いつでもあなたのぷらすになる情報をお届けします

いつでもぷらす

体重が増えることが怖い・・・摂食障害へのサイン!

      2017/01/22

体重が増えることが怖い・・・摂食障害へのサイン!

毎日体重計に乗り増減する体重の数値に一喜一憂される日々。

そんな毎日に嫌気がさし、体重が少しでも増えることが嫌で、食べることすらも苦痛になってきてはいませんか?

体重計の数値にいちいち惑わされないで!

むくみなどが原因で増えることもあるんですよ。

また、摂食障害への気をつけるべきサインなどまとめてみましたので、体重増加が怖いあなた、ぜひ読んでみてください。

$

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

60代男性の香水まとめ。選び方からオススメ香水まで


良い匂いは男性女性問わず、その人の魅力になります...

体重が増えることが怖い・・・摂食障害へのサイン!


毎日体重計に乗り増減する体重の数値に一喜一憂され...

酵素サプリメントを摂取することでダイエット効果は?


酵素をサプリメントによって摂取することでダイエッ...

運動をするのなら毎日するべき?一日おきでも問題ない?


ダイエットのため、また健康のために運動をするのは...

血糖値の食後1時間の正常な値とは?糖尿病の時の値は?

あなたは大丈夫ですか?
食後1時間の血糖値で糖尿病...

浮気をしているか心配・・携帯を見る方法ってあるの?


恋人や配偶者の浮気を疑ったら確認したのが携帯です...

女性が男性の携帯を見る理由は何なのでしょうか?

女性が男性の携帯を見るという話しをよく耳にすると
...

スマホ依存症を治したい!携帯を見るのをやめたいなら


今の時代はスマホ携帯を持っている人がほとんです。...

彼氏の携帯を見るのをやめたいのにやめられない人へ


彼氏の携帯を見るのが悪いことだからやめたいと思っ...

聴くだけでできる?曲のキーを判別する方法とは?

ギターやピアノを弾く時に
楽譜がなくても曲のキーを...

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる?下げる?

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる方が良い
の...

イラストやマンガの絵を初心者が上手に描く書き方とは


初心者がイラストやマンガの絵を上手に描けるように...

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまった時の治療法とは

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまったら
恥ず...

リクシルのお風呂のザラザラした床のお掃除方法とは


リクシルのお風呂の床は冬でも冷たくならず

メンズベルトの贈り物をするには何サイズを選べばイイの?


彼や父親などにメンズベルトの贈り物をしたいけれど...

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは必要なのか?

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは
除菌しす...

トイレの便器の中に虫が!原因と駆除方法とは?


トイレの便器の中に虫がいると恐ろしすぎますよね・...

トイレの便器と床の隙間の掃除ってどうやるのでしょうか?


トイレの便器と床の隙間は汚れがたまりやすく

玄関やトイレのドアは内開きが良いの?外開きが良いの?


あなたの家の玄関やトイレのドアは内開きですか?<...

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがある

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがあるのを

スポンサーリンク


体重計に乗るのが怖いあなたへ

体重計の数値にいちいち惑わされてはいけません!!

何故なら「体重計の数値はコロコロ変わるから」です。
特に体重は簡単に±1kgくらい変わります。
体重は「水分・筋肉・脂肪・骨・体内の残留物など」で構成されています。
その中でも大きなウエイトを占めるのが水分です。
考えてもみればたった1本のペットボトル(500ml)を飲んだだけで0.5kgの体重が増えることになります。
しかし、この増えた0.5kgの体重は太ったと言えるのでしょうか?
答えは「ノー」です。

水分はそのうち汗や尿で排出されていきます。
水を2リットル飲んで体重が2kg増えたとしても、それは一時的な体重の増加ですのですぐにその増えた2kgは元に戻ります。

このように日々の体重はコロコロ変わるので、毎日体重計に乗るたびに「体重が増えた!体重が減った!」と一喜一憂していては、そのうち疲れ果ててしまいます。
ですので、毎日体重を測りチェックするのは良いのですが、あまりにも目先の成果に惑わされすぎるのもよくありません。

引用元-体重計に乗るのが怖い場合の対処法 | オンラインダイエット

食べてないのに体重が増える!?

