いつでもあなたのぷらすになる情報をお届けします

いつでもぷらす

お風呂嫌いの猫はシャンプーシートを使って綺麗にしよう

      2016/04/27

お風呂嫌いの猫はシャンプーシートを使って綺麗にしよう

お風呂嫌いや病気などを理由に
シャンプーができない猫ちゃんには
シャンプーシートがお勧めです。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

60代男性の香水まとめ。選び方からオススメ香水まで


良い匂いは男性女性問わず、その人の魅力になります...

体重が増えることが怖い・・・摂食障害へのサイン!


毎日体重計に乗り増減する体重の数値に一喜一憂され...

酵素サプリメントを摂取することでダイエット効果は?


酵素をサプリメントによって摂取することでダイエッ...

運動をするのなら毎日するべき?一日おきでも問題ない?


ダイエットのため、また健康のために運動をするのは...

血糖値の食後1時間の正常な値とは?糖尿病の時の値は?

あなたは大丈夫ですか?
食後1時間の血糖値で糖尿病...

浮気をしているか心配・・携帯を見る方法ってあるの?


恋人や配偶者の浮気を疑ったら確認したのが携帯です...

女性が男性の携帯を見る理由は何なのでしょうか?

女性が男性の携帯を見るという話しをよく耳にすると
...

スマホ依存症を治したい!携帯を見るのをやめたいなら


今の時代はスマホ携帯を持っている人がほとんです。...

彼氏の携帯を見るのをやめたいのにやめられない人へ


彼氏の携帯を見るのが悪いことだからやめたいと思っ...

聴くだけでできる?曲のキーを判別する方法とは?

ギターやピアノを弾く時に
楽譜がなくても曲のキーを...

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる?下げる?

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる方が良い
の...

イラストやマンガの絵を初心者が上手に描く書き方とは


初心者がイラストやマンガの絵を上手に描けるように...

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまった時の治療法とは

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまったら
恥ず...

リクシルのお風呂のザラザラした床のお掃除方法とは


リクシルのお風呂の床は冬でも冷たくならず

メンズベルトの贈り物をするには何サイズを選べばイイの?


彼や父親などにメンズベルトの贈り物をしたいけれど...

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは必要なのか?

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは
除菌しす...

トイレの便器の中に虫が!原因と駆除方法とは?


トイレの便器の中に虫がいると恐ろしすぎますよね・...

トイレの便器と床の隙間の掃除ってどうやるのでしょうか?


トイレの便器と床の隙間は汚れがたまりやすく

玄関やトイレのドアは内開きが良いの?外開きが良いの?


あなたの家の玄関やトイレのドアは内開きですか?<...

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがある

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがあるのを

スポンサーリンク


猫のシャンプーシートのメリット

1.お風呂嫌いな子におすすめのシャンプータオル
___________________________________

猫ちゃんは、水が嫌いな動物です。

ですので、猫ちゃんはお風呂が大嫌いな子が多いです。

毎回毎回大暴れして大変!という思いをされている飼い主様も多いことでしょう。

そんな猫ちゃんのために、お風呂の代わりに身体を拭いてあげられるペット用シャンプータオルがおすすめです。

これなら猫ちゃんにもストレスをかけずにきれいにできますね。

引用元-お風呂嫌いな猫ちゃんにもおすすめ!ペット用タオルを使ってみよう :: PECO(ペコ)

2.高齢や病気でお風呂に入れない子におすすめのボディータオル
___________________________________

猫ちゃんも、高齢になってくるとお風呂が負担になってきます。

また、怪我や病気をしてお風呂になかなか入れないこともあるでしょう。

そんな猫ちゃんにおすすめなのがペット用ボディータオルです。

身体に優しくなめても大丈夫な成分でできているので、身体の弱い猫ちゃんにも安心です。

引用元-お風呂嫌いな猫ちゃんにもおすすめ!ペット用タオルを使ってみよう :: PECO(ペコ)

3.お散歩後の簡単汚れふきとしても使える!
___________________________________

ペット用タオルは、ふだんのお散歩後に手足をさっときれいにするのにも使えます。

使い捨てで、値段もそれほど高くないので気軽に使えて便利ですね。

引用元-お風呂嫌いな猫ちゃんにもおすすめ!ペット用タオルを使ってみよう :: PECO(ペコ)

猫のお勧めシャンプーシート

ペットキレイ スピーディーフレッシュ
シャンプータオル サラつや
Dogs Cats

ニオイの元の皮脂を浮かせるマイルドクレンジング成分をプラス。
ふくだけで、汚れもニオイももっとすっきり!

