いつでもあなたのぷらすになる情報をお届けします

いつでもぷらす

なかなか足首の捻挫が治らないのはどうしてなの?

      2016/03/02

なかなか足首の捻挫が治らないのはどうしてなの?

足首の捻挫がなかなか治らないのは
何か他の原因があるのでしょうか?
なかなか治らない捻挫について考えられる
可能性についてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

60代男性の香水まとめ。選び方からオススメ香水まで


良い匂いは男性女性問わず、その人の魅力になります...

体重が増えることが怖い・・・摂食障害へのサイン!


毎日体重計に乗り増減する体重の数値に一喜一憂され...

酵素サプリメントを摂取することでダイエット効果は?


酵素をサプリメントによって摂取することでダイエッ...

運動をするのなら毎日するべき?一日おきでも問題ない?


ダイエットのため、また健康のために運動をするのは...

血糖値の食後1時間の正常な値とは?糖尿病の時の値は?

あなたは大丈夫ですか?
食後1時間の血糖値で糖尿病...

浮気をしているか心配・・携帯を見る方法ってあるの?


恋人や配偶者の浮気を疑ったら確認したのが携帯です...

女性が男性の携帯を見る理由は何なのでしょうか?

女性が男性の携帯を見るという話しをよく耳にすると
...

スマホ依存症を治したい!携帯を見るのをやめたいなら


今の時代はスマホ携帯を持っている人がほとんです。...

彼氏の携帯を見るのをやめたいのにやめられない人へ


彼氏の携帯を見るのが悪いことだからやめたいと思っ...

聴くだけでできる?曲のキーを判別する方法とは?

ギターやピアノを弾く時に
楽譜がなくても曲のキーを...

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる?下げる?

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる方が良い
の...

イラストやマンガの絵を初心者が上手に描く書き方とは


初心者がイラストやマンガの絵を上手に描けるように...

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまった時の治療法とは

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまったら
恥ず...

リクシルのお風呂のザラザラした床のお掃除方法とは


リクシルのお風呂の床は冬でも冷たくならず

メンズベルトの贈り物をするには何サイズを選べばイイの?


彼や父親などにメンズベルトの贈り物をしたいけれど...

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは必要なのか?

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは
除菌しす...

トイレの便器の中に虫が!原因と駆除方法とは?


トイレの便器の中に虫がいると恐ろしすぎますよね・...

トイレの便器と床の隙間の掃除ってどうやるのでしょうか?


トイレの便器と床の隙間は汚れがたまりやすく

玄関やトイレのドアは内開きが良いの?外開きが良いの?


あなたの家の玄関やトイレのドアは内開きですか?<...

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがある

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがあるのを

スポンサーリンク


足首の捻挫を甘くみると治らない

誰でも一度は経験した事のあるケガの一つに足首の捻挫があります。捻挫なんか冷やしていればその内治ると簡単に片付ける方が多いと思いますが、しっかり治さないと長引いたり、捻挫がくせになったりしかねません。

捻挫とは、靭帯を傷めたケガです。靭帯は、骨同士を連結する丈夫な繊維の束、ヒモのようなものです。この靭帯のお陰で関節は安定して蝶番の働きができます。靭帯は、普通の外力に対しては十分対応できる強さを持っています。しかし、ひねる等により非常に強い外力が加わると靭帯は伸びてしまったり、一部がさけてしまったり、ひどい場合は、完全にプツリと切れてしまう場合もあります。

足首の捻挫の症状は、まず痛みと腫れです。内出血もあります。これがひどい場合は、骨折の疑いが強くなります。さらに靭帯が完全に切れた場合は、足首の関節は安定性を失うためブラブラと不安定になります。重傷の捻挫ではギブスで固定したり、完全に切れた場合は手術が必要となります。また捻挫と思っても骨折していたり、さらに捻挫に骨折が伴っている場合もありますので、次の様な場合は早めに受診しましょう。

