いつでもあなたのぷらすになる情報をお届けします

いつでもぷらす

子供のアレルギーの原因は妊娠中の食生活が関係あるの?

      2016/03/07

子供のアレルギーの原因は妊娠中の食生活が関係あるの?

子供にアレルギーがあるのは
妊娠中のママの食生活が関係しているのでしょうか?
子供がアレルギーになる原因について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

60代男性の香水まとめ。選び方からオススメ香水まで


良い匂いは男性女性問わず、その人の魅力になります...

体重が増えることが怖い・・・摂食障害へのサイン!


毎日体重計に乗り増減する体重の数値に一喜一憂され...

酵素サプリメントを摂取することでダイエット効果は?


酵素をサプリメントによって摂取することでダイエッ...

運動をするのなら毎日するべき?一日おきでも問題ない?


ダイエットのため、また健康のために運動をするのは...

血糖値の食後1時間の正常な値とは?糖尿病の時の値は?

あなたは大丈夫ですか?
食後1時間の血糖値で糖尿病...

浮気をしているか心配・・携帯を見る方法ってあるの?


恋人や配偶者の浮気を疑ったら確認したのが携帯です...

女性が男性の携帯を見る理由は何なのでしょうか?

女性が男性の携帯を見るという話しをよく耳にすると
...

スマホ依存症を治したい!携帯を見るのをやめたいなら


今の時代はスマホ携帯を持っている人がほとんです。...

彼氏の携帯を見るのをやめたいのにやめられない人へ


彼氏の携帯を見るのが悪いことだからやめたいと思っ...

聴くだけでできる?曲のキーを判別する方法とは?

ギターやピアノを弾く時に
楽譜がなくても曲のキーを...

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる?下げる?

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる方が良い
の...

イラストやマンガの絵を初心者が上手に描く書き方とは


初心者がイラストやマンガの絵を上手に描けるように...

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまった時の治療法とは

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまったら
恥ず...

リクシルのお風呂のザラザラした床のお掃除方法とは


リクシルのお風呂の床は冬でも冷たくならず

メンズベルトの贈り物をするには何サイズを選べばイイの?


彼や父親などにメンズベルトの贈り物をしたいけれど...

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは必要なのか?

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは
除菌しす...

トイレの便器の中に虫が!原因と駆除方法とは?


トイレの便器の中に虫がいると恐ろしすぎますよね・...

トイレの便器と床の隙間の掃除ってどうやるのでしょうか?


トイレの便器と床の隙間は汚れがたまりやすく

玄関やトイレのドアは内開きが良いの?外開きが良いの?


あなたの家の玄関やトイレのドアは内開きですか?<...

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがある

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがあるのを

スポンサーリンク


アレルギーの原因は妊娠中の食事?

妊娠中の栄養相談の中でガイドがよく質問されたのは、「妊娠中の食事が、子どものアレルギーを引き起こすのではないか?」という心配です。

三大アレルゲン「卵・牛乳・大豆」、それに「小麦・米」が加わった五大アレルゲン。これらを妊娠中に食べないように気をつけたり、制限される方も多いと思います。自身がアトピー性皮膚炎、父親がぜんそくなど、親がアレルギーを抱えているとなおさら心配は強くなります。

では、本当に妊娠期間中はアレルゲンとなりやすい、食品を除去した方がいいのでしょうか?このようなアレルゲン除去食によるアレルギー発症の予防効果については、数々検討されている中では、現在のところ「妊娠期の除去食によるアレルギー発症予防効果は明らかでない」と結論づけられているのです。

米国小児科学会・欧州小児アレルギー学会では、「明らかな根拠のない妊娠中の除去食は、母体や胎児の栄養の低下を招く危険性からも行わない」ように意見を出しています。だたし、米国小児科学会では、ピーナッツについてはアナフィラキシーショックの代表的なアレルゲンであり妊娠中の除去を勧めています。

引用元-妊娠中の食事とアレルギー10か条 [乳児育児] All About

子供のアレルギーの原因は遺伝?

