いつでもあなたのぷらすになる情報をお届けします

いつでもぷらす

薬を服用する時に水ではなくお茶で飲んでも良いのでしょうか

      2016/04/12

薬を服用する時に水ではなくお茶で飲んでも良いのでしょうか

薬を服用する時にお茶で飲んでも
影響はないのでしょうか。
また水やお茶以外のものでも
薬と一緒に服用して良いのでしょうか。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

60代男性の香水まとめ。選び方からオススメ香水まで


良い匂いは男性女性問わず、その人の魅力になります...

体重が増えることが怖い・・・摂食障害へのサイン!


毎日体重計に乗り増減する体重の数値に一喜一憂され...

酵素サプリメントを摂取することでダイエット効果は?


酵素をサプリメントによって摂取することでダイエッ...

運動をするのなら毎日するべき?一日おきでも問題ない?


ダイエットのため、また健康のために運動をするのは...

血糖値の食後1時間の正常な値とは?糖尿病の時の値は?

あなたは大丈夫ですか?
食後1時間の血糖値で糖尿病...

浮気をしているか心配・・携帯を見る方法ってあるの?


恋人や配偶者の浮気を疑ったら確認したのが携帯です...

女性が男性の携帯を見る理由は何なのでしょうか?

女性が男性の携帯を見るという話しをよく耳にすると
...

スマホ依存症を治したい!携帯を見るのをやめたいなら


今の時代はスマホ携帯を持っている人がほとんです。...

彼氏の携帯を見るのをやめたいのにやめられない人へ


彼氏の携帯を見るのが悪いことだからやめたいと思っ...

聴くだけでできる?曲のキーを判別する方法とは?

ギターやピアノを弾く時に
楽譜がなくても曲のキーを...

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる?下げる?

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる方が良い
の...

イラストやマンガの絵を初心者が上手に描く書き方とは


初心者がイラストやマンガの絵を上手に描けるように...

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまった時の治療法とは

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまったら
恥ず...

リクシルのお風呂のザラザラした床のお掃除方法とは


リクシルのお風呂の床は冬でも冷たくならず

メンズベルトの贈り物をするには何サイズを選べばイイの?


彼や父親などにメンズベルトの贈り物をしたいけれど...

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは必要なのか?

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは
除菌しす...

トイレの便器の中に虫が!原因と駆除方法とは?


トイレの便器の中に虫がいると恐ろしすぎますよね・...

トイレの便器と床の隙間の掃除ってどうやるのでしょうか?


トイレの便器と床の隙間は汚れがたまりやすく

玄関やトイレのドアは内開きが良いの?外開きが良いの?


あなたの家の玄関やトイレのドアは内開きですか?<...

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがある

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがあるのを

スポンサーリンク


薬はお茶で服用しても良い?

Q:外出先でお薬を飲もうとしましたが、手元にお茶しかありませんでした。そのときは仕方なくお茶で飲んでしまいましたが、お茶で飲むのはよくないと聞きます…。お茶ではダメなのでしょうか?

あと、水がない場合、水なしで飲んでもいいのでしょうか?

A:お答えしますね。普通の緑茶やウーロン茶なら問題ありません。以前は、一部の薬の成分(鉄剤)がお茶のタンニンと反応してしまい、吸収されづらくなると言われてましたが、今は特に影響がないとされています。

しかし、水なしで薬をそのまま飲むことは絶対にやめてください!(※トローチ、舌下錠、チュアブル錠など、水なしで飲めるものは除きます)。なぜ水と薬を一緒に飲むかというと、「薬を水で溶かして吸収を促す」という意味があるからなのです。そのため、薬によっては、水なしで飲むと溶けずにそのまま排泄されることがあります。

他には、薬がのど(食道)に引っかかったまま溶け出し、食道の炎症を起こして潰瘍になることもあります。粉薬を水なしで飲んで気管に入ってしまい、肺炎を引き起こしてしまった例もあるようです。

