いつでもあなたのぷらすになる情報をお届けします

いつでもぷらす

花粉症の市販薬と処方薬に違いはあるのでしょうか?

      2016/04/30

花粉症の市販薬と処方薬に違いはあるのでしょうか?

花粉症の市販薬と処方薬では
どこかに違いはあるのでしょうか?
花粉症の薬について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

60代男性の香水まとめ。選び方からオススメ香水まで


良い匂いは男性女性問わず、その人の魅力になります...

体重が増えることが怖い・・・摂食障害へのサイン!


毎日体重計に乗り増減する体重の数値に一喜一憂され...

酵素サプリメントを摂取することでダイエット効果は?


酵素をサプリメントによって摂取することでダイエッ...

運動をするのなら毎日するべき?一日おきでも問題ない?


ダイエットのため、また健康のために運動をするのは...

血糖値の食後1時間の正常な値とは?糖尿病の時の値は?

あなたは大丈夫ですか?
食後1時間の血糖値で糖尿病...

浮気をしているか心配・・携帯を見る方法ってあるの?


恋人や配偶者の浮気を疑ったら確認したのが携帯です...

女性が男性の携帯を見る理由は何なのでしょうか?

女性が男性の携帯を見るという話しをよく耳にすると
...

スマホ依存症を治したい!携帯を見るのをやめたいなら


今の時代はスマホ携帯を持っている人がほとんです。...

彼氏の携帯を見るのをやめたいのにやめられない人へ


彼氏の携帯を見るのが悪いことだからやめたいと思っ...

聴くだけでできる?曲のキーを判別する方法とは?

ギターやピアノを弾く時に
楽譜がなくても曲のキーを...

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる?下げる?

カラオケで曲のキーが合わない時は上げる方が良い
の...

イラストやマンガの絵を初心者が上手に描く書き方とは


初心者がイラストやマンガの絵を上手に描けるように...

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまった時の治療法とは

奥歯や前歯が虫歯でボロボロになってしまったら
恥ず...

リクシルのお風呂のザラザラした床のお掃除方法とは


リクシルのお風呂の床は冬でも冷たくならず

メンズベルトの贈り物をするには何サイズを選べばイイの?


彼や父親などにメンズベルトの贈り物をしたいけれど...

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは必要なのか?

トイレの便器を除菌スプレーで除菌するのは
除菌しす...

トイレの便器の中に虫が!原因と駆除方法とは?


トイレの便器の中に虫がいると恐ろしすぎますよね・...

トイレの便器と床の隙間の掃除ってどうやるのでしょうか?


トイレの便器と床の隙間は汚れがたまりやすく

玄関やトイレのドアは内開きが良いの?外開きが良いの?


あなたの家の玄関やトイレのドアは内開きですか?<...

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがある

トイレのドアの開き方は公共の場所や自宅では違いがあるのを

スポンサーリンク


市販薬でも処方と同じお薬

昨今、もともと病院で処方されていたお薬が、市販薬としても発売されています。アレジオン20(エピナスチン:医療用と同量)やアレグラFX(フェキソフェナジン塩酸塩:医療用と同量)などCMでおなじみの商品も病院で処方されていたお薬です。

他にもストナリニZ(セチリジン塩酸塩:医療用と同量)、スカイナーAL(アゼラスチン塩酸塩:医療用と同量)、エバステルAL(エバスチン:医療用の半量)というお薬もあります。

種類に関しては、徐々に市販薬が充実してきてはいますが、病院の薬と比較するとまだまだ少ないのが現状です。

市販薬は、気軽に購入できるという観点から、安全面を考慮し、副作用のリスクを軽減するために量を少なくして販売されているものもあります。しかし、アレジオン20やアレグラFXなど処方薬と同量の成分を含んでおり、同じ効果、同じ効き目の強さを期待できる市販薬も多くなってきましたので、効き目は処方薬、市販薬で同等のものがあると考えても良いでしょう。

引用元-《花粉症初心者必見》薬は病院の「処方薬」と「市販薬」どちらが良い? | EPARKくすりの窓口コラム

通販で買える花粉症の薬

お医者さんの花粉症薬は通販できます

毎年やってくるイヤ~な花粉症の季節。花粉症の鼻炎を抑える薬は手放せません。
花粉症には、やっぱりお医者さんの薬がよく効くという方も多いのではないでしょうか?
しかし、残念ながら花粉症の処方薬はドラッグストアでは買えません。普段利用している通販サイトでも売っていません。
ですが、お医者さんの花粉症薬は、医薬品専門の通販サイトで通販することができます。