「こまめにシャンプーしたいけど、うちのコはお風呂が苦手だから…」
「シャンプータオルって、汚れがちゃんと落ちてるの?」
そんなペットオーナー様にお応えして、『水のいらないリンスインシャンプー』『シャンプータオル サラつや』が生まれかわりました。汚れやニオイをしっかり落とす新・クレンジング発想で、さらに満足度アップを追求。 すばやく、手軽に、キレイにできるスピーディーフレッシュシリーズです。

○ニオイの元の皮脂を浮かせるマイルドクレンジング成分をプラス。
○うるおい成分「アミノ酸」を配合。ベタつかず、ふんわりサラサラな仕上りです。
○植物生まれの除菌成分(グレープフルーツ種子抽出エキス)と消臭成分(さとうきび抽出エキス)を配合。
○肌にやさしい低刺激タイプ。弱酸性・無着色。デリケートなペットにも安心です。
○食品成分100%の クレンジング+洗浄成分なのでペットがなめても安心。
○手軽に使えるシートタイプ。
 汚れをかきとりやすい「ファイバーメッシュシート」採用。
 ふきとりやすい「大判厚手(30×20cm)」タイプ。
 花粉・ダニ分泌物質を吸着・除去「花粉アルゲンキャッチャー」配合。

引用元-ペットキレイ スピーディーフレッシュ シャンプータオル サラつや|ペットライフ応援サイト ペットプラザ|ライオン商事株式会社

寒い時期の猫にシャンプーシート

冬でも暖房の効いた室内で生活している猫さんの「換毛期ほどではないけれど抜け毛が多かったり?」「乾燥してフケが目立ったり?」「コーミングしても静電気で毛が絡みやすくなったり?」ってことが気になりませんか?
思い切ってシャンプーしちゃう、って手もありますが、できればシャンプーは気候の安定した暖かい時に行いたいもの。
寒い時期に猫さんのグルーミングにお勧めなのが、ライオン商事(株)の『シャンプータオルサラつや 愛猫用』です。

|使い方は超簡単

1.最初に猫さんをコーミングして、毛並みを整えます。
2.『シャンプータオルサラつや 愛猫用』を1枚取り出して毛並みに沿って優しく拭きます。
3.再度コーミングしてサラつや成分が毛の1本1本に行き渡るようになじませます。
部屋を暖かくしておけば、ドライヤーをかけなくてもすぐに乾きますし、乾いた後の毛が今まで見たこともないほど艶やかに輝きを放つのに驚かれると思います。
トリートメント剤(ミクロシリコーン)や保湿剤(パールプロテイン)がこのサラつやの秘密です♪

引用元-冬のお手入れ/サラつやにしてみません? [猫] All About

猫はシャンプーに慣れる?

小さい頃からお風呂に入れれば慣れるか?

小学生の頃、友人が猫を水に慣れさせるため仔猫を毎週シャンプーしていましたが結局、慣れませんでした。過剰なシャンプーは猫の皮膚の油を落としてしまい、皮膚のバリアー機能が弱まります。またお風呂自体が猫にとってはかなりの恐怖でありストレス要因です。幼猫時に嫌がることをすることで人間に対して恐怖を感じたり、怒りやすい性格になってしまう可能性もあるのでやはり無理に猫をお風呂に入れるのはやめましょう。

引用元-猫にお風呂は必要か? | 猫専門病院の猫獣医による猫BLOG nekopedia ネコペディア

水を嫌がって難しいという場合はドライシャンプーがとても便利でかんたんです。

やり方①濡らしたタオルで全身を拭く②ブラッシングをして大きな汚れを落とす③ドライシャンプーを手にとってなじませる④嫌がらなければドライヤーで乾かす

引用元-猫にお風呂は必要か? | 猫専門病院の猫獣医による猫BLOG nekopedia ネコペディア

重曹でも代用できる猫シャンプー

ちょっとした水でも嫌がる猫には、大きなストレスを与えないようにドライシャンプーという選択が無難でしょう。

基本的には市販されている猫用のドライシャンプーを使用します。泡タイプやスプレータイプ、粉タイプ、シート・タオルタイプ(厚手の不織布などに洗浄成分が含まれており、拭き取るタイプ)などがあります。

どうしても手に入らない場合にはご家庭にある、食用などの重曹を水に溶かしたモノをスプレーや霧吹きに入れて使用すれば代用品として十分です。場合によっては重曹の粉を直接振りかけるという方法もあります。

いずれも最後に酢(クエン酸)で中和してあげると毛がふわふわして手触りが良くなります。

洗い方としては、まずはぬるま湯などで湿らせたタオル等を硬く絞ったもので、予洗い同様に全身を拭きます。その後、ブラッシングして大きな汚れや抜け毛を取り除いた後、シートタイプを除く各種のドライシャンプーを全身になじませ、最後にもう1度ブラッシングして終わりとなります。

シートタイプの場合には最初からそのまま拭くだけです。

いずれのシャンプーでも、シャンプー時には、毛だけでなく地肌も洗う必要がありますので、毛並みに軽く逆らうようにして地肌になじませましょう。その時に強くすると肌や毛根を痛めますので気をつけてください。

引用元-シャンプー嫌いな猫への裏技「ドライシャンプーと部分シャンプー」 | Qペット-猫・犬たちの「おもしろ・かわいい・癒し」動画

twitterの反応

 - ペット・健康