病気やむくみ、代謝などの他にも、太る原因はあります。
例えば、食事の量を減らすために、1日の食事の回数を1回に減らしているという方もいるのではないでしょうか。

また、3回の食事の量を減らしていても、間食をしていては1日の摂取カロリーが増えてしまい、太ってしまっているという人もいます。このように、結果的に食べている量が増えていることによって、太ってしまうという方もいます。
このような点が思い当たるという方は、カロリー計算をすることをお勧めします。

食事のカロリー計算をすることで、実際に食べている量を把握することができます!
カロリーだけでなく、食事の栄養バランスも管理することにより健康的なダイエットをすることができます。ダイエットをするために、ただ食事の量を減らすのではなく、食事の量や栄養の管理、食事を減らすことで体が受ける影響などをしっかりと把握することにより、健康的なダイエットをすることができます。

引用元-食べていないのに太る原因はむくみ?【病気の可能性も!】 | ダイエットブックBIZ

むくみが原因で体重が増えることも

何故むくみで体重が増加するのか?
人間の体には大量の水分が蓄積されており、その水分があるからこそ肌のハリや血液の流れなどを正常に保つことが出来ています。

水分自体は尿や汗として体外に排出されるため、一定以上の水分が体内にとどまる事はありません。
しかし体の代謝が悪くなってくると本来体外に排出されるべき水分が体内に残ってしまうことになり、それが体重増加とむくみの原因になってしまいます。

むくみとは余分な水分で体がパンパンになっている状態、体重増加は水分が留まった分だけ体重が増えたということになります。

引用元-体重が増えるむくみの原因と解消法/むくみサプリ効果比較!

水分が留まることでどれくらい体重が増えるのか?
体内に余分な水分が留まることで果たしてどれくらいの体重が増加するのかというと、一般的な成人が1日に排出する水分は約2リットル程度と言われています。

水は2リットルで約2キロの重さがありますから、体が正常な状態であれば1日に2キロ程度の体重の増減があることになります。

しかし代謝が悪くなり体の中に水分が蓄積されて排出されない場合、その水分量である2キロ程度の体重増加に繋がることも考えられます。

その状態で更に水分を摂取して排出されなければ、更に摂取した水分も体重増加に拍車をかけることになります。

引用元-体重が増えるむくみの原因と解消法/むくみサプリ効果比較!

体重増加が怖い、拒食症とは

拒食症とは、食べ物を口にすることを拒む状態です。

医学的に言うと、日本人の場合、標準体重の80%未満の人が、拒食症という診断を受けます。

例えば、身長160cmの人の標準体重は、約56kgです(算出の仕方は、後述を参照してください)。

56kgの80%だと、44.8kgになります。

つまり、身長160cmの人の場合、体重が44.8kgを下回ると、拒食症の可能性が出てくる、
ということです。

勿論、これには多くの例外があります。

元々痩せ型の人なら、普通に食べていても、45kgに満たない人がいるかも知れませんし、
スポーツ選手の場合は体重の管理が厳しく、それ故、標準体重とは別の基準が適用されます。

しかし、普通に生活していて、目に見えて体重が落ちていき、その結果、44kg台になってしまったら、
これは何かしらの問題があると考えて良いでしょう。

普通の人と拒食症の人には、考え方に大きな違いがあります。

例えば、病気で体重が減った結果、44kg台にまでなった人には、必ず「どうしよう・・・」という
焦りが生まれます。

それに比べ、拒食症の人は、痩せていることへのこだわりが強いため、病的な痩せ方に気付くことが
できず、むしろ満足すらしてしまいます。

ですから、本人が一番拒食症であることを自覚しにくいのが非常に厄介で、周りの人が気付いて、
医療機関の受診などを施すことが必要になります。

引用元-拒食症とは | 摂食障害ガイド

摂食障害の初期サイン

摂食障害には拒食症と過食症の2タイプがあり、発症年齢の若年化が進んでいるのが、かつて「思春期やせ症」とも呼ばれた拒食症。ダイエットなどをきっかけに発症し、周囲からみればやせ過ぎと思えるのに、極端な食事制限を続けるようになってしまう病気だ。

引用元-家族が「摂食障害」かも こんな行動に要注意|ヘルスUP|NIKKEI STYLE

過食症は、正反対の病気と思われがちだが、じつはそうではない。初期症状は拒食症と同じように食事量の減少がみられるが、やがて反動で「むちゃ食い」をするようになる。ただし、体重が増えないように、自分で吐き戻したり、下剤を使ったりと不適切な代償行為を行う。肥満するケースもあるが、多くは通常の体形なので病気が重くなるまで気づかれないこともあるという。

引用元-家族が「摂食障害」かも こんな行動に要注意|ヘルスUP|NIKKEI STYLE

専門家のアドバイスをもとに摂食障害の初期のサインを図にまとめた。1日にとる食事の量が減るのはもちろんだが、揚げ物を嫌がるなど食事の内容にうるさくなる、カロリー計算に精を出すといった行動が見られる。急に体重が減るため、入浴姿を見られるのを嫌がったり、ゆったりとした服装をするようになったりすることもある。 これらは若い女性には比較的よく見られる症状で、摂食障害が進むと、食べ物を全部小さく切り刻んで食べたり、一人で食事をしたりするなど食行動の異常が目立つようになる。イライラして落ち着かなくなり、家族の関係が悪くなるといった精神面の変化も見られるようになる。

引用元-家族が「摂食障害」かも こんな行動に要注意|ヘルスUP|NIKKEI STYLE

twitterの反応

 - ダイエット