いつでもあなたのぷらすになる情報をお届けします

いつでもぷらす

毛穴の角栓を吸引は肌に影響はないの?効果的な方法とは

      2016/03/30

毛穴の角栓を吸引は肌に影響はないの?効果的な方法とは

毛穴の角栓を自分で吸引器で
吸引しても肌に影響はないんのでしょうか?
毛穴の角栓を吸引する時の効果的な方法や
やってないけなことを調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

60代男性の香水まとめ。選び方からオススメ香水まで


良い匂いは男性女性問わず、その人の魅力になります...

体重が増えることが怖い・・・摂食障害へのサイン!


毎日体重計に乗り増減する体重の数値に一喜一憂され...

酵素サプリメントを摂取することでダイエット効果は?


酵素をサプリメントによって摂取することでダイエッ...

運動をするのなら毎日するべき?一日おきでも問題ない?


ダイエットのため、また健康のために運動をするのは...

血糖値の食後1時間の正常な値とは?糖尿病の時の値は?

あなたは大丈夫ですか?
食後1時間の血糖値で糖尿病...

浮気をしているか心配・・携帯を見る方法ってあるの?


恋人や配偶者の浮気を疑ったら確認したのが携帯です...

女性が男性の携帯を見る理由は何なのでしょうか?

女性が男性の携帯を見るという話しをよく耳にすると
...

スマホ依存症を治したい!携帯を見るのをやめたいなら


今の時代はスマホ携帯を持っている人がほとんです。...

彼氏の携帯を見るのをやめたいのにやめられない人へ


彼氏の携帯を見るのが悪いことだからやめたいと思っ...

聴くだけでできる?曲のキーを判別する方法とは?

ギターやピアノを弾く時に
楽譜がなくても曲のキーを...

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる?下げる?

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる方が良い
の...

イラストやマンガの絵を初心者が上手に描く書き方とは


初心者がイラストやマンガの絵を上手に描けるように...

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまった時の治療法とは

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまったら
恥ず...

リクシルのお風呂のザラザラした床のお掃除方法とは


リクシルのお風呂の床は冬でも冷たくならず

メンズベルトの贈り物をするには何サイズを選べばイイの?


彼や父親などにメンズベルトの贈り物をしたいけれど...

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは必要なのか?

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは
除菌しす...

トイレの便器の中に虫が!原因と駆除方法とは?


トイレの便器の中に虫がいると恐ろしすぎますよね・...

トイレの便器と床の隙間の掃除ってどうやるのでしょうか?


トイレの便器と床の隙間は汚れがたまりやすく

玄関やトイレのドアは内開きが良いの?外開きが良いの?


あなたの家の玄関やトイレのドアは内開きですか?<...

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがある

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがあるのを

スポンサーリンク


毛穴の角栓を吸引するということ

人の毛穴は1cmの正方形の中に20個あると言われており、顔面の毛穴だけで20万個あると言われてます。
これは赤ちゃんの頃から決まっており、老化と共に開きやすくなるのです。

それは外的刺激、紫外線などの影響、食生活から来る皮脂分泌の影響などが関係してます。

また毛穴には三種類あります。

・髪の毛などが生えてくる『終毛性毛包』
・産毛などが生えてくる『軟毛性毛包』
・毛穴の汚れ等が特に気になる毛穴は『脂腺性毛包』

と呼ばれるものです。

脂腺性毛包は3つの毛包の中で、皮脂腺が最も発達している為、皮脂の過剰分泌、埃や汚れ、化粧品が残って詰まりとなってしまうのです。

それらが、毛穴の出口を防ぐ事で、俗に言うイチゴ鼻やニキビとなってしまうのです。

引用元-毛穴吸引の効果は抜群!【価格は高いけどやっぱりエステ?】 | コナトキ

毛穴吸引とは、顔の毛穴に詰まった汚れ、角栓や皮脂を吸引器と呼ばれるもので除去する毛穴対策の事をいいます。

それだったら、市販で売ってる毛穴パックのシートでもいいのでは?と、思っておられるでしょうが、シートタイプの毛穴パックは元々角栓が、すでに固まってしまっている状態を粘着テープで引っ張りだすのです。

それに比べ、角栓の前の、皮脂の状態から毛穴を綺麗にする事を毛穴吸引と言います。

引用元-毛穴吸引の効果は抜群!【価格は高いけどやっぱりエステ?】 | コナトキ

お家で毛穴の角栓を吸引する時

毛穴吸引は、毛穴が開いているときに行うのが効果的です。使用する前に蒸しタオルなどで毛穴を開いておきましょう。防水タイプの吸引器なら、お風呂の中で湯船に浸かりながら使えるので便利です。

最初に鼻全体にまんべんなく吸引器をすべらせた後、気になる部分を集中的に吸い取りますが、小鼻のきわは皮膚が薄いため、あまり何度も吸引器をすべらせない方が良いでしょう。頑固な角栓を1回でキレイに取り除くのは、難しいものです。

でも無理矢理取り除こうとして、同じ場所を何度も吸引し続けると、色素が沈着してしまうことがあります。肌を傷めないためにも、1回で取ろうとせず、少しずつ気長にケアをしていきましょう。

吸引器を使った後は、必ず化粧水や美容液、乳液などを使って、保湿ケアを行うことが大切です。そのまま放っておくと、乾燥を補うために、かえって皮脂の分泌が活発になり、せっかくキレイになった毛穴がまた皮脂で詰まってしまいます。

