いつでもあなたのぷらすになる情報をお届けします

いつでもぷらす

グリセリンやアロマを使った手作り化粧水の効果とは

   

グリセリンやアロマを使った手作り化粧水の効果とは

グリセリンやアロマを使った手作り化粧水とは
一体どのようなものなのでしょうか?効果は?コストは?注意点は?
手作り化粧水が気になっていたけれど手を出せずにいた人は
一度読んでみて下さい。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

60代男性の香水まとめ。選び方からオススメ香水まで


良い匂いは男性女性問わず、その人の魅力になります...

体重が増えることが怖い・・・摂食障害へのサイン!


毎日体重計に乗り増減する体重の数値に一喜一憂され...

酵素サプリメントを摂取することでダイエット効果は?


酵素をサプリメントによって摂取することでダイエッ...

運動をするのなら毎日するべき?一日おきでも問題ない?


ダイエットのため、また健康のために運動をするのは...

血糖値の食後1時間の正常な値とは?糖尿病の時の値は?

あなたは大丈夫ですか?
食後1時間の血糖値で糖尿病...

浮気をしているか心配・・携帯を見る方法ってあるの?


恋人や配偶者の浮気を疑ったら確認したのが携帯です...

女性が男性の携帯を見る理由は何なのでしょうか?

女性が男性の携帯を見るという話しをよく耳にすると
...

スマホ依存症を治したい!携帯を見るのをやめたいなら


今の時代はスマホ携帯を持っている人がほとんです。...

彼氏の携帯を見るのをやめたいのにやめられない人へ


彼氏の携帯を見るのが悪いことだからやめたいと思っ...

聴くだけでできる?曲のキーを判別する方法とは?

ギターやピアノを弾く時に
楽譜がなくても曲のキーを...

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる?下げる?

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる方が良い
の...

イラストやマンガの絵を初心者が上手に描く書き方とは


初心者がイラストやマンガの絵を上手に描けるように...

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまった時の治療法とは

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまったら
恥ず...

リクシルのお風呂のザラザラした床のお掃除方法とは


リクシルのお風呂の床は冬でも冷たくならず

メンズベルトの贈り物をするには何サイズを選べばイイの?


彼や父親などにメンズベルトの贈り物をしたいけれど...

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは必要なのか?

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは
除菌しす...

トイレの便器の中に虫が!原因と駆除方法とは?


トイレの便器の中に虫がいると恐ろしすぎますよね・...

トイレの便器と床の隙間の掃除ってどうやるのでしょうか?


トイレの便器と床の隙間は汚れがたまりやすく

玄関やトイレのドアは内開きが良いの?外開きが良いの?


あなたの家の玄関やトイレのドアは内開きですか?<...

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがある

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがあるのを

スポンサーリンク


安くてお肌に優しい手作り化粧水

化粧水って普段何を使っていますか?1本500円位?もしくは2000円位?それよりももっと高い?
女性にとって化粧水は100%と言っても良いくらいの無くてはならない必須品ですよね。
普通に男性でも化粧水って普通に使っていると思います。
化粧水の値段や効果もピンキリで、
・普段使っていても今イチ肌に合わないし・・・
・もっと全身に使いたいけど節約クセが・・・
という方には「手作りの化粧水」が安く大量に作れてしかも身体に優しくて安全です。
手作り化粧水のメリットは安く作れて身体に優しい事です。
デメリットは防腐剤を入れませんので冷蔵庫保管(100ml作って2週間ほどを目安)がデメリットです・・・。
アトピーの肌の弱い方でも使えますので是非お試ししてみて下さい。

引用元-手作り化粧水の作り方。安くて効果あり!グリセリン&尿素&アロマオイルなど試してみました | 肌に良い事実践記録♪巷で話題の綺麗テクニックを試してみた – 着飾空間

手作り化粧水の効果とは

大きく節約できる化粧水。しかし「手作り化粧水なんて使って大丈夫?」と疑問になる方もいるでしょう。日本では「有名なメーカーのものならば安心」という傾向が強いので手作りでは心配になってしまう方も多いものです。

しかし、たとえ有名メーカーのものだったとしても、化粧水には大した美肌効果がないことをご存じでしょうか。驚くことに市販の化粧水の成分のほとんどは「水」です。肌に浸透しやすいようにエタノールやグリセリンを、そして保湿を高めるように少量の美容成分を加えていますが、ほとんどが水なのです。

化粧水は肌に水分を与えてやわらかくしつつ、その後に使う美容液や乳液の浸透を高めるために使うブースター的なもの。実は化粧水には保湿成分が少量しか配合されていないので直接的な美肌効果はあまり期待できません。

よってアロマの手作り化粧水を使ってもよほど肌に合わないものでない限りは問題ないと言えるでしょう。それどころかアロマにはすぐれた美肌効果を持っているものがあるので、化粧水として使えば効果を期待でき、スキンケアのクオリティを高めてくれるはずです。