引用元-Nihon Clinic

なかなか治らない足首捻挫

捻挫をすると、

・腫れ
・熱をもつ
・痛み

という症状がでますが、この症状がなくなったから
と言って治ったというのは危険です。

なぜなら、捻挫というのは

靭帯損傷

だからです。

捻挫と聞くと軽くくじいた程度に思ってしまいますが、
靭帯損傷と聞いたら大変だと思いますよね。
ですが、どちらも同じ意味合いなのです。

靭帯が治ったかどうかは、自分で判断することはできません。
病院を受診してレントゲンをとるなどする必要があります。

まだ、靭帯が治っていないにも関わらず、
運動をしたりしてしまうと、損傷が広がってしまいます。
そうなるとなかなか治らないということになります。

引用元-捻挫が治らない(手指・手首・足首)!一体どうすればいい? – ナチュラルくん

足首の捻挫の3つの段階

◆靭帯が伸びてしまっている状態
捻った部分が軽く腫れる。少し痛むが無理をすれば運動も出来るくらいの痛み。(※完治が遅れるので安静が一番です)

安静にしていて3日~1週間くらいで治ります。しかし、無理して動くほど完治が遅くなるので注意!

◆靭帯の一部が裂けている状態
患部が大きく腫れて熱を感じる。動かす事は出来ますが、相当痛いです。捻挫慣れしていない方は折れたんじゃないかと思ってしまうかも。

安静にしていれば1ヶ月くらいで治ります。無理に動かすと骨が変形して後遺症が残るケースもあるので、とにかくすぐに病院へ行きましょう。

◆靭帯が切れてしまっている状態
とにかくもんのすごく痛いです!床に足をちょっとつくだけでも激痛が走ります。この状態になったら基本的にギプスと松葉杖ですね。

完全安静で最低でも3ヶ月以上はかかります。酷い場合だと手術も必要で半年以上かかることも。そしてスポーツをする方は、その後のリハビリも大変です…。

引用元-足首の捻挫で痛みがある内は安静に!靭帯損傷の症状や治療法について

足首の機能が治らない

足首の捻挫には経過を追うと以下のような症状があることが有ります。

①最初は痛くなかったところに痛みが出た

②一度治ったのに運動すると再び腫れる

このうち今日は①のケースを紹介したいと思います。

【ケガをした部分は治ったけど、機能が戻っていない】

これはどういうことかと言うと、捻挫をした時は靭帯をはじめ、体の組織を損傷します。そこは適切な処置をすることで時間の経過とともに治っていきます。

傷が治るイメージをしてもらえるといいと思います。

しかしケガをきっかけに、治療で行う固定やサポーターの長期着用により硬くなったり、痛いのを我慢してかばって動かすことがきっかけとなり

足首が今までの正常な動きが出来ず、自然に間違った動きをしているケースが有ります。

このように間違った動きを繰り返すと、今まで負担がかかってなかったところに部分的に負担がかかり徐々に痛みが出始めます。

足首を捻挫した際のポイントは

①損傷した組織の回復

②足首の機能的な回復

この両方の回復を目指し、早期回復を目指しましょう♪

引用元-足首捻挫 痛みが治らない – 竹﨑鍼灸整骨院

治らない捻挫は整形外科へ

捻挫をした場合において症状が中々治らない時に病院を利用することがあり、受診するクリニックや病院は整形外科が専門となっています。
そこで実際にこういった症状が発生した場合において、病院選びの注意点について説明をしていきます。
それは整体院やマッサージ店を利用しない方が良い点であり、理由については医療行為が出来ないことが関係しています。
整体院やマッサージ店では体の疲れを取るのには最適ですが、捻挫といた怪我については対応しきれないことがあります。
またこれらの施設ではレントゲン撮影が出来ないため、原因が別の病気であった場合にも治療が出来なくなってしまいます。
そういった状態で利用をすると、逆に症状が治るどころか悪化していしまうことがあります。
このように整形外科と整体院の違いについて理解していない方が多いため、受診の際には病院選びを気を付けることが大切です。

引用元-足首や手首の捻挫が治らない場合の病院選びについて

twitterの反応

 - 健康・美容