薬を飲むときは、必ずコップ一杯の水、または白湯と一緒に飲みましょう。飲み方としては、水を一気に飲むよりも、数回に分けて飲むようにしましょう。

引用元-薬の飲み合わせ、お茶で飲んではダメ? [薬] All About

お茶より水で薬を服用する理由

1. 水は薬を飲みやすくするためではなく、効き目を発揮しやすくするために飲む。
薬を水で飲むのは、薬を飲みやすくするためだと、思い込んでいる人が多いようです。しかし、水の効用はそれだけではありません。
水といっしょに薬を飲むことで、薬は胃の中で水に溶け、吸収されやすい形になります。錠剤やカプセル剤を、水なしでゴクリと飲み込む人がいますが、こうした飲み方をすると、胃の中で薬は溶けにくく、薬の効き目も遅くなったり、低下したりします。
それどころか、薬を水なしで飲むと、薬が食道を通過するときに食道の粘膜に直接付着したりして、ヘタをすると、食道炎という予期せぬ副作用を招きかねません。とくに、胃の活動が弱くなったお年寄りの場合は、胃の中で薬が一ヶ所に固まることにより、胃潰瘍を起こすことがありますので注意が必要です。
2. 薬は水かぬるま湯で服用するのが原則ですが、鎮痛剤など、胃を荒らしやすい薬は、牛乳で飲むといい。
鎮痛剤は、副作用として胃を荒らすことがあるので、胃の弱い人の中には鎮痛剤を飲むと、かならず胃が痛くなるという人がいます。
そのような人は、副作用対策として、牛乳といっしょに飲んでみるとよいでしょう。
牛乳は胃の中で一部の薬の吸収を阻害してしまうので、いっしょに飲んではいけない薬に、一部の抗菌剤(グリセオフルビン)と脂溶性の下剤(コーラック)があります。
しかし、「非ステロイド性消炎鎮痛薬」のインドメタシンファルネシルという薬物は脂溶性が高く、血液中に移行するためには胆汁が必要で、牛乳を一緒に飲むと吸収がよくなり、効き目もよくなります。このような消炎鎮痛薬は通常「食後」の服用が一般的です。食事を抜く場合や、どうしても食事が取れない場合には、牛乳1本程度を飲んでから、薬を飲むとよいでしょう。 牛乳と一緒に飲んではいけない薬は、一部の「抗生物質」です。
牛乳にはさまざまな栄養素が含まれており、とりわけカルシウムが多く含まれていることはご存知でしょう。テトラサイクリンという抗生物質は、牛乳といっしょに飲むと薬の成分が牛乳のカルシウムと結合して、吸収が非常に悪くな ってしまいます。その結果、薬の血中への移行濃度が、ふつうの水を飲んだ場合の3分の1から4分の1以下になってしまうことがあります。
抗生物質は一定の必要量の血中濃度が維持されないと効果を発揮しないので、テトラサイクリンを牛乳といっしょに飲むことは避けましょう。

引用元-薬の飲みかたで効き目は異なるのでしょうか|薬と健康の豆知識|エルメッド エーザイ株式会社ホームページ

薬の服用に水やお茶以外では?

気分よくお酒を飲んでいて、薬の飲み忘れにハッと気がつく・・・。
そして、ついお酒と一緒に薬を飲んでしまった、という経験をお持ちの方も、いらっしゃるかもしれません。

しかし、この“お酒と薬を一緒に飲む”という行為は、命に関わることもある、危険な行為なんです。

お酒と薬を一緒に飲むのは危険

実は、アルコールと薬を一緒に飲むと、薬の効き目(薬効)を強めてしまうことがあります。
その結果、薬の副作用が強くでてしまう場合があるんです。

なぜ、薬の効き目が強くなってしまうのか。
それにはまず、薬がどのように患部に届き、排出されているのかを知る必要があります!

引用元-その薬の飲み合わせは危険です!すべての人が知るべき正しい薬の飲み方 | 薬剤師マキの調剤なる日々

ほとんどの薬は胃を通り、腸で吸収されます。
そして、肝臓から血流に乗り、全身を巡って患部に届き、薬効を発揮します。

しかし、薬は体にとって異物(毒)ですので、その後、体外に排出されなければなりません。
この時、重要な働きをしているのが、肝臓なんです。

肝臓には薬を分解する酵素があり、その酵素によって代謝が行われます。
代謝とは、薬を別の物に変え、解毒する作用のことで、薬は代謝されることで、体から徐々になくなっていくのです。

引用元-その薬の飲み合わせは危険です!すべての人が知るべき正しい薬の飲み方 | 薬剤師マキの調剤なる日々

ここでアルコールの話に戻りますが、アルコールも体にとっては「毒」なんです。

そのため、薬と同じように肝臓で代謝され、解毒されるのですが、アルコールと薬を一緒に飲むと、肝臓はアルコールを優先的に代謝し、薬の代謝を後回しにしてしまうということが起きるんです!

その結果、薬は本来より強い効き目のまま、全身を駆け巡ってしまい薬効が強まるというわけなんです。

引用元-その薬の飲み合わせは危険です!すべての人が知るべき正しい薬の飲み方 | 薬剤師マキの調剤なる日々

薬の服用にダメなジュース

ジュースの原料となる果物や野菜の成分が、薬の効き目を変えてしまうことがあります。注意を要するものとしてグレープフルーツジュースが有名です。グレープフルーツジュースと血圧を下げる薬を一緒に飲むと、血液中の薬の濃度が上昇し、作用が増強されることが知られています。その他にも影響を受ける薬がありますので、お薬を服用中の方は、薬剤師にご相談下さい。

 お茶は大抵の場合、大丈夫です。でも、濃い緑茶と一緒に服用するとお薬の吸収が悪くなり、薬の効き目が弱くなることがあります。

 
引用元-【健百】水以外で薬を飲んだらどうなる? | あなたの健康百科

薬だけで服用は危険

● 薬だけで飲む

飲み物なしで、薬だけで飲むと、
薬がのどや食堂の壁にひっかかりやすくなります。

食堂の壁や胃の一部にくっついて
そこで薬が溶け出し、

薬の成分が粘膜などを痛め、
炎症を起こしたり、ひどいと出血してしまうことも。

大変危険ですので、絶対にやめましょう!

引用元-薬を水で飲むのには実はこんな理由があった?! | みおろぐ

薬だけでそのまま飲み込んでしまうのが
一番よくありませんので、

どうしてもジュースなどしかないときは、
ジュースでも良いみたいです。

たま~になら大丈夫ですが、
基本はやはり水か麦茶で飲みようにしてください。

引用元-薬を水で飲むのには実はこんな理由があった?! | みおろぐ

twitterの反応

 - 薬について