いつでもあなたのぷらすになる情報をお届けします

いつでもぷらす

ハゲたくない男子の為にメンズの髪の毛の正しい洗い方とは

      2016/04/09

ハゲたくない男子の為にメンズの髪の毛の正しい洗い方とは

将来ハゲない為にメンズの髪の毛の
正しい洗い方を調べてみました。
正しいケアで髪を健康に保ちましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

60代男性の香水まとめ。選び方からオススメ香水まで


良い匂いは男性女性問わず、その人の魅力になります...

体重が増えることが怖い・・・摂食障害へのサイン!


毎日体重計に乗り増減する体重の数値に一喜一憂され...

酵素サプリメントを摂取することでダイエット効果は?


酵素をサプリメントによって摂取することでダイエッ...

運動をするのなら毎日するべき?一日おきでも問題ない?


ダイエットのため、また健康のために運動をするのは...

血糖値の食後1時間の正常な値とは?糖尿病の時の値は?

あなたは大丈夫ですか?
食後1時間の血糖値で糖尿病...

浮気をしているか心配・・携帯を見る方法ってあるの?


恋人や配偶者の浮気を疑ったら確認したのが携帯です...

女性が男性の携帯を見る理由は何なのでしょうか?

女性が男性の携帯を見るという話しをよく耳にすると
...

スマホ依存症を治したい!携帯を見るのをやめたいなら


今の時代はスマホ携帯を持っている人がほとんです。...

彼氏の携帯を見るのをやめたいのにやめられない人へ


彼氏の携帯を見るのが悪いことだからやめたいと思っ...

聴くだけでできる?曲のキーを判別する方法とは?

ギターやピアノを弾く時に
楽譜がなくても曲のキーを...

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる?下げる?

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる方が良い
の...

イラストやマンガの絵を初心者が上手に描く書き方とは


初心者がイラストやマンガの絵を上手に描けるように...

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまった時の治療法とは

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまったら
恥ず...

リクシルのお風呂のザラザラした床のお掃除方法とは


リクシルのお風呂の床は冬でも冷たくならず

メンズベルトの贈り物をするには何サイズを選べばイイの?


彼や父親などにメンズベルトの贈り物をしたいけれど...

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは必要なのか?

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは
除菌しす...

トイレの便器の中に虫が!原因と駆除方法とは?


トイレの便器の中に虫がいると恐ろしすぎますよね・...

トイレの便器と床の隙間の掃除ってどうやるのでしょうか?


トイレの便器と床の隙間は汚れがたまりやすく

玄関やトイレのドアは内開きが良いの?外開きが良いの?


あなたの家の玄関やトイレのドアは内開きですか?<...

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがある

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがあるのを

スポンサーリンク


メンズの頭皮の洗い方

マッサージシャンプーとは、頭皮をもみ込むように意識してシャンプーを行う洗髪方法のことです(※洗髪、とは言っても洗っているのは髪ではなく頭皮です!)。

頭頂部の皮膚の下には筋肉が無いため、頭皮は自分の意志で動かすことができません。また、頭頂部はただでさえ身体のてっぺんにあるため、血の巡りが悪いとされています。

そのため、つっぱっている部分をゆるめ、マッサージで頭皮を柔らかくし、血行を良くすることが健康な頭皮の維持に繋がるのです。

豊かな髪を保つためには、頭皮のケアが欠かせません。また、頭皮のケアは脱毛予防の効果も期待でき、髪のアンチエイジングのために老若男女に関わらず取り入れてもらいたい方法です。

引用元-男性の79%はハゲる!?髪の神「板羽忠則」髪の洗い方NO.1

マッサージシャンプーの基本は、両手の指頭をしっかりと頭皮に密着させることです。

指頭とは、この指先と指のお腹(指紋の中心)のあいだの部分です。この部分を頭皮にしっかりとくっつけ、小刻みに頭皮をゆり動かすように洗います。くれぐれもこすらないように注意してください。

頭皮を動かせば毛穴はきゅっきゅと絞られるように動き、皮脂を洗浄することができます。そのため、指頭が頭皮すべてに触れる必要はないのです。

髪の毛の汚れは、すすぎまでの間にシャンプーの泡がつけばほとんど落ちます。大切なのは、いかに頭皮の汚れを落とすかなのです。

引用元-男性の79%はハゲる!?髪の神「板羽忠則」髪の洗い方NO.1

メンズの髪の毛の洗い方

・1日1回、夜に洗う
_______________________________

まず髪を洗う時間ですが、朝よりも夜のほうがいいです。昼間の汚れを次の日に持ち越さないことが頭皮環境をよくするためには大切。そのまま寝てしまうと、毛穴が汚れで埋まってしまうので良くありません。そして、洗いすぎは頭皮を守る皮脂を必要以上に落としてしまうので1日1回で充分です。

・まずは湯洗い(前洗い)
_______________________________

髪を洗うときは、すぐにシャンプーを使わずに、じっくりと温めのシャワーで湯洗いをしましょう。(髪の長さに合わせて3~5分程度)。実はこれが大切なのです。髪の汚れは湯洗いでほぼ落ちますし、頭皮の汚れも落ちやすくなります。