「親がアレルギー体質だと子供もアレルギーになる」

という話、よく聞きますね。

うちの息子は「卵」と「ダニ・ハウスダスト」、「大豆」(微妙)のアレルギーを持っているいわゆるアレルギー体質児童なのですが、母親である私も食物アレルギー(エビ・魚介類など)やハウスダスト、花粉症などのアレルギーを持っています。
子供の頃はアトピーも発症していました。

夫もそんなに酷くはないですが、私同様アレルギー(魚のブリ、エビ)を持っており、家族にも鼻炎などアレルギー体質の人が多く、いわゆるアレルギー体質一家。

そんな家庭から生まれたので、当然子供もその体質を受け継いでしまい、現在も卵を完全除去した食事を食べさせている状態です・・・。

 
アレルギーは遺伝の要素+環境によって発症するケースが多いため、家族がもともとアレルギー体質だとお子さんもアレルギーを持って生まれてくるということが非常に多くありますね。

引用元-妊娠中のママが卵を食べ過ぎると子供が卵アレルギーになるって本当? | 実践!子供のアレルギー対策研究室

妊娠中の食事が子供に与える影響

妊娠中はお母さん一人だけではなく、食べた物が胎児の栄養素にもなり多くの影響を与えます。

昔は妊娠したら2人分の食事を摂りなさい。と言われていましたが現在では食べすぎは問題とされ厳しい食事制限をしている病院が多いです。

また「妊娠中や産後に太りたくない」とダイエットメニューのような食事量しか摂らない方も増えているようですが、これは全くの問題外です。

規則正しい食生活を心がける事で子供のアレルギー体質を防ぐ事はもちろん、オーストラリアの大学の研究チームによると、ジャンクフードなど偏った栄養素の食事を摂っている妊婦の子供は
不安症や怒りやすく不安定な性格になりやすいという発表をしています。

引用元-【子供のアレルギー対策】妊娠中に食べてはいけない食べ物とは? | Corelady

妊娠中は量に気をつけよう

牛乳・卵・大豆だけではありませんが、特定の食べ物を大量に毎日食べるなどの過剰摂取はよくありません。
牛乳を水がわりに毎日ガブガブ飲んだり、毎日卵を3つ食べるなど極端に偏った食事をすると、子宮内感作を引き起こす可能性があるからです。

妊婦さんが食べたものは胎盤を通じて、胎児に移動します。
胎児にその食べ物に反応するアレルギー体質が備わっていると、子宮の中でアレルギー反応を起こす体質を獲得してしまうのです。
このことを子宮内感作といいます。

適量としては、牛乳でいうと200~300ml、卵でいうとしっかり加熱したものを1個が適切といわれています。
大豆に関しては、厚生労働省により「胎児に影響が出るかは科学的に証明できていないため、通常の食事から摂取する分には問題ない」とされています。
ただ、サプリメントで大豆イソフラボンを摂取することは推奨されていません。

牛乳屋や乳製品を摂取しないと・・

もし牛乳や乳製品を摂取しないと、妊婦さんの骨や歯からカルシウムを溶かして、赤ちゃんにカルシウムを送ってしまいます。
すると更年期以降、骨粗鬆症になる可能性があるので注意しましょう。

妊娠中は、多くの栄養素が必要になります。
妊婦さんにアレルギーがある食べ物を除き、牛乳や卵、大豆もバランスよく食べるようにして、栄養をしっかり取りましょう。

引用元-【妊婦が食事で気をつけること】牛乳を飲むと子供がアレルギーに? | 妊婦力

妊娠中はアレルギー原因を避ける

どうしたら食物アレルギーを予防出来るのでしょう。残念ながら現時点では決定的な手段はまだ確立されていないのが現状です。しかし卵や牛乳のアレルギーを作らない事がアレルギー疾患の予防になる事はあまり間違っていないように思います。アレルギー体質家系の方は、妊娠中から注意する必要があります。妊娠中、卵や牛乳をあまり摂取しない、特に妊娠8カ月以降は極力摂取しない。牛乳に関してはアレルギー予防用ミルク(E母さん、のびやか)を用いるのも1つの手段と思われます。また妊娠中栄養バランスのいい食生活、煽りのない食生活を心牲トける必要があります。母乳投与中もお母さんは卵や牛乳を極力摂取しない方がいいようです。離乳食も最低生後8カ月まで(出来るなら1才まで)は卵や牛乳を与えない方がいいようです。また離乳食のすすめ方も出来るだけゆっくりの方がいいように思います。アレルギー増強因子として植物油脂が問題になります。植物油脂に含まれるリノール酸からアレルギー反応を強く起こさせるロイコトリエンが作られます。この事より妊娠中のお母さんや赤ちゃんは出来るかぎり植物油脂を取らないよう心掛けた方がいい様に思われます。まだまだ色々模索している段階ですがアレルギー疾患が増加し、文明病と言われている事を考えると、お母さんや赤ちゃんの食生活にどこか問題があるように思われます。

引用元-cpVOL.4

twitterの反応

 - 健康・美容