引用元-花粉症の薬【処方薬の通販】アレグラ、ザイザル、クラリチン

アレグラは、花粉症の治療薬としてサノフィ社から発売されている抗ヒスタミン薬です。
一般的なアレルギー性鼻炎の薬としてお馴染みで、季節性の鼻炎にも通年性の鼻炎にも効果があります。薬の作用は弱いため、副作用(とくに眠気)も少ないことから、幅広く使われている花粉症の薬です。
ちなみにドラッグストアで売っているアレグラFXは、お医者さんのアレグラとは別物です。

アレグラは70日分まとめて通販できます。
最安値で1日あたり107円です。

引用元-花粉症の薬【処方薬の通販】アレグラ、ザイザル、クラリチン

市販されている処方

花粉症用あるいは鼻炎用として薬局などで市販されている薬はほとんどが抗ヒスタミン薬です。 抗ヒスタミン成分としてはポララミンと同じ「マレイン酸クロルフェニラミン」、 もしくはそれに類似の成分(「マレイン酸カルビノキサミン」=シベロンなど)が非常によく使われています。 薬のパッケージの成分表で確認出来るかと思います。 抗ヒスタミン薬は即効性がありますがあまり効果が持続しない(6時間程度)ので、カプセル状にして効果を長時間持続 するようにしたものもありますが、こちらは大体12時間程度の効果が持続します。

錠剤では前途の抗ヒスタミン成分が2mg、カプセルでは4mg配合されている ものが多いようですが、正確にはd-マレイン酸クロルフェニラミンとdl-マレイン酸クロルフェニラミンというものがあり、同量でd体はdl体のほぼ2倍の効果があります。そのため、d体であれば一日量が3.5~6mg、dl体であれば7.5~12mgに設定されています。

この「d-」とか「dl-」は大抵パッケージに書いてありますが、書いていない場合は上記の一日量でだいたい判断できます。錠剤やカプセルによって抗ヒスタミン成分の配合量が異なりますが、一日量はほぼ同じになるように服用回数などが指定されていますので、d体の2mg錠では一日3回、dl体の4mgカプセルで一日2回、という具合です。

単純にマレイン酸クロルフェニラミンという名前だけに注目すると、ポララミン(一日量6mg)より、市販の鼻炎カプセル(一日量8mg)の方が強いのではと感じてしまいますが、一日量が7mgを超える場合はdl体ですので、怖がって服用量を減らしたりしなくても大丈夫です。説明書の用量を守って使用しましょう。

引用元-花粉症の薬 市販薬

市販薬が効かない時は処方してもらおう

基本的には花粉症に今年初めてなった方や
症状が軽い方はアレグラ・アレジオン・クラリチンなどの
副作用も少なく比較的軽い薬で様子を見るのが
一番良いかと思います。

引用元-【花粉症 2015】処方薬の効果と副作用などを一覧で比較!|【花粉症 2015】時期や傾向を抑えて対策をしよう!

『花粉症の症状が強い!』という方は病院で相談し、
ザイザルやアレロック、ザジデンなどの少し強い薬の
使用を考えてみても良いかもしれませんね。

ただし、一般的には効果が強いほど副作用も出やすく、
眠気や身体のだるさ、口の渇きが出ることもあります。

なので、効果が強いお薬を使う場合は注意しましょう。

引用元-【花粉症 2015】処方薬の効果と副作用などを一覧で比較!|【花粉症 2015】時期や傾向を抑えて対策をしよう!

花粉症の処方薬を比較する

抗ヒスタミン成分の処方薬の強さを比較してみましょう。
1位:ポララミン
2位:アレロック
3位:ジルテック・ザイザル

ポララミンは、第1世代抗ヒスタミン剤です。
開発が古く使用実績が豊富なため、他の抗ヒスタミン剤に比べると安全性に優れているといえます。そのため、妊娠中や授乳中の方への処方に選択されることも多いです。妊娠中や授乳中の服用について詳しくは医師に確認しましょう。

効果には即効性があり、効き目も大きいとされています。鼻水・くしゃみ・かゆみなどによく効きますが、鼻づまりにはあまり効果を発揮しません。眠気や口の渇きなどの副作用もでやすくなっています。

引用元-花粉症の薬の強さランキング:処方薬編|ミナカラ

アレロックは、第2世代抗ヒスタミン剤です。鼻水・鼻づまりなどの鼻症状から、アレルギーからくる皮膚のかゆみ・湿疹の緩和に効果を発揮ます。20112年にはジェネリック医薬品が発売され、薬価が下がり安価に手に入れることが可能になっています。

ジルテック・ザイザルも、第2世代抗ヒスタミン剤です。アレルギー症状全般に効果があります。副作用が少ないことが特徴で、特にザイザルはジルテックから眠気成分をとり除いたものになるため、効果は維持したまま副作用が抑えられています。

引用元-花粉症の薬の強さランキング:処方薬編|ミナカラ

twitterの反応

 - 薬について