・頭皮を暖めて毛穴を開く
_______________________________

お風呂を沸かすときは、シャンプーの前に湯船につかりましょう。頭皮は蒸れた状態になり、毛穴が開くのでよりいっそう汚れが落ちやすくなります。シャワーのみで軽く済ませたい場合は、すすぎの後に体を洗うようにして、その間に頭を暖かいタオルで包むようにすると、蒸されて毛穴が開き、湯船につかった状態に近くなります。

・シャンプー、洗い方
_______________________________

次はいよいよシャンプーです。このとき頭皮に直接シャンプーをかけてはいけません。手のひらに適量(ショートで10円玉、ロングで500円玉程度)をとり、お湯を混ぜて泡立たせてから髪になじませるようにしてまんべんなく添付しましょう。

そして、揉み洗いです。頭皮のよごれをかきだすイメージでゆっくりじっくり揉みながら洗いましょう。このとき髪の汚れはほぼ落ちていますので、頭皮を洗うイメージです。もちろん爪を立てるのは、頭皮によくないので×。指の腹で揉み洗いしましょう。

上を向いて洗いましょう
_______________________________

下を向いて洗うと逆毛になってしまい、それを毎日続けるとキューティクルにダメージが蓄積されていきますので、なるべく前か上を向いた状態で洗いましょう。頭皮マッサージをしながら洗うとより効果的です。

・すすぎ(後洗い)
_______________________________

シャンプーが頭皮についたままにならないように、しっかりとシャワーですすぎましょう。頭皮トラブルの原因として、すすぎ不足が意外と多いのです。泡が消えただけで満足しないで、充分すぎるくらいにすすぎましょう。

引用元-正しい髪の洗い方、シャンプーの使い方を紹介 | はげ(禿げ)に真剣に悩む人のためのサイト

メンズの髪の毛の洗い方のポイント

脂性の人は、3~5を繰り返して2度洗いすると良いでしょう。

洗髪後、ホホバオイルやツバキオイルで乾燥を防ぐと、より良くなります。

髪を正しく洗うと、育毛剤の効果も高まります。

髪や頭皮には、普段の生活の中でいろいろな汚れが付着しています。

皮脂やフケ、ほこりなどで毛穴がふさがれてしまうと、育毛剤が浸透しにくくなり、効果を感じにくくなってしまいます。

これらの汚れをしっかり洗い流し、頭皮環境を改善することで、育毛剤をより浸透させることができます。 結果的に、AGAをはじめとする薄毛対策に役立ってくるのです。

たかがシャンプー、と思わずに、日々正しい髪の洗い方を意識し、継続することが大切です。

引用元-毛を増やすための正しい髪の洗い方 | aga 治療

髪の毛はドライヤーで乾かそう

シャンプー直後の髪の毛は水分を含んでおり、キューティクルが開いているため非常に弱い状態です。そのまま寝てしまったりすると枕や髪の毛同時で擦れあって傷ついてしまうのでよくありません。雑菌も繁殖しやすくなりますので、必ず乾かしてから寝るようにしましょう。
タンパク質は熱に弱いですので、まずはタオルドライです。髪の毛をなぞるのではなく、ポンポンと叩くようなかんじで水分を拭き取ります。タオルドライの段階である程度の水分は吸収してしまいます。その後はドライヤーを使って乾かしますが、髪にドライヤーを近づけ過ぎなようにしてください。熱で髪が傷まないように8割程度乾いたら、後は自然乾燥させるようにします。

引用元-ハゲないシャンプーでハゲない頭の洗い方

ワックスをつけた時の洗い方

ワックスを落とすために、毎回シャンプーで2度洗いをしている人もいると思います。しかし、頭皮にやさしいアミノ酸シャンプーならまだしも、高級アルコール系シャンプー(一般に販売されているシャンプーのほとんどはこれです)や石鹸シャンプーで2度洗いすると、頭皮の皮脂を落としすぎてしまったり、髪のキューティクルを剥がしてしまう原因になります。

頭皮と髪に負担をかけず、ワックスを洗い落とすオススメの方法は、シャンプー前にリンスやトリートメントを頭皮と髪になじませることです。リンスやトリートメントには油が配合されており、この油がワックスを落としやすくします。

洗い方は簡単。まずいつも通り髪の毛をぬるま湯で予洗いし、その後でリンスやトリートメントを髪全体に馴染ませます。馴染ませているうちにワックスが乳化して、髪の毛がほぐれていくのが手触りでわかります。

ワックスが乳化し髪がほぐれたら、髪全体をしっかりと洗い流し、あとはいつも通りシャンプーするだけです。リンスやトリートメントのすすぎ残しがあると泡立ちにくくなりますので、シャンプー前にしっかりと落としておくようにしましょう。

引用元-ワックスをつけていた場合のシャンプーの仕方|メンズスキンケア大学

twitterの反応

 - 髪の健康