毛穴吸引をすると、皮脂汚れが吸引カップに取れているのが目に見えてわかるので、ついつい何度も繰り返し使いたくなりますが、使用頻度が高過ぎると、肌に負担をかけることになります。使うのは週に2~3回程度に留めておきましょう。

引用元-鼻の黒ずみの対処法(2)毛穴吸引−男の毛穴・角栓|メンズスキンケア大学

毛穴の角栓処理でダメな事

毛穴トラブルはTゾーンや小鼻のワキなど、顔の中心に起こることが多く目立ちやすい上に、毛穴が開いていたり黒ずんでいるとそれだけで肌が荒れているように見えてしまいます。

しかし、毛穴の中に詰まった汚れをセルフケアで落とすことは非常に難しく、方法によっては毛穴トラブルを悪化させる可能性があります。
まず、汚れをしっかりと落とすために“ゴシゴシこすって念入りに洗顔”はNG!

毎日の丁寧な洗顔は、ある程度は毛穴トラブルの予防になりますが汚れを落としきることはできず、過度の洗顔や肌をこする行為は完全に逆効果。
肌にダメージを与え、かえって毛穴を目立たせてしまいます。

また、古い角質を落とすスクラブタイプや汚れを溶かし出すタイプの洗顔料は洗浄力が強い分、肌への負担も大きくなります。
そして最もやってはいけないのが、毛穴に入り込んだ汚れや皮脂、古い角質が固まってできた角栓を“指や器具で無理やり押し出す”行為。

肌が傷ついてシミになりやすく、毛穴がさらに大きく開いてしまいます。
最後に、毛穴ケアといえば多くの人が使用経験のある“毛穴パック”。

角栓の取れ具合が一目で分かり、指や器具で押し出すよりも安心できるといったことから毛穴ケアの定番となっていますが、これにも注意が必要。
パックを剥がす際にダメージを与える上、大切な角質まで取り去ってしまい、肌は自身を守るために今まで以上に角質層を厚くし、皮脂を活発に分泌させます。

その結果、古い角質や皮脂がますます増えて毛穴が詰まりやすくなってしまいます。
肌を傷つけずに毛穴の汚れ(角栓)だけを除去することが正しい毛穴ケアの絶対条件です。

引用元-パナソニック 毛穴吸引 スポットクリアって、どんな商品? | 口コミと体験レヴュー

人気の毛穴な吸引機をご紹介

*Panasonic「スポットクリアEH2513P」

毛穴吸引器の中でも、人気が高いのがこちらのPanasonic「スポットクリアEH2513P」。

吸引口を、気になる毛穴部分にあてると、50キロパスカルの圧力で皮脂や角栓を吸い出してくれます。効果的な使い方は、吸引口をゆっくりと動かすように使うことです。

💡吸引口からは細かなミストが同時に出るので、保湿効果もあります。使用頻度は、多くても1週間に1回程度が肌を傷つけないための目安になります。ご自身の肌質に合わせて、上手に使いこなしましょう。

*Panasonic エステジェンヌ 毛穴吸引 スポットクリア EH2592PP-P

鼻専用の毛穴吸引器で、スポットクリアEH2513Pよりも、シンプルで安価なのが、こちらです。パワーは40キロパスカルで、小鼻の皮脂を吸引する分には充分な強さがあります。

→小型なので、持ち運びに便利な点も、ポイントが高い毛穴吸引器です。

*プラソニエ アクア毛穴クリーンDuo KC313

水と超音波の力で、まるでシャベルで皮脂をすくいとっているような形式で、運動毛穴周辺の汚れを落とせます。

□1回あたり、5~10分の使用で、1週間に2~3回程度までの使用が理想の使用範囲です。続けることで、古い角質や毛穴の汚れが取り除けます。

引用元-角栓がごっそり取れる?!毛穴吸引器の底力とは? | 美肌・美白の悩み解決 – お肌ラボ

美容皮膚科での角栓吸引4

角栓をすぐにでも除去したい場合や、スキンケアで除去しきれない場合は、美容皮膚科で治療を受けましょう。

角栓に働く治療は、病院によって種類が異なり、また肌質によっても向いている治療法が異なります。

カウンセリングをしっかり行ってくれる美容皮膚科を選び、自分の肌に最も合っアスタリフトた治療を受けましょう。

角栓の除去ができる主な美容治療は次の3つです。

①吸引治療

角栓をやわらげる専用の溶剤を肌に塗り、スチーマーの蒸気をあてて肌を柔らかくしてから、ガラス管を使って角栓を吸引します。
とにかく角栓が目立ってしまう方、Tゾーンの毛穴汚れ・ざらつきが気になる方におすすめです。

②ケミカルピーリング

低濃度の酸を肌に塗り古くなった角質や角栓をやさしく溶かして、肌の生まれ変わりのリズムを正常に整えて肌の再生を促進します。
角質の状態が整うため、キメが整って毛穴が目立たないなめらかな肌になります。
毛穴やニキビ・ニキビ跡を改善したい方だけでなく、シミの治療としても人気があります。

③レーザーピーリング

肌に特殊なカーボンクリームを塗りレーザーを照射することによって、角栓を取り除きながら毛穴を引き締めます。
レーザーが肌のコラーゲンをつくる細胞を活性するため、肌のハリが保たれてふっくらとし、毛穴が目立ちにくくなります。
毛穴だけでなく、くすみや小じわが気になる方にもおすすめです。

引用元-角栓は除去できる!正しい除去方法&間違った除去方法とは?

twitterの反応

 - 肌の健康