引用元-高い美肌効果で大幅節約 手作りアロマ化粧水のススメ | マネーの達人

コラーゲンやヒアルロン酸などの美肌成分は分子が大きく、たとえ低分子加工されたものでも表皮層までしか届きません。しかしアロマは分子が小さいのでさらに奥にある真皮層まで届けることが期待できます。通常のお手入れでは行き届かないところまでケアできるアロマ化粧品は非常に優秀なのです。

もちろんお手持ちの美容液や乳液のブースター役として役立てられますよ。また防腐剤や界面活性剤不使用で安心して使えるのもおすすめする理由のひとつです。

引用元-高い美肌効果で大幅節約 手作りアロマ化粧水のススメ | マネーの達人

グリセリンを使った時の効果とは

グリセリンは、安全性が高い上に保湿効果もばっちりなんだそうです。食品の甘味料としても使われるくらいなので、口に入れても安心で、人間の体にも含まれている成分なので、とても安全なグリセリン。その上保湿効果が高いなんて、こんなにありがたい成分があるんですね。グリセリンは水溶性なので、水によく溶けます。グリセリンには強い吸湿性があります。その性質から、グリセリンを水に溶かしてお肌に塗ると、水分を引き寄せて、お肌をしっとりと保湿してくれるのです。このことから、化粧水などによく使われる成分なのですね。

引用元-保湿効果が高い!グリセリンを使った手作り化粧水で美肌になろう|MARBLE [マーブル]

ただ、グリセリンは、その強い吸湿性から、原液で使うと皮膚の必要な水分まで吸い取ってしまい、余計に乾燥させてしまいます。また、水で薄める場合も、濃度が濃すぎると、同じように乾燥させてしまいます。化粧水などとしてグリセリンを使用する場合は、必ず水で薄めて正しい濃度で使うようにしましょう。

引用元-保湿効果が高い!グリセリンを使った手作り化粧水で美肌になろう|MARBLE [マーブル]

グリセリンを使った簡単手作り化粧水レシピ

作り方といっても、たいしたことありません。簡単です・・・
用意するもの、基本はこの2つ!

1.精製水    100ml
2.グリセリン 5~10ml

潤い重視のひとは、グリセリンを多めに入れてください。ただし、グリセリンを入れすぎるとベタベタした感じになるので注意が必要です!
自分にあったオリジナル化粧水を作りたいならアロマで香りをつけるのがおすすめ♪

・精製水  100ml
・グリセリン 10ml
・アロマオイル 数滴

アロマオイルは100%天然のエッセンシャルオイルにするのがポイントです。数滴入れるだけで充分香りを楽しめます^^♪

○アロマ入り化粧水の作り方

1.使用する容器をよく洗い乾かす。※念のため煮沸消毒すれば完璧!
2.グリセリンを軽量スプーンなどで計って入れる
3.お好みのアロマオイルを数滴入れて精製水を注ぐ
4.グリセリンとアロマオイル、精製水が良く馴染むまでよく振る

これだけです!

引用元-グリセリン化粧水の作り方と効果~尿素を入れずアロマを入れよう~

効果だけではなく注意点もチェック

1. 肌の弱い人はパッチテストを!

使用する濃度のものを腕の内側に1~2滴垂らして、20~30分様子を見ましょう。アレルギー反応のある場合は20分程度で反応が出てきます。
「赤くなる・かゆくなる・腫れる・赤いまたは白いボツボツが出る・痛む・水ぶくれができる」といった反応が出たら、使用を止めてください。
アレルギー反応が出た場合は、ホホバオイル、スイートアーモンドオイルなど天然の100%植物性オイルでふき取り、石鹸で洗い流しましょう。冷えると大抵、かゆみは収まります。

2. 精油によって使うタイミングに注意!

レモンなど、柑橘系の精油を使った美白目的の化粧水は、夜用として使用しましょう。
「オレンジ、ビターオレンジ、ベルガモット、グレープフルーツ」などの柑橘系の精油には光毒性があり、直後に直射日光に当たることによってシミの原因になることがあります。

3. 赤ちゃんや妊婦さんには使える?

精油の中には、「乳幼児や妊婦は注意」と書かれているものがあります。それは、高濃度で皮膚に直接塗布する場合のことを言っているので、においを嗅いだり、1%以下の濃度のものが皮膚に触れるぐらいなら心配しなくてもOKですよ。

4. アロマ風呂に入る時は要注意!

精油は水には溶けません。アロマをお風呂で楽しむ人も多いと思いますが、浴槽に原液を直接垂らして入浴すると肌を傷めることがあります。アロマ風呂を楽しみたい時は、塩に混ぜて、「アロマバスソルト」という形にして使うのがオススメ。「アロマバスソルト」で身体を優しくマッサージすれば、デトックス効果は抜群です。

アロマバスソルトのレシピ

・塩:大さじ3
・ラベンダー:2滴
・ゼラ二ウム:2滴
・ペパーミント:2滴

椿オイルやホホバオイルを小さじ1ほど加えると、さらに保湿効果がアップしますよ。

引用元-アロマ効果抜群!手作り化粧品の作り方レシピ付き

twitterの反応

 - 肌の健康