いつでもあなたのぷらすになる情報をお届けします

いつでもぷらす

離乳食で食物アレルギーができてしまった時の対処法

   

離乳食で食物アレルギーができてしまった時の対処法

初めての離乳食だと何の食材に
アレルギーが出るか解らないですよね。
食物アレルギーが出た時の対処法について
離乳食を始める前に知っておきましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

60代男性の香水まとめ。選び方からオススメ香水まで


良い匂いは男性女性問わず、その人の魅力になります...

体重が増えることが怖い・・・摂食障害へのサイン!


毎日体重計に乗り増減する体重の数値に一喜一憂され...

酵素サプリメントを摂取することでダイエット効果は?


酵素をサプリメントによって摂取することでダイエッ...

運動をするのなら毎日するべき?一日おきでも問題ない?


ダイエットのため、また健康のために運動をするのは...

血糖値の食後1時間の正常な値とは?糖尿病の時の値は?

あなたは大丈夫ですか?
食後1時間の血糖値で糖尿病...

浮気をしているか心配・・携帯を見る方法ってあるの?


恋人や配偶者の浮気を疑ったら確認したのが携帯です...

女性が男性の携帯を見る理由は何なのでしょうか?

女性が男性の携帯を見るという話しをよく耳にすると
...

スマホ依存症を治したい!携帯を見るのをやめたいなら


今の時代はスマホ携帯を持っている人がほとんです。...

彼氏の携帯を見るのをやめたいのにやめられない人へ


彼氏の携帯を見るのが悪いことだからやめたいと思っ...

聴くだけでできる?曲のキーを判別する方法とは?

ギターやピアノを弾く時に
楽譜がなくても曲のキーを...

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる?下げる?

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる方が良い
の...

イラストやマンガの絵を初心者が上手に描く書き方とは


初心者がイラストやマンガの絵を上手に描けるように...

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまった時の治療法とは

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまったら
恥ず...

リクシルのお風呂のザラザラした床のお掃除方法とは


リクシルのお風呂の床は冬でも冷たくならず

メンズベルトの贈り物をするには何サイズを選べばイイの?


彼や父親などにメンズベルトの贈り物をしたいけれど...

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは必要なのか?

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは
除菌しす...

トイレの便器の中に虫が!原因と駆除方法とは?


トイレの便器の中に虫がいると恐ろしすぎますよね・...

トイレの便器と床の隙間の掃除ってどうやるのでしょうか?


トイレの便器と床の隙間は汚れがたまりやすく

玄関やトイレのドアは内開きが良いの?外開きが良いの?


あなたの家の玄関やトイレのドアは内開きですか?<...

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがある

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがあるのを

スポンサーリンク


離乳食のたんぱく質でアレルギー

体に良いからという理由で、豆乳を飲ませてあげようと、1さじ、2さじほど赤ちゃんの口へ運びました。すると、すぐに全身に驚くほどの蚊に刺された様なじんましんができて、腫れあがりました。びっくりしましたし、どう対処してよいか全くわかりませんでした。

その時はちょうど実家におりましたので、母と一緒に様子を見ることができ、1時間半くらいして少しずつおさまってきましたから、病院へ行ってはいません。

離乳食もそれほど進んでいない時に、アレルギーの出やすい食品をたべさせてしまったのだ、と大きく反省しましたが、その時に赤ちゃんの体内ではこのようなことが起こっていたのです。

離乳食で起こるアレルギーは、そこに含まれるたんぱく質が原因の場合が多いです。

まだ未熟な赤ちゃんの体に摂取されたタンパク質は、赤ちゃんの体にとって「異物なもの」として認識されてしまうと、体の免疫システムが作動して、抗体を作り出し、この異物を排除しようとするのです。

それに伴い、湿疹やじんましんのようなアレルギー反応が皮膚に出ていたのです。

しかし、アレルギー反応は皮膚の湿疹やじんましん程度であればまだよいのですが、気管支に強く出た場合は、呼吸の妨げになったり、アナフィラキシーショックを起こして、命にかかわる場合もあります。

ですので、湿疹やじんましんなどの症状が出た場合はどんなものを食べたのか、どんな様子だったのかなど詳細に書き留めておくことをおススメします。

引用元-離乳食でアレルギーが出た!その場の対処法と今後の対策とは | 女性の美学

離乳食で出るアレルギーの症状

症状① あれ!?ブツブツ赤い発疹が!
____________________________

食事中~食後2時間以内に出るアレルギー症状を「即時型アレルギー」といいます。この即時型アレルギーの70~80%が皮膚に出る蕁麻疹症状です。軽め症状から重篤な症状までさまざまです。

