虫が!原因と駆除方法とは?


トイレの便器の中に虫がいると恐ろしすぎますよね・...

トイレの便器と床の隙間の掃除ってどうやるのでしょうか?


トイレの便器と床の隙間は汚れがたまりやすく

玄関やトイレのドアは内開きが良いの?外開きが良いの?


あなたの家の玄関やトイレのドアは内開きですか?<...

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがある

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがあるのを

スポンサーリンク


布団より寝心地はベッドが良い

部屋をきれいに見せるためには、部屋を広く見せると、きれいな部屋に見えてきます。
部屋を少しでも広く使いたければ、ベッドより布団のほうが、賢い選択です。
ベッドを押し入れにしまうことはできませんが、布団はたためば押し入れにしまうことができ、部屋を広く使うことができます。
たしかに寝心地の良さでは、ベッドのほうが快適です。
大きくて、弾力性があります。
それに対して布団は、上下の膨らみが小さく、背骨への負担や寝心地のよさではベッドに軍配が上がります。
ベッドと布団、どちらがいいかは、人それぞれです。
「部屋の広さ」と「寝心地の良さ」のどちらを優先するかは、本人がどちらに価値を置いているかによって決まります。
私が留学生活を送っていたころは、布団を使っていました。
部屋では、きれいさにポイントを置いているため、布団のほうが合っているのです。
布団のおかげで、朝起きれば布団をたたみ、部屋を広く使えるのです。

引用元-寝心地をよくしたければベッド。部屋を広く使いたければ布団。 | 部屋をきれいに整える30の方法 | HappyLifeStyle

布団より寝心地はベッドが良い

【ベッド】

■利点

・寝たり起きたりの動作が楽にでき、いちいち布団の上げ下ろしをしなくていい
・敷き布団を干さなくていい
・昼間疲れたときなどすぐに横になれる
・床面の温度・湿度の影響を受けにくく、ほこりを吸う量が少ない

■欠点

・意外とスペースを取られ、布団がずり落ちやすい
・マットレスがフワフワだと腰を痛める原因にもなる

引用元-ベッドVS布団、快眠にはどっちがイイ? メリット、デメリットで対決! | スーモジャーナル – 住まい・暮らしのニュース・コラムサイト

布団のメリットは安心感のある寝心地

             

布団寝の最大のメリットは「低くて安心感がある点」ではないでしょうか。日本人の特性なのか分かりませんが、低いポジションで寝ると妙に落ち着くものです。別にベッドから落ちる恐怖があるわけでもないですし、大人になればそうそう落ちることもありません。でもなぜか落ち着くんですよね。
また、掛け布団はベッドと変わりませんが、敷布団を自分好みに変えやすいというメリットもあります。ベッドはマットレスが寝心地の全てを担っているといっても過言ではありませんが、布団の場合はマットレスと敷布団の組み合わせで様々な寝心地にできます。またマットレスよりも買い替えやすい点もメリットと言えます。
ベッドに比べて出費を抑えることができるのもメリットでしょうか。その分掛け布団などにお金をかけることができますよね。敷布団を干すことができるのもメリットです。ベッドマットレスは簡単に天日干しすることはできません。

引用元-布団とベッドどっちがいいか分からん!ということで比較してみた | 失敗しないベッド選び珠玉のメソッド集

デメリットは何と言っても「硬さ」ではないでしょうか。長らく床に布団を敷いて寝ている人は気にならないかもしれませんが、やはりベッドのマットレスと比べるとクッション性がなく硬いと言えます。
まずベッドマットレスのような「スプリング」が入っていないので、布団がヘタりやすいと言えます。また綿などの素材では「スプリング」ほどの反発力がないため、床の硬さを感じてしまいます。
布団の上げ下げも大きなデメリットと言えますよね。一日二回もしなければいけないので面倒ですし、腰痛やひざ痛の人・女性やお年を召した非力な方などは本当につらいですよね。

引用元-布団とベッドどっちがいいか分からん!ということで比較してみた | 失敗しないベッド選び珠玉のメソッド集

おススメはすのこベッドに布団

妻イチオシのすのこベッドこれであれば

6畳に満たない寝室はベッドを置くと埋まってしまう。
布団は湿気によるカビが気になる。
という2つの問題をクリアすることができるんです!

引用元-すのこベッドのススメ!ベッドと布団のいいとこどり – ちょろげ日記

湿気がこもらない
布団の問題の1つが湿気です。すのこベッドは布団下の通気を良くして湿気のこもるのを防いでくれます。
すのこの隙間ちなみに、木の素材は檜か桐を選ぶことができます。檜の香りも捨てがたいところでしたが、我が家は軽さと防虫・調湿効果を期待して桐を選びました。いずれにせよ科学的な匂いがしないのは良いですよね。気持ちよく眠れます。

上げ下げが楽、部屋の使い勝手が良くなる
ベッドは部屋が埋まってしまって使い勝手が悪くなります。このすのこベッドはよく考えられていて、可動式のストッパーが付いているので慣れるとヒョイヒョイと上げ下げができるようになります。

引用元-すのこベッドのススメ!ベッドと布団のいいとこどり – ちょろげ日記

日本人なら畳ベッドに布団もおススメ

布団になじみのある日本人はベッドも使いたいけど布団も使いたいという人もいるでしょう。
その場合は畳ベッドを使ってみるのも良いかもしれません。
畳ベッドはベッドの床板が畳になっているので、畳に布団を敷いたときと同じような寝心地で寝ることができます。
今住んでいる家に和室がないけど、畳で寝たいという人にはおすすめのベッドです。

引用元-ベッドに敷いた布団の寝心地と注意点 | かいみん-快眠の方法と寝具

twitterの反応

 - 生活・趣味, 生活の知恵