口のまわり
腕・膝の関節裏
首の後ろ
太もも
手のひら・足の裏

食物アレルギーが表に出るときは個人によって様々ですが、主によく聞く部位ですね。

症状② 粘膜の腫れや強い赤みが出たら要注意
____________________________

次に多いのが、こちらも「即時型アレルギー」に属するのですが、全体の40~50%が粘膜の腫れの症状です。

目の内側の柔らかい部分
まぶた
頬の内側
くちびる

主に顔のさらに皮膚の薄い箇所にでるようです。

症状③ 緊急を要する症状!アナフラキシーショック
____________________________

急激な赤ちゃんの変化は要注意!最も緊急を要するアレルギー症状を「アナフラキシーショック」といいます。

アナフラキシーショックは、血圧・心機能の急激な低下や生命を脅かす状態に。アレルギー症状の中でも、皮膚・呼吸器・内臓など複数個所に急激にかつ同時に症状が出ます。

咳・激しい咳き込み
呼吸困難
意識の混濁
ひきつけ

上記のような症状が出たら様子を観察せずにすぐに救急車を呼びましょう。慌ててパニックになる必要はありませんが、急激な症状の悪化で生命を脅かす事も。落ち着いて迅速に行動する必要があります。

引用元-赤ちゃんの食物アレルギーを解説!離乳食後の心配な症状 [ママリ]

離乳食を始める前の対処法

特定のアレルゲン物質を指定して、その物質に対してアレルギーがあるかどうかを調べる事ができます。

一度に検査できるアレルゲン物質の数は13種類となっており(※保険適応の場合)、大体生後6ヶ月程度から正確な検査結果が期待できるとされています。

血液検査の結果は7つのクラスで表されます。

クラスの数値が高ければ高い程、Ige抗体値が高いという事になり、それだけアレルギーを発症する可能性が高いという事になります。

ただし、数値が高ければ高い程絶対に強いアレルギー反応が出るかと言うとそうではありません。

引用元-恐怖のアナフィラキシーショック!その予防方法と対処方法 | 我が子のアトピーをやっつけろ

現在、離乳食は5~6ヶ月で開始する事とされていますが、アレルギーを持っている赤ちゃんにとってそれは早すぎます。

生後5~6ヶ月では赤ちゃんの腸はまだまだ未完成で、消化・吸収が上手く出来ません。

そこへあれやこれやと様々な食物を与えていればアレルギーを発症する可能性はぐんと高くなります。

最低でも7~8ヶ月、できれば1歳頃まで開始を引き延ばせると良いです。

引用元-恐怖のアナフィラキシーショック!その予防方法と対処方法 | 我が子のアトピーをやっつけろ

離乳食で多い卵アレルギー対処法

小児科医に相談しましょう。
卵アレルギーは主に2つの方法によって治療できます。
一つ目の治療法は、食事から卵を完全に取り除くこと(食物除去)です。

そもそも卵アレルギーは3歳以下の乳幼児に多く見られ、
大きくなるにつれて改善し治っていく場合が多いのです。
2歳ころまでは腸の免疫機構が未成熟であるため
アレルギーを起こしやすいと考えられているのです。

そのため、まず家庭でできることは、
3歳ころまでは卵を含む食品をできるだけ食べないようにすることです。
二つ目の治療法は、経口免疫療法です。
これは食物除去の延長線上にある方法です。

数ヶ月卵を含む食品を食べないようにしたのち、
血液検査でアレルギーの重さや反応を推測しながら
病院で少しずつ何回かに分けて卵を食べてみて、
問題が起こるか試すという方法です。

これで問題がなく、その後半年ほどたっても再発しなければ無事治癒となります。
改善されない場合には、抗アレルギー薬投与や食事指導も平行して行われます。

引用元-卵アレルギー.com-症状と対処法-

対処できる様に3大アレルゲンを知る

アレルギーを最も起こしやすいと言われているのが「たまご」「乳製品」「小麦」の3大アレルゲン。たまごは最もアレルギーの赤ちゃんが多い食材です。実はたまごは「白身」の方がアレルギーリスクが高い食品。

そのため、離乳食では黄身→白身の順に進めます。白身に含まれるオボムコイドがアレルゲンとされます。牛乳やチーズ、ヨーグルトなどの乳製品もアレルギーが出やすいので、初めて食べさせる際には注意しておきましょう。

小麦も3大アレルゲンの1つで、小麦アレルギーは最近増えているのでちょっと注意を。うどん・パスタ・パンなどを食べてアレルギーが出たら、小麦アレルギーを1番に疑います。最近は小麦を使った食品を食べる機会・量が増えているため、アレルギーを持つ赤ちゃんも増加傾向にあるとされています。

引用元-アレルギーに注意!離乳食の進め方とアレルギーへの対処 | MARCH(マーチ)

twitterの反応

 - 